ともみさんとGOOGLE

 

ともみさんとGOOGLE

 


(ogasa22.jpg)


(googlebok.jpg)




(ogasa6.jpg)

デンマンさん。。。、どうしてまた私をお呼びになったのですか?


(kato3.gif)

あのねぇ~、知美さんが僕に書いたメッセージが人気があるのですよ。

ご冗談でしょう!?

いや。。。 知美さんが出てきた早々に 悪い冗談やデマカセを僕は言いませんよ。

でも、私が書いたメッセージが人気が出たなんて信じられませんわ。

じゃあ、次のリストを見てください。


(ame50818d.png)

『拡大する』



これはアメブロの僕のブログの8月12日から18日までの1週間の「人気記事リスト」です。。。 赤枠で囲んだ4番に注目してください。。。 『ともみさんからのメッセージ』という記事がダントツで読まれたのですよ。



でも。。。、私が書いたメッセージが人気があるのではなくて、デンマンさんが8月12日に投稿した記事が人気があるのではありませんか!


(ame50812e.png)

『ともみさんからのメッセージ』



あのねぇ~、そもそも上の記事を書くきっかけになったのは知美さんが僕にメッセージを書いたからなのですよ。。。 しかも、珍しいことに記事を読んだネット市民の中から“サンシャインさん”がコメントを書いてくれたのです。


1 ■サンシャインと申します。


(god50815b.png)

当方は福祉施設が管理している複数人で参加しているブログですが、
うさんくさいブロガーが時々イイネを押して来ます。

大変参考になりました。
怖いですね。
本当に助かりました。

教えて頂き有り難うございます。
関わらないように実態を皆に周知したいと思います。
感謝申し上げます。

Sunshine&moonlight

2015-08-12 12:43:33 >>このコメントに返信




『ともみさんからのメッセージ』のコメント欄より




“サンシャインさん”が上のコメントを書いたので私をまた呼び出したのですか?



いや。。。 それだけじゃないのですよ。。。 知美さんの記事にも次のよなコメントを書いたネット市民がいたのです。


7. 無題


(angry13.gif)

ペタツールやめてください

気持ちが悪いです

ブログつまらないです

運営に通報しておきます

ゆう 2015-08-13 22:03:31




「ちょっとだけ、お時間下さい」のコメント欄より




つまり、二人の女性がコメントを書いたので、それを見せるために私を呼び出したのですか?



いや。。。 それだけじゃないのですよ。

まだ他にもコメントを書いた女性がいるのですか?

いや。。。 コメントのことじゃなくて、実は、記事の中でも紹介した次の本を読み終えたのですよ。



(googlebok.jpg)

『How Google Works』
私たちの働き方とマネジメント

著者: Eric Schmidt & Jonathan Rosenberg
with Alan Eagle, forward by Larry Page.

訳者: 土方奈美

2014年10月22日 初版第3刷発行
発行所: 日本経済新聞出版社




つまり、デンマンさんが上の本を読み終えたので私を呼び出したのですか?



そうです。。。 いけませんか? (微笑)

でも。。。、でも。。。、どうして上のGOOGLEの本を読み終えると私を呼び出さなければならないのですか?

あのねぇ~、上の本にはとってもいいことが書いてあるのですよ。。。 知美さんにもマジで参考になることが書いてあるのです。

要するに、その素晴らしい事を私に教えるために呼び出したのですか?

そうです。。。 いけませんか? (微笑)

デンマンさん。。。 私はこれでも忙しい身の上なのですわ。

でも。。。、でも。。。、知美さんは上のブログを見ると6月26日以来 更新してないのですよ。。。 暇をもてあましているのではありませんか!

いいえ。。。 そのようなことはありまあせん。。。 私は同じような内容のブログをたくさん立ち上げたのでマジで忙しいのですわァ。

うん、うん、うん。。。 僕も調べてみたら知美さんは次のように たくさんのブログを立ち上げたのですねぇ~。。。


(gog50814d.png)


(gog50814d2.png)


(gog50814d3.png)



上のリストは「tomomi-inf ameblo 救世主 オークション7ステップで教育費が出せない生活苦から脱却」と入れて検索した結果ですよ。。。 とにかく、呆れるほどの同じ内容のブログをあなたは立ち上げているのですよ。



だから、私は常に忙しいのですわ。

つまり、ブログを更新していなくても “自動登録ツール”や、“自動ペタツール”や、それに“自動いいねツール”を使ってスパムを飛ばすのに忙しいのですねぇ~。。。!?

デンマンさん!。。。 そのように核心を突くようなことは言わないでくださいな。。。 心臓に良くありませんわァ。。。 うふふふふふふ。。。 でも。。。、デンマンさんが せっかく私をお呼びになったのですから、GOOGLEの本のお話でも伺いますわ。

そうですか。。。では、まず次の小文を読んでみてください。



(googlebok.jpg)

最も重視していたのは、グーグルがどのようにユーザ中心主義を貫き、最高のプラットフォームとプロダクトを構築するかだ。
その計画にはこうある。

グーグルは常にサービスの質を高め、またサービスを簡単に利用できるようにする。
グーグルの土台をなすのはユーザであり、ユーザが増えるほど広告主が集まる。
競合の脅威に対抗するための戦術もいくつか挙げていたが、基本的にマイクロソフトに立ち向かうには最高のプロダクトをつくるしかない。

フタを開けてみると、それこそが正しい戦略だったのだ。
実際にマイクロソフトは猛烈にグーグルを攻めてきた。

ネット検索と広告業界の覇者の座からグーグルを追い落とすために投資した金額は110億ドル近いとされる。
MSNサーチ、ウィンドウズ・ライブ、Bingなどのマイクロソフトのプログラムや、アクアンティブ[訳注: インターネット広告会社]などの企業買収がそれほどの成功を収められなかったのは、同社のやり方に問題があったのではなく、グーグルの備え方が万全だったからだ。

私たちは検索エンジンの改善にたゆみなく努力してきた。
画像、書籍、ユーチューブ、ショッピングデータなど、新たな情報の集積を見つけるたびに検索に加えてきた。
Gメールやグーグル・ドキュメントのような独自のアプリケーションを開発し、すべてウェブベースにした。
独自のインフラを飛躍的に改良し、爆発的に増加するオンラインデータやコンテンツをより速くクロールできるようにした。
検索の速度を上げ、またより多くの言語のサービスを提供し、使いやすいようにユーザ・インターフェイスを改良した。
グーグルマップの提供を開始し、ローカル情報の精度を高めた。
ユーザがサービスを使いやすいように、さまざまなパートナーと手を組んだ。

ブラウザなどマイクロソフトが強みを持つ分野にも参入した。
グーグルクロームは登場したその日から、もっとも高速で安全なブラウザの座に君臨している。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)




23-24ページ 『How Google Works』
私たちの働き方とマネジメント

著者: Eric Schmidt & Jonathan Rosenberg
with Alan Eagle, forward by Larry Page.
訳者: 土方奈美
2014年10月22日 初版第3刷発行
発行所: 日本経済新聞出版社




上の小文がどうだと言うのですか?



あなたはねぇ~、騙され易い純情で素直で未熟なネット市民の皆様をメルマガに登録させて 何とかして金儲けをしようとだけしか考えてない!

それはいけないことなのですか?

あのねぇ~、そういう考えだと結局、ネット市民の皆様の不興を買うのですよ。。。 つまり、あなたの行為がネット市民の皆様をムカつかせるのです。。。 現在、最もネットで成功している会社は GOOGLE なのですよ。。。 そのグーグルではユーザ中心主義を貫いているのです。

どういうことですか?

つまり、GOOGLEを利用するネット市民の皆様のために活動しているのですよ。 自分の儲けだけを考えている知美さんとは本質的に思考方法が違うのです。

でも、それはグーグルの建前(たてまえ)で、本音は金儲けなのではありませんか?

金儲けだけを考えているあなたは、そうとしか考えられないのですよ。。。でもねぇ~、グーグルが成功しているのは、あなたのような金儲けガリガリ主義じゃなく、ユーザ中心主義を貫いているからなのです。

でも、それは、たまたまデンマンさんが都合のよい上の小文を本から抜き出してきただけじゃありませんか? 誰だって金儲けのことしか考えていませんわ。

だから、そういうところがあなたの性格的な欠陥なのですよ。。。 金儲けのことしか考えられない。。。 最近の日本人の悪いところが あなたの性格の中に集約されているのです。

でも、上の本だけでなく 他の人もグーグルが お金儲けよりもユーザ中心主義を貫いていると言っているのですか?

他の人も言ってるのですよ。。。 次の文章も読んでみてください。



(googlex.gif)

重要なのは広告主よりもユーザー

当時まだ26歳と若く、知識も非常に偏ったものではあったが、ブリンとペイジは検索ユーザーのニーズを明確に理解していた。
AOL、ヤフー、そしてマイクロソフトのMSNなどが前提としていた「ポータルサイトとして様々なコンテンツを提供することで、ユーザーを囲い込む」という考え方を真っ向から否定した。
ユーザーがなるべく早く目当てのサイトを見つけられるようにして、グーグルのホームページに滞留する時間を短くすることこそ正しいアプローチだと確信していたのだ。

検索結果の脇にバナー広告(看板広告)を載せたいという広告主も断ってきた。
バナー広告は検索速度を遅くするうえ、検索に不可欠な要素ではなく、むしろ気を散らせるからだ。

1990年代後半にページから飛び出て表示するポップアップ広告がネット広告と主流となった時期には、それを排除するためのグーグル・ツールバーまで用意した。
広告スペースとして最も価値のある、検索窓を中心とする整然としたグーグルのトップページに広告を載せることも拒否した。

 (中略)

グーグルがこれまで成功できたのは、ユーザー本位の姿勢を貫いたからだ。
長期的に価値を生み続けるためにはこの姿勢が決定的に重要だ。
目先の経済的利益のために、妥協するつもりは毛頭ない。

赤字はデンマンが強調のため。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)




86-87ページ、174ページ、546ページ
『グーグル秘録』
著者: Ken Auletta 土方奈美・訳
2010年5月15日発行
発行所: 株式会社 文藝春秋

『好奇心の足跡』に掲載
(2012年12月30日)




上の文章を読めばあなたにも解るでしょう!?



でも、グーグルがこれまで成功できたのは、ユーザー本位の姿勢を貫いたからだというのは建前(たてまえ)で、本音は金儲け主義なのですわ。

だから、それがあなたの独断と偏見で、性格的に醜(みにく)いところなのですよ!。。。 そういうわけで、あなたはいつまでたっても幸せな人生が送れないのです!

その証拠でもあるのですか?

現実にあなたは、ネット市民の皆様から不興を買っているのですよ!。。。 つまり、あなたに対してムカついている人が多いのです。。。 例えば、上で紹介した“ゆう”さんのコメントですよ。


7. 無題


(angry13.gif)

ペタツールやめてください

気持ちが悪いです

ブログつまらないです

運営に通報しておきます

ゆう 2015-08-13 22:03:31




「ちょっとだけ、お時間下さい」のコメント欄より




でも、ムカついているのは一人だけじゃありませんか!



一人だけじゃありませんよ!。。。 次のコメントも読んでみてください。


5.読者登録スパマー止めた方がいいぞ!


(foolx.gif)

出鱈目な事を書いてネット市民の皆様を騙すんじゃないよ!

僕の記事をよく読んで勉強した方がいいぞ!

オマエのやり方では金儲けはできないのだよ!

じっくり反省してまじめな生活を送れよな!

(爆笑)

barclay 2015-08-10 13:09:59 >>このコメントに返信




「ちょっとだけ、お時間下さい」のコメント欄より




これはデンマンさんが書いたコメントではありませんかア!



誰が書こうが、とにかく、ムカついている人が一人ではないのですよ!

でも、私は自分のやり方を忠実に守りながら これからもネットを続けてゆきたいのです。

あのねぇ~、何をやるのも自由ですよ。。。 でもねぇ~、“自動いいねツール”、“自動登録ツール”、“自動ペタツール”を使ってスパムを飛ばすのはネットでは最も嫌われている迷惑行為の一つなのですよ。。。 だから、あなたがスパムを飛ばすのを見てヒラリーおばさんもムカついているのです。


(hillary07.jpg)



たとえヒラリーおばさんがムカつこうとも私は自分のやり方を守ってネットをやりたいのですわァ。



あなたは、まだ良く理解していないようだけれど、ネット市民の皆様の嫌うことを あなたは続けているのですよ。。。 つまり、スパム行為を続けているのです!

その証拠でもあるのですか?

あるのですよ!。。。 次のリストを見てください。


(ame50821n.png)

『拡大する』



上のリストの10人のうち9人までが あなたのような“自動いいねスパマー”ですよ! 赤枠で囲んであるのが あなたです。。。 相変わらず“自動いいねツール”、“自動登録ツール”、“自動ペタツール”を使って あなたはスパムを飛ばしているのですよ。。。 でもアメブロは“ペタ”サービスを止めたようです。。。 ついでだから、“読者登録サービス”も“いいねサービス”も止めてしまった方がいいのですよ。。。。 なぜなら、利用者の99%が あなたのようなスパマーだからです。。。



とにかく、私は自分の思うとおりにやりますわァ。

知美さんは、そのように独断と偏見でネットで嫌われている事を敢(あ)えて実行している。。。 だから、いつまで経ってもあなたは幸せになれないのですよ。

でも、私はブログにも書いている通り、“兄弟家族を旅行に招待できるようになって家族がみな笑顔で”幸せですわァ。。。

それは、あなたが頑固なオツムで自分に言い聞かせているだけなのですよ。。。 実際は、あなたの家族は不幸のドン底であえいでいるのですよ。。。 そうでしょう!?

どうして、デンマンさんはそのような根も葉もない事を言うのですか?

根も葉もあるのですよ!

 

“文は人なり”

 

昔の人は上のように言ったのです。。。 あなたのブログを読むと、金儲けに目がくらんで、とにかくネット市民の皆様を騙してでも、ネットでもっと嫌われているスパムを飛ばし続けながらでも、メルマガに登録させて、金儲けしようという“拝金主義”が嫌と言うほど文面に滲み出ているのですよ!

それはデンマンさんの個人的な意見ですわ。

でもねぇ~、ヒラリーおばさんも あなたのやり方にムカついているし、上のコメントを書いた“ゆう”さんも あなたのスパムにムカついている。。。 しかも、あなたのことが書いてある記事を読んだ“サンシャインさん”も次のように書いているではありませんかア!


1 ■サンシャインと申します。


(god50815b.png)

当方は福祉施設が管理している複数人で参加しているブログですが、
うさんくさいブロガーが時々イイネを押して来ます。

大変参考になりました。
怖いですね。
本当に助かりました。

教えて頂き有り難うございます。
関わらないように実態を皆に周知したいと思います。
感謝申し上げます。

Sunshine&moonlight

2015-08-12 12:43:33 >>このコメントに返信




『ともみさんからのメッセージ』のコメント欄より




デンマンさんが私を晒すので、こういうことになるのですわア!。。。んもおおおォ~。。。!



知美さん!。。。 感情的にならずに、どうか落ち着いてくださいよう!

これが落ち着いていられますかあああァ~。。。!

あのねぇ~。。。 とにかく、今のままで知美さんがスパムを続けてメルマガで稼ごうとすると、やがてあなたの家族は破滅するのですよ!

だから、それはデンマンさんの極めて個人的な意見なのですわァ~!

いや。。。 これは僕が言っているわけじゃないのですよ!

じゃあ、どなたが言っているのですか?

あのねぇ~、ニーチェというおっさんが次のように言ったのですよ!


脱皮して生きてゆく


(nietzsche9.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。

人間もまったく同じだ。

古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、

やがて内側から腐っていき、

成長することなどできないどころか、

死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、

わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。

 

『曙光』 ニーチェ




043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)




つまり、私が脱皮していないとデンマンさんは言うのですか?



そうですよ。。。 あなたは、頑固に自分の考え方でネットをやろうとしている。。。 それが間違っていることを認めようとしない!

私は自分のやり方が正しいと信じていますから。。。

だから、それが独断と偏見なのですよ。 多くの人があなたのスパムにムカついているのですよ。 でもねぇ~、日本には“馬鹿を相手にしない”という人が多いですからね。。。 それで、多くの日本人は 知美さんのブログにコメントを書かずに無視しているだけなのです。。。

デンマンさんは馬鹿を相手にするのですか?

うへへへへ。。。 実はそうなのですよ。。。 僕はカナダに住んで20年以上になりますからね。。。 日本的な考え方にこだわってません。

つまり、デンマンさんのオツムの中では 私も馬鹿の一人なのですか?

そのようです。。。 うへへへへへ。。。 とにかく、脱皮しない蛇は破滅すると言うことは、あなたの考え方を改めて、2度とスパムを飛ばさないと日本語が解る世界のネット市民の皆様に誓うことですよ。

そうすれば、私も幸せになれるのですか?

そうです。。。 昔の人は次のようにも言いましたからねぇ~。。。

 

“信じる者は救われる!”



(laugh16.gif)


【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)


あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)


(dotto6.jpg)

■ 『アメブロのウザい女』

■ 『ネット馬鹿の不満』

■ 『スパマー石原誠二』

■ 『eeepaiotsuバカ』

■ 『西海岸からのスパム』

■ 『シドニーの悪女』

■ 『よいしょバカ』

■ 『西元に騙された』

■ 『ぷるぷるバカ』

■ 『哀れで愚かなミキ』

■ 『下着女装スパマー』

■ 『下着女装はるか』

■ 『下着女装ブーム』

■ 『床上手ブームとムルルン』


(bikini901.jpg)

■ 『下着女装美脚』

■ 『やっぱり、何もできないなァ!』

■ 『呆れたパイオツ』

■ 『消されたパイオツ』

■ 『自動翻訳バカ』

■ 『エロい呟きを見て』

■ 『下着女装で山手線』

■ 『下着女装バカの軌跡』

■ 『下着女装カバのバカ』

■ 『まだ、バカやめないの』


(bigcash.jpg)

■ 『世界の不思議バカ発見』

■ 『ネットバカの不思議発見』

■ 『ネットカバの悦び』

■ 『地獄で血迷うネットカバ』

■ 『スパムコール』

■ 『愚かな主婦あけみ』

■ 『北風とお日様』

■ 『外国人SEX伝万美脚』

■ 『稼げばそれでいいのか?』

■ 『ネットの天然記念バカ』

■ 『バカの厚い壁』

■ 『愚かな2児のママ』

■ 『カラコンカラコン』

■ 『もてない愚かな男』

■ 『バカになりきった男』

■ 『愚かな女の悪知恵』

■ 『愚かで貧しい洋子』

■ 『バカの壁に囲まれた洋子』

■ 『いいねバカ』

■ 『いいねバカに注意!』

■ 『いいねバカダントツ』


(hooker08.gif)

■ 『ハワイに住みたいマリ』

■ 『あんぽんたん』

■ 『いいね馬鹿』

■ 『ニート・リサ』

■ 『スパマーのブラックリスト』

■ 『馬鹿の波紋』

■ 『ハワイの笑える腐女子』

■ 『削除された山下英語』

■ 『リサ ニート城を買う』

■ 『優香のちょっとここだけの話』

■ 『悪名高い愚かな優香』

■ 『洋子☆主婦の貧乏脱出物語』

■ 『15分でバカになる』

■ 『キモい洋子の表象空間』

■ 『睡眠は病のくすり』

■ 『ななの七変化』

■ 『ともみさんからのメッセージ』

■ 『ともみさんの素顔』

■ 『有名になったシドニーの悪女』

■ 『1日15分で英語がペラペラ』



(juneswim.jpg)


(byebye.gif)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

次郎

  • Author:次郎
  • 次郎の徒然ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Hit Graph

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Follow Me
Twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク