夢のデニッシュ・悪夢のマーガリン

 

夢のデニッシュ・悪夢のマーガリン

 


(uncle006.gif)

  マーガリンってぇ

貴方の体に良くないよ!



(margar02.jpg)


(margar01.jpg)


(cook002.jpg)

   バターの方が

   いいですよ!



(danish02.jpg)


(danish01.jpg)


(mayumi40.jpg)


デニッシュ


(danish04.jpg)

デニッシュ(Danish)とは、パンの一種。
デンマークやその周辺のスカンジナビア諸国に源を発し、世界各国で様々なものを指す場合がある。
「デニッシュ・ペストリー」という呼び方もある。

原料として、小麦、イースト、牛乳、卵、多量のバターを含む。
その他の油脂類を含む場合もある。
イーストの入ったパン生地を薄く延ばし、バターを塗り込み何重にも重ね、巻き込む。
数回繰り返すことでサクサクと言う食感やバターの風味ができ上がる。
但し作り方には例外もある。

デンマークではチョコレートや砂糖等をトッピングしたり、ジャム、マルチパン、カスタードを詰めたりするものもある。
形もいろいろあり、中に詰め物のある丸いものや、螺旋状に巻いたもの、ひらがなの「め」の字に似た「クリンゲル」などもある。

デンマークのパン職人が、酪農王国ならではのバターや鶏卵をたっぷり使ってサクサクとした食感の生地に改良した。
クロワッサンのようなバターを何層にも折り込んだパン生地に、フィリングとコーティングやトッピングを組み合わせ、様々な種類を作ることができる。

生地はクロワッサンに似ている。
だが、クロワッサンと同生地を使っている店と、別生地を使っている店があり、一概に同じとは言えない。

デンマークでは誕生日などのお祝いにはケーキの代わりに食べる。
大きな「クリンゲル(英語版)」や、子供のバースディには男の子や女の子の形の「カイヤマン」を作り、みんなで切り分けて食べる。

デニッシュとはデンマークが由来と言う意味だが、そのデンマークでは、オーストリアのウィーンで発祥したと伝えられているため「ヴィナーボズ(Wienerbrød)」(ウィーンのパン)と呼ばれている。


(ander01.jpg)

日本ではアンデルセンで販売されたのが最初。

1959年、タカキベーカリーの創業者高木俊介がはじめて欧州旅行にでかけ、デンマークのコペンハーゲンのホテル・ヨーロッパで食べた、朝食のデニッシュペストリーに感動したのがきっかけ。

菓子パンとしてのみならず、ベシャメルソースやトマトソース、マヨネーズなどと具を乗せて焼いた調理パンとしても多く流通している。




出典: 「デニッシュ」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『夢のデニッシュ』に掲載
(2016年6月9日)






デンマンさん。。。 どういうわけで“夢のデニッシュ・悪夢のマーガリン”というタイトルにしたのですか?


(kato3.gif)

真由美ちゃんを呼び出すには、このタイトルがもっともふさわしいと思ったのですよ。。。

デンマンさんは“デニッシュ”が好きなのですか?

嫌いじゃないですよ。。。 イーストの入ったパン生地を薄く延ばし、バターを塗り込み何重にも重ね、巻き込む。 数回繰り返すことでサクサクと言う食感やバターの風味がほんわかと香るデニッシュをカフェオレを飲みながら食べるのは朝の贅沢(ぜいたく)な時間ですよ。

私もデニッシュは好きですわ。。。 でも、あまり食べると太るので できるだけ控えてますけど。。。

ところで、ここにライ麦のロシアの食パンがあって、バターとマーガリンが用意されているとしたら真由美ちゃんはどちらを食パンに塗る?


(margar03.jpg)



この記事の冒頭に マーガリンは体に良くないと書いてあるじゃありませんか! 答えは、すでに分かっているのに、どうして私に尋ねるのですかァ~?



真由美ちゃんは実際はどうなのですか?

マーガリンをぬって食べていましたわァ~。。。

なぜ。。。?

冷蔵庫から取り出しても柔らかくて、すぐに塗れるでしょう。。。 バターは硬くて ちょっと塗るのに時間がかかりますわァ。

でも、薄くきって食パンに載せて食べれば、時間はかからないでしょう。。。

でも。。。、でも。。。、バターはコレステロールが高そうだし。。。、それに、マーガリンは原料が植物性脂肪だから、ヘルシーっぽい気がしますわ。。。 それに、カロリーハーフのものがあるから、それを買って食パンにぬって食べてましたァ。。。

たぶん、マーガリンを食パンに塗って食べている人は、ほとんどの人が真由美ちゃんのように信じ込んでいると思うのです。。。

デンマンさんはマーガリンに対して偏見を持っているのですか?

いや。。。 最近、バンクーバー図書館で本を借りて読んでいたら次の箇所に出くわしたのですよ。。。


マーガリンほど体に悪い油はない


(margar02.jpg)

 

現在一般的に市販されているオイルの多くは「溶剤抽出法」といって、原材料にヘキサンという化学溶剤を入れてドロドロにしたものを加熱し、油を溶け出させたうえで、さらに高圧・高熱下で溶剤だけ蒸発させるというやり方で作られています。
この方法だとロスが少なく、過熱してあるので変質もしにくいのですが、この方法で抽出された油は「トランス脂肪酸」という体にとって非常に悪い成分に変わってしまうのです。
つまり、腐敗(酸敗)しない代わりに体に害を与える成分が含まれているということです。

トランス脂肪酸は、自然界には存在しないもので、悪玉コレステロールを増やし、善玉コレステロールを減らすほか、ガン、高血圧、心臓疾患の原因になるなど、さまざまな健康被害をもたらすことが報告されています。

そのため欧米諸国では、食物に含まれるトランス脂肪酸の量に上限値を定め、それを超えるものは販売が禁止されています。
しかし、残念ながら日本では、このような基準はまだ定められていないのです。

そして、このトランス脂肪酸を最も多く含んでいるのが、「マーガリン」なのです。

 (中略)


(shortening.jpg)

 

マーガリンと同じくらい多くのトランス脂肪酸を含む油に「ショートニング」があります。

家庭でショートニングを料理に使うことはほとんどないと思いますが、市販のクッキーやスナック類、ファストフードのフライドポテトなどにはたくさんのショートニングが使われています。

スナック菓子やファストフードが体によくないとされている理由のなかには、こうしたトランス脂肪酸の問題もあるのです。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)




98-100ページ 『病気にならない生き方』
著者: 新谷 弘美
2006年5月1日 第25刷発行
発行所: 株式会社 サンマーク出版




あらっ。。。 マーガリンってぇ マジで体に良くないのですわねぇ~。。。



そうなんですよ。。。 マーガリンに含まれているトランス脂肪酸は、自然界には存在しないもので、悪玉コレステロールを増やし、善玉コレステロールを減らすほか、ガン、高血圧、心臓疾患の原因になるなど、さまざまな健康被害をもたらすのですよ。。。 これを読んだらマーガリンを食べる気がしなくなりますよ。。。

でも。。。、でも。。。、マーガリンはそれほど悪い食べ物なのでしょうか?

だってぇ~、トランス脂肪酸は、悪玉コレステロールを増やし、善玉コレステロールを減らすほか、ガン、高血圧、心臓疾患の原因になるなど、さまざまな健康被害をもたらすのですよ。。。 体に悪いに決まってるでしょう!

でも。。。、マーガリンは元々バターが高価だったことから、バターの代替として作られたのでしょう!? 以前は「人造バター」とも呼ばれていたのですわ。

確かにそうです。。。

しかもかつては、植物性脂肪から作られているマーガリンは、動物性脂肪であるバターよりも健康に良い印象を与えて、宣伝していたのですわ。 バターよりも安いので、いまでもパンやケーキ、クッキー、アイスクリーム、チョコレートなど、多くの市販食品の原材料に使われていますわァ。

だから、それが最近では問題になっているのですよ。。。 トランス脂肪酸は、ガンや心臓疾患などの現代病ばかりじゃなく、喘息やアトピー性皮膚炎などとの関係も示唆されているのですよ。。。 しかも、多量に摂取すると高齢者の認知症の発症にもかかわっていると、アメリカでの調査研究結果で明らかになっている。。。

マジで。。。?

僕はウソと真由美ちゃんの尻は突きません。。。 (微笑)

そのような下卑た冗談を言ってる場合じゃありませんわァ。。。 でも、バターだってぇ摂りすぎたらカラダに良くないのでしょう!?

もちろんですよ。。。 過剰に摂取すると血中コレステロール値が上がり、動脈硬化の原因になると言われている。 それに、血液が「ドロドロ」の状態になるとか。。。 

じゃあ、いったいどうしたいいのでしょう?

だから、マーガリンよりはバターを選ぶほうがカラダにはいいのだけれど、バターも ほどほどに食べるのがいいのですよ。。。

でも、マーガリンを食パンにぬって食べなくても、マーガリンを使った商品がたくさんありますわァ。。。

たとえば。。。

パン、アイスクリーム、クッキー。。。 スナック菓子など袋菓子や箱菓子などの市販のお菓子は、ほぼマーガリンかショートニングを使ってますわァ。。。 

じゃあ、そういうものは買わなければいいのですよ。。。

デンマンさんは、アイスクリームや市販のお菓子などは買わないのですか?

僕は間食しませんから。。。



(laugh16.gif)


【デンマンの独り言】


(kato3.gif)

ですよねぇ~。。。 
あなたも間食しないようにしてください。。。

ところで、真由美ちゃんは、ノース・バンクーバーでホームステーしながら
VCC (Vancouver Community College)にかよって
パン職人・ベーグル職人の勉強と実習に励んでいました。

去年(2016年)の9月に卒業式を終えて、
現在、バンクーバー市内の旨いベーグルを提供するカフェで働いています。

学生時代には、先生やクラスメートとの英会話には、まごつくことがあったそうです。
外国語というのは習得するのが実に大変です。

あなたは英会話を勉強してますか?
できれば、英語を話している国へ行って英会話を勉強するのが一番です。

でもねぇ~、英会話を勉強する方法に王道はありません。
人それぞれです。。。
自分に合った勉強法を見つけるのが、英会話の上達の早道だと僕は思いますね。

同じことを同じように勉強しても、人によって上達が違うのですよ。
僕の経験で言っても、人によって、語学の才能というのはまちまちです。

太田将宏老人のように、40年もカナダに住んでいるのに
英会話が満足にできずに 6人に成りすまして日本語でブログにコメントを書きなぐって余生を過ごす人もいます。


なかには、日本語を忘れてしまうほど、英語にどっぷりと浸かってしまう人もいます。
20年以上英語圏で英語を話してますけれど、
僕は、漢字を忘れることはあっても、日本語を忘れることはありません。

もちろん、今でも、英語を話すよりも日本語を話す方が楽に話せます。
僕自身は語学の才能があるとは思ってませんが、
僕が、カナダ人と笑いながら話しているのを聞いていると、
真由美ちゃんには さっぱり 何を話しているのか解らないと言うのですよね。

僕がペラペラと英語を話しているように見えるのだそうです。
早くデンマンさんのように 英語がしゃべれるようになりたい、と真由美ちゃんは言います。

しかし、僕は、常に、英語を日本語のように しゃべれたら いいなと思っているのですよ。
外国語を母国語のように話すのは、本当に難しいと思います。

いずれにしても、真由美ちゃんは小さい頃からの夢が叶ってぇバンクーバーにやって来たのです!


(inflight2.jpg)


(airport1b.jpg)

ところで、あなたはバンクーバーに行ったことがありますか?

とっても素敵な街ですよ。


(stanley50.jpg)


(seawall3.jpg)


(seawall2.jpg)

世界で最も住みやすい街バンクーバー








(wetsuit.jpg)


(wetsuit3.jpg)


(gastown20.jpg)




(canplace22.jpg)



ビデオを見ても、なんだかワクワクしてくるでしょう?

卑弥子さんが バンクーバーにやって来たのは 2008年の元旦の2週間ほど前でした。

クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加したのです。


(polar10.jpg)



上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?

ところが気温は確か2度ぐらいでした。 

水の中の方が暖かかったのです。

とにかく、バンクーバーには面白い人たちがたくさん居ますゥ。

あなたも、お暇と お金の余裕があったらぜひ出かけてみてください。

では、また興味深い、面白い記事を書くつもりです。

だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。
じゃあね。


(hand.gif)




If you've got some time,

Please read one of the following artciles:





(santa85b.jpg)

『サンタ マユミちゃん』

『お汁粉@海外』

『お汁粉@カナダ』

『支払いでトラブル』

『風邪で甘えてる場合じゃねぇ~!』

『バレンタインのお菓子』

『結婚、仕事、人生』

『命の力だね』

『英語と真由美ちゃん』

『海外に目を向ける』

『カーネギーホールじゃないよ』

『やる気があれば道は開ける』

『ニャンニャンと人生』


(juneswim.jpg)

『ピラミス@美術館』

『夢のバンクーバー』

『バンクーバーの屋上で』

『オランダ移住』

『カナダ移住の夢』

『ディープコーヴ』

『浴衣のバンクーバー』

『黒豚テリマヨ』

『イタリアのベーグルとサルサ』

『花火大会』

『乙女老い易く学成り難し』

『真由美ちゃん@英語』

『真由美ちゃんダントツ』

『日本よい国天国だ!』

『やっぱりどこか狂ってる』

『日本で再会』


(utsunomiya10.jpg)

『乙女力@宇都宮』

『いい出会いの連鎖』

『笑顔の乞食おばさん』

『ニュートンの暗い秘密』

『新年@バンクーバー』

『スープキッチン@新年』

『猫と癒し』

『猫と犬と癒し』

『大通りde水の滑り台』

『イルカとワンちゃん』

『カワウソ@スタンレー公園』

『生パンツ系男子とベトナム兵』

『愛と癒しの涙』

『ダンスとノーベル賞』

『おもてなし』

『思い出ポロポロ』

『ロブソンの5月』


(biker302.jpg)

『ネットが不倫を連れて来る』

『ペットと良心』

『夢のデニッシュ』

『パンツァネッラ』

『12歳少女の短命』

『行田の伯母さん』

『パン職人修行』

『タイムマシーン』

『ルンルンdeサルサ』

『天国のワンちゃん』

『万の風になって』

『プロシュット』


(juneswim.jpg)

『なせば鳴る音楽』

『日本人女学生行方不明』

『日本人女学生死亡』

『ガレット』

『那須高原の紅葉』

『希望とロマン』

『錯視 錯覚』

『マンボ@バンクーバー』

『オリーブオイル』

『スコーンとプディング』

『5月のロブソン』

『病院食の間違い』

『プレミアム・ジャパン』

『自然の摂理を無視すると…』



(surfin2.gif)


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

次郎

  • Author:次郎
  • 次郎の徒然ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Hit Graph

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Follow Me
Twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク