FC2ブログ

エルテス記事判定


 

エルテス記事判定

 


(eltes01.jpg)


(question8.png)




(betty01.jpg)

デンマンさん、またリファラスパマーを見つけたのですかァ?


(kato3.gif)

そうなのですよ。。。 ちょっと次のリストを見てください。。。

 


(goo00208d.gif)


『拡大する』

『もぐり込む』

『あるネット不適応者』




これはGOOの僕の「デンマンのブログ」の2月8日の午前5時20分から午前11時20分までの6時間のアクセス解析の棒グラフと週別ランキングのリストです。。。 アクセス元ページ の4番に注目して欲しいのですよ。。。

 


(goo00208d2.gif)

 



あらっ。。。 4番の URL がリファラスパムなのですか?



そうなのですよ。。。

 


HTTPリファラ


(http001.jpg)

 

HTTPリファラ あるいは単にリファラは、HTTPヘッダの1つで、インターネット上の1つのウェブページまたはリソースから見て、それにリンクしているウェブページやリソースのアドレスを指す。
リファラを参照することで、どこからそのページに要求が来たのかを知ることができる。
リファラをログすることでウェブサイトやウェブサーバで訪問者がどこから来ているかを把握でき、プロモーションやセキュリティの目的に使うことができる。

リファラの活用はクロスサイトリクエストフォージェリ対策としても一般的だが、リファラが無効化されているとそのようなセキュリティ機構は働かない。
リファラは一般に統計的用途に使われている。

デリファラとは、要求を起こすべくクリックされたページを目標ウェブサイトが識別できなくするため、要求から元のページ(サイト)の詳細を除去する手段である。

 

詳細

あるページにあるリンクをクリックして別のウェブページを訪れるとき、リファラはそのリンクが置かれているウェブページのURLである。

より一般化すると、リファラはその要求を発生させる原因となったアイテムのURLである。
例えば、或るウェブページ内に画像を表示するとき、リファラはそのHTMLページのURLとなる。
ウェブブラウザからウェブサーバへのHTTP要求の仕様上、リファラフィールドはオプションである。

ほとんどのウェブサーバには全トラフィックのログがあり、ブラウザが要求毎に送信したHTTPリファラを記録している。
ウェブログ解析ソフトの多くはこの情報を処理できる。

リファラ情報はユーザーのプライバシーに関わる場合があるため、リファラ情報を送信しないよう設定できるブラウザもある。
プロキシやファイアウォールソフトウェアにもリファラ情報をフィルタで除去できるものもあり、外部に公開していないロケーション情報を漏らさないようにできる。
このことは問題を発生する要因ともなる。

Webサーバはサイトの一部について、正しいリファラを送ってこないブラウザに対してアクセスをブロックしていることがある。
これはディープリンクを防いだり、画像の不正使用(直リンク)を防ぐためである。
プロキシソフトウェアの中にはそのサイトのトップレベルのアドレスをリファラとして与えるものがあり、ユーザーが最後に訪問したサイトを暴露することなく問題を回避できる。

最近では多くのブログはリファラ情報を公表し、あるブログにリンクしているサイトにブログ側からもリンクすることで会話を広げようとしている。

これを悪用し、スパマーのサイトへのリンクを大量に貼らせるリファラスパムが登場している。

アダルトサイトなどの有料サイトの多くはコンテンツを守る目的でリファラ情報を利用している。
すなわち、ログインしないと参照できないなどの極少数のページからのアクセスのみを許可するのである。

これにより、協力関係にあるアダルトサイト間での素材の共有が容易になる。
このようなサイトへのフリーなアクセスを実現する手段としてリファラスプーフィングがある。




出典: 「HTTPリファラ」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


 



4番の URL をクリックすると次のページが出てくるのです。。。

 


(eltesxx.gif)

『実際のページ』

 



上の画面を見れば判るように、どこにも僕のブログへのリンクが貼られてない! つまり、ELTES は リファラ・スパムを多くのブロガーにバラ撒いているのですよ。。。



それで、「エルテス記事判定システム」というのは、批判されているのですか?

「エルテス記事判定」と入れてGOOGLEで検索してみました。。。 その結果を見てください。。。

 


(gog00212c.gif)


『拡大する』

『現時点での検索結果』


 



あらっ。。。 「エルテス記事判定システム」は削除されているのですか?



そうなのですよ。。。 エステスという会社自体は存在するのだけれど、その会社が制作した「エルテス記事判定システム」は、僕が検索した時点では削除されているのです。。。

つまり、システムの担当者がリファラスパムを飛ばしていたことが厳しい上司に見つかって、削除されたのでしょうか?

そういう可能性もありますよね。。。

ところで、エステスという会社自体の評判はどうなのですか?

調べてみました。。。 口コミサイトがありました。。。 その結果を見てください。。。

 


(eltes02.png)


『拡大する』

『実際のページ』



(angry13.gif)

 

仕事きついし、休みは週1日だけだし、

毎日23時まで仕事です。

身体がもちません。

 

仕事の教え方も決して良いとは言えない。

人によっては「では、

これやってみてください」と、

やったことがないものを

いきなりやらせようとしたり、

「それくらいやれるだろう」目線の人も居た。


 



あらっ。。。 評判はあまりよくないですわねぇ~。。。



上のページの口コミの最初の2つを読むと、まるでブラック企業ですよ。。。

上のページを読むと、就活している人は引いてしまいますわねぇ~。。。

上のページを読む限り、たぶん、この会社で働こうと思う人はいなくなるでしょうねぇ~。。。

でも、デンマンさんが、こうして晒すと あとで、この会社の社長がデンマンさんに苦情を言うのではありませんか?

とにかく、社員の一人がリファラ・スパムを飛ばしたのですよ。。。 “悪事千里を走る!”と昔の人が言いましたからねぇ~。。。 


(star4.gif)

 

悪事万里を走る!


(knight2.gif)

 

 


(eltes01.jpg)

 

 



 

 


(skeleto5.gif)

 

 


(laughx.gif)

 

 



『悪事万里を走る!』

 



タチの悪い社員がリファラスパムを飛ばしたり、ネット犯罪に手を染めないように社長が責任を持って 監督する必要があるのですよ。。。 そうじゃないと、何億円もの被害を出して会社が倒産するかもしれないのですよ。。。



そういえば、イギリス人のトレーダーが 1,000億円以上の損失を出して ベアリングス銀行を破産させた事件がありましたわねぇ~。。。

 


ニック・リーソン

 

ニック・リーソン(Nick Leeson、1967年2月25日 - )はイギリス人元銀行員。
ベアリングス銀行を破産させたトレーダーとして知られる。

イギリス南部ワトフォードで左官職人の長男として生まれる。
1985年、18歳で学校を中退、銀行業界へ入る。

クーツ・アンド・カンパニーで事務員を務めた後、1987年よりモルガン・スタンレー銀行に勤務、先物オプション取引決済事務に従事。
1989年にベアリングス銀行に入行する。
入っても普通なら一生事務員で終わるところを、インドネシアのジャカルタ支店で債権処理問題を任されたことから出世コースへ進んでいく。

リーソンはシンガポール国際金融取引所(SIMEX)におけるベアリングズの先物取引部門責任者に抜擢され、学閥や家柄に関係なく実力でのし上がれるアジア市場に夢を見出した。
シンガポールに赴任して1年経つ頃には日経平均と日本国債のデリバティブ取引を中心に、1,000万ポンド以上、ベアリングズ銀行の利益の一割を稼ぎ出すまでになっていた。

しかしこのときすでに、部下の注文ミスなどを不正処理して、架空取引口座 (Error Account) 88888番に入金し、それを隠蔽するために内規で禁じられていた自己売買を繰り返し、かえって損失を増大させていった。

1995年1月17日、阪神・淡路大震災で日本市場が暴落した時、リーソンは一日で5,000万ポンドもの損失を出した。
その後持ち直すかと見られた相場も下げ止まらず、損失を一気に取り返そうと賭けに出たリーソンの思惑は外れ、架空取引口座88888の損金は加速度的に膨れ上がる。

2月24日(誕生日前の金曜日)、ついに辞表を提出しシンガポールからボルネオに逃亡。事件が明るみに出てみると、損失は約8.6億ポンド(約1,380億円)、当時のベアリングス銀行の自己資本金を超過する莫大な額に膨れ上がっていた。
関係者は善後策を協議するものの、ベアリングズ銀行の建て玉の引き受け手はなく、週明け2月27日イングランド銀行はベアリングス銀行の再建断念を発表した。

妻とともにアブダビ経由フランクフルト行きの飛行機で逃亡したリーソンは、2月27日フランクフルトで逮捕後シンガポールに送還。
同年12月、懲役6年半の実刑判決を受けた。

1999年に、彼はチャンギ刑務所を出所した。
この時大腸がんを患っていた。

 






出典: 「ニック・リーソン」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


 



だから、社長が怪しげな社員に対して常に目を光らせていないといけないのですよ。。。



でも、一人のリファラー・スパマーが、会社を倒産に追い込むことがあるかしら?

ありますよ! 口コミで悪い噂が広まれば、株式会社エステスと取引する会社もなくなれば、会社に就職を希望する学生やフリーターも いなくまりますからねぇ~。。。



(laugh16.gif)


【ジューンの独り言】


(bare02b.gif)

ですってぇ~。。。

あなたも、こういうブラック企業で働きたいとは思わないでしょう?

ええっ。。。 「そんなことは、どうでもいいから、もっと面白い話をしろ!」

あなたは、そのような命令口調で わたしに強要するのですか?

分かりましたわ。。。 では、次の画面を見てくださいなァ。。。

 


(xx70729b.png)

 

このような怪しげなYouTubeがあるのですわよう!

クリックすると次のようなヤ~らしサイトが現れます。

 


(xx70729c.png)

 

“あなたが登録したので請求書を送ります。”

という架空請求書が送られます。

とにかく、他人のブログをパクって、アダルトサイトに誘導して

金儲けを企む悪徳業者がたくさん居ます。

あなただけは、そのような悪徳業者に引っかからないようにしてくださいね。

ところで、悪徳業者の話は、怖いけれど面白いですよねぇ~。。。

でも、たまには、古代のお話も読んでみてください。

興味があったら、あなたも古代の謎に挑んでくださいねぇ~。。。

 


天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。
 

天智天皇は暗殺された 

定慧出生の秘密 

藤原鎌足と長男・定慧 

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?


今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?


マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?



ところで、他にも面白い記事がたくさんあります。

興味のある方は次の記事も読んでみてくださいね。

-
(sylvie500.jpg)


『角さんと原発と天罰(2013年1月5日)』

『真紀子落選(2013年1月14日)』

『野火(2013年1月18日)』

『タイタニックと国際化(2013年2月1日)』

『宮澤理恵@Macao(2013年2月28日)』


(sunwind2.gif)

『チョコレートと軍産複合体』

『チョコレートと甘い権力』

『CIAの黒い糸』

『美しい日本語再び』

『宮沢りえブーム?』

『また、宮沢りえ?』

『浅間山噴火とフランス革命』

『なぜアクセスが急増したの?』

『気になる検索ワード』

『なぜ塩野七生批判』

『その検査、ムカつく!』

『宮沢りえと床上手な女』

『MH370ミステリー』

『なぜ死刑廃止?』

『真犯人はそこにいる』

『MH370ミステリー裏話』

『お裁きを信じますから』

『ジャルパックと国際化』

『古代ローマのセックス』


(nopan05.png)

『CIAとノーパン』

『エロいローマ再び』

『エロいけれどためになる話』

『えろあくにめ温泉』

『エロいけれどためになる』

『地球上のネット普及率』

『原発はダメだったのに』

『スカートをはいた兵隊』

『行田シンドローム』

『幻の暴走機関車』

『CIA@NOパンツ』

『エリュトゥラー海案内記』

『IPアドレスの謎』


(ext200.jpg)

『地球外生物』

『パスカルの悩み』

『めっちゃアクセス』

『ミラーサイトで金儲け』

『5,216 アクセス!』

『信じられない!』

『アクセス急増!』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に
ネットサーフィンしましょう。
じゃあね。バーィ。


(hand.gif)




(spacer.png+betty5de.gif)
(hiroy2.png+betty5d.gif)
『スパマー HIRO 中野 悪徳業者』

 


(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

『平成の紫式部』

■ めれんげさんの『即興の詩』

■ めれんげさんの『極私的詩集』

Jagel - Soft Japanese Bagel
(bagel702.jpg)

■ "JAGEL - Soft Japanese Bagel"


(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(beach02.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』




(rengfire.jpg)


(byebye.gif)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

次郎

  • Author:次郎
  • 次郎の徒然ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Hit Graph

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Follow Me
Twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク