ニャンニャンと人生

 

ニャンニャンと人生

 


(blackcat5.jpg)


(mayumi40.jpg)



(foolw.gif)

Creative Cook

in Victoria!



(cook002.jpg)


FROM: barclay1720@aol.com
TO: mayumi2525@yahoo.co.jp
Monday, April 13, 2015 11:22 PM


今日は、中華のパンをありがとう!
あの長い“揚げパン”は本当に懐かしい!


(agepan02.jpg)

1991年だったかなァ~。。。?
上海に行ったのですよ。

ホコリっぽい 場末の貧しい人たちが住む地区で
道端の屋台で、あの長い“揚げパン”と豆乳を暖めて少し砂糖を入れた飲み物を売っていたのです。
日本円にすると60円の朝食ですよ。

そこに労働者風の人たちが集まって、ドンブリに入れた暖かい豆乳を片手に、
あの長い“揚げパン”をかじりながら朝食を済ませている姿が 懐かしく思い出されてきました。

電線に止まったスズメのように、道端に、腰を下ろしながら、
20人ぐらいが一列に並んで朝食をとっている姿は、
わびしいながらも、どこかほほえましくて、楽しい思い出です。
その行列に混じりながら、日本人はただ一人僕だけでしたよ。

とにかく、貧乏旅行ですからね。。。
なにも、貧乏旅行をする必要はなかったのだけれど、
どういうわけか、旅に出ると、貧乏旅行した方がが気が楽なのですよね。


(library4.jpg)

ところで、真由美ちゃんとバンクーバー中央図書館のAtriumで話をしながら、
「人生の目的とは何なのか?」。。。 ふと思いましたね。。。

文明が生まれてから、多くの哲学者が、そのようなことを考えたのだけれど、
もちろん、結論が出るはずもありません。

人それぞれでしょう!?

でもねぇ~、貧乏人でも、満足した幸せな人生を歩むことはできます。
しかし、人気俳優になって、お金がたくさん懐に入っても、
自殺してしまう人はいるのですよ。


(raizo02.jpg)

例えば、市川雷蔵という役者は、確か40歳代だったと思います。
僕が子供の頃のチャンバラ映画のアイドル的な存在だったけれど、
自殺してしまったのですよ。
人気が絶頂の頃ですよ。

(デンマン注: 念のために後で調べたら、1968年(昭和43年)6月に
直腸癌を患っていることがわかり、手術を受けるが肝臓に転移、
翌年7月17日に死去した。満37歳没。)

だから、お金とか、名声などは、人生のためにはならないのですよね。
じゃあ、何が大切なのか?

自分の考えたことを、考えたようにやり遂げて、満足できる。。。幸せを感じる。。。
そういう状態が一番幸せな状態じゃないか?

真由美ちゃんが小さな頃の夢を実現させようと バンクーバーにやって来たことは、
そういう幸せな状態に近いと思いますよね。


(inflight2.jpg)


(airport1b.jpg)


(airport2c.jpg)

少なくとも、自分の夢を実現させようと、実際に行動を起こして、
今、その実現の途上にあるわけです。

真由美ちゃんの夢は、バンクーバーにやって来たことで半分 実現できたはずです。
後の半分は、ビザをもらってベーカーの仕事につくことですよね。

だから、例え日本へ帰ったとしても、
夢の半分は実現したのです。

だから、日本へ帰っても、失敗したことにはならない。
他人が、真由美ちゃんのことをどう見ようが、
真由美ちゃん自身、夢を半分実現した満足感を感じていれば、
後の半分の夢は、また将来叶えることで、楽しみとしてとっておけばいいのです。

要するに、人生とは、自分の思ったことを実現することで、満足感を感じる。。。。幸せを感じる。。。
その積み重ねではないだろうか?
そう思いますね。

では、今日はビクトリアの Creative Cook の求人募集をゲットしました。


Creative Cook Wanted (Ardmore Golf Course)


(cook005.jpg)

compensation: TBD

Ardmore Golf Course is looking for a cook for the golf season.
Our restaurant is open May - October.
Shift is Tuesday-Saturday 10-4.

We are looking for someone with the ability to do it all, the simple pub style fare that we offer as well as helping to create daily specials, and daily specialty hot dogs.

Please contact Trish (Operations Manager) at the golf course show contact info or via email.

Busses out here are not that reliable, own vehicle is recommended.
Compensation TBD based on experience.
But there are other perks as well, such as free golf, discounts etc.

http://victoria.craigslist.ca/fbh/4973040427.html


メールは、 Dear Trish, で始めることを忘れないように。。。

それから、 最後に Creative skills をアピールすることを忘れずに、。。。!
次のように書けば十分です。

Please take a look at my blog so that you might be able to see my creative skills.

(私はクリエーティブスキルを持っているつもりですが、それは私のブログを見ていただければお分かりになると思います。)

では、今夜も、なるべく早めに寝て疲れを取ってくださいね。
何度も言うけれど、健康が第一ですよ!
病気で寝たきりになったら、何もできないからね。。。

中華パンありがとね。

じゃあ、おやすみ。。。


(denman01.gif)





デンマンさん。。。 上の求人募集に応募したのですけれど、返事はありませんでしたわ。



あのねぇ~、ダメモトで、とにかく、めぼしい求人募集には、どんどん応募してみることですよ。

可能性はあるでしょうか?

ボランティアの仕事だってぇ、ずいぶんと難しかったのだから。。。 覚えているでしょう!?

ええ。。。 Salvation Army でも、 Union Gospel Mission でも、待ち行列が長くて、とても6月までは待ち行列のリストに載ることもできませんわ。


(gospel02.jpg)


(gospel03.jpg)



でも、幸運にも、優しいおばさんに巡り合えて Carnegie Centre でボランティアの仕事にありついたのですからね。 


(carnegie01.jpg)


(carnegie02.jpg)


(carnegie06.jpg)



このボランティアの仕事も、真由美ちゃんが これまでに努力してきたからこそ ゲットできたのですよ。



そうでしょうか?

とにかく、何もしないと何も起こらないからね。 やがて、オファーがありますよ。


(cook002.jpg)



だから、辛抱強く諦めないで応募してみることです。



。。。で、今日はどうして“ニャンニャンと人生”なのですか?

あのねぇ~、先日 小百合さんにメールを出したのですよ。



(foolw.gif)

バレンタインの小包はまだですよ、

でもバレンタインの記事を書きました。 

きゃははははは。。。



From: barclay1720@gmail.com
To: sayuri1190@yahoo.co.jp
Good Friday, April 3, 2015 8:05 PM


4月4日は僕の誕生日なのですよ。
でも、年を数えたくないですよねぇ~。。。

誕生日というのは、子供の時はうれしいけれど、
年をとったら、うれしくもなんともないよね。

むしろ、誕生日を迎えたくないですよ。
きゃはははははは。。。

今日の記事は 去年書いたものですよ。


(valent99.jpg)

『3月のバレンタイン』

今日はバンクーバーは4月3日 Good Fridayで 休日。 
4月6日は Easter Monday で休日!
つまり、カナダではゴールデンウィークですよ!

そういうわけで、いつもなら中央図書館で記事を投稿するのだけど、
自宅のパソコンで投稿しました。


(library9.jpg)

中央図書館のパソコンを使えば 30分から40分で終わる仕事なのだけれど、
僕のパソコンは2001年から使っている古いパソコンだから、とにかく遅いのですよ。
OSは XP だから、もうマイクロソフトは この OS をサポートしていません。

また、ブラウザは6年前のものなので、このブラウザをサポートしているサイトも、ほとんどなくなりました。
そういうわけで、とにかく、パソコンの処理時間が遅いのです。
午前11時から始めて午後5時までかかりました。

新しいパソコンを買えばいいじゃないの?

小百合さんはそう言うかもしれないけれど、
やっぱり、健康のためと、どうせ買っても、また3年もすれば早いパソコンが出てくるので、
毎日、往復1時間かけて通う習慣を守ろうと思っているのですよ。

そういうわけで、今日の記事は、新しい記事を書くと、さらに時間がかかるので、
去年の3月27日の記事を 再投稿したのです。

ところで、真由美ちゃんはノースバンクーバーのカレンおばさんの家に
ホームステイしています。


(soup002.jpg)

『サンタ マユミちゃん』

カレンおばさん夫婦は5月の中旬まで神戸にいるので、
現在、 真由美ちゃんは 黒猫と 二人だけですよ。


(blackcat5.jpg)

あの黒猫は、以前にも見た猫だと思ったら、
もう3代目だと言うのだすよねぇ~。。。
先代の猫と本当によく似ていますよ。

なかなか人になつかないけれど、
真由美ちゃんには、なついているそうです。
エサをやるし、
一緒に遊んであげるので、
ソファーで寝ていると、
真由美ちゃんの腹の上に乗って ご機嫌よく ゴロゴロと うれしそうに鳴くそうですよ。

真由美ちゃんは 単身で よくバンクーバーまでやって来ました。
移住するつもりで頑張ってます。
とにかく、よく決断したものですよねぇ~。。。

まだ、英語がペラペラしゃべれないので、どうなるかと思っていたけれど、
カーネギーセンターでボランティアで働けるようになったのですよ。

僕も、少し安心しました。
その事は次の記事で書きました。
ぜひ、読んでみてね。


(carnegie50.jpg)

『カーネギーホールじゃないよ』

日本も、ゴールデンウィークがもうすぐですね。
小百合さんも、ぜひ、久しぶりにバンクーバーにやってきて下さい。
命の洗濯ですよ!

じゃあ、そのうち桜が咲くでしょうから、
僕に代わって、じっくりと 花み見物をしてね。

それでは、小百合さんも風邪を引かないように
体調を整えて 花見に出かけてください。
バイバ~♪~イ。。。


(hand.gif)


(denman01.gif)




『私のバレンタイン』より
(2015年4月11日)




このメールがどうだと言うのですか?



あのねぇ~。。。 黒猫のマヤは あまり人になつかないのですよ。 半年ほど前に マヤがラクーンに襲われてシッポを半分喰いちぎられてしまった。 


(raccoon80.jpg)


(raccooncat.jpg)



その時 ジョニーおじさんが棍棒を持ってラクーンを追い払わなかったら、命があったかどうかもわからない。



あらっ。。。 そういうことがあったのですか?

ジョニーおじさんはマヤを獣医さんのところにも連れて行った。 ギャングリーンになると、命にもかかわると言うので、シッポを全部切り取ることにしたのだそうです。 手術代だけで2000ドル近くも かかったそうですよ。

それほど高額なのですか?

保険をかけてなかったから、高かったのですよ。 しかし、ラクーンに襲われたことで恐怖に陥ったのか、ジョニーおじさんの姿を見ると マヤは逃げるようになってしまった。

あらっ。。。 うふふふふふ。。。 ラクーンとジョニーおじさんが仲間だと思い込んでしまったのですかァ~?

マヤは そう連想したようなのですよ。 だから、ますます人になつかなくなってしまった。

でも、私には よくなついてますわ。

だから、優しくしてくれる人間は猫でも解るのですよ。 あのねぇ~、たまたま夕べ (4月16日) 午後6時半からバンクーバー図書館の Alice MacKay Room で映画の鑑賞会があったのです。

どの映画を観たのですか?

次の映画です。


(lib50417a.png)

『実際のカタログページ』



"Dawn of the Planet of the Apes (猿の惑星: 新世紀)"という去年(2014年)の7月に公開された映画ですよ。



デンマンさんは、映画を観た後で 上のページにコメントを書き込んだのですか?

そうです。


『猿の惑星:新世紀』


(ape001.jpg)

この映画は、マット・リーヴス監督、アンディ・サーキス、ゲイリー・オールドマン、ジェイソン・クラーク、ケリー・ラッセル出演による2014年のアメリカ合衆国のSF映画である。

20世紀フォックスのオリジナル版『猿の惑星』シリーズをリブートした2011年の映画『猿の惑星: 創世記』の続編であり、フランチャイズ通算では8作目である。

マルコム達に助けられたシーザー(サルのリーダー)が手術の為に運び込まれた先は、かつて彼が育て親のウィルと幸せに暮らした家だった。


(ape002.jpg)

だがそのウィルももうここにはいない。

マルコム達による弾丸摘出手術を受け、シーザーは一命を取り留める。

シーザーはウィルとの思い出に浸りながら重要な決断をする。

偶然、マルコムと遭遇したブルーアイズ(シーザーの息子)はシーザーの生存を知った事でコバ(サルの悪者ボス)から離反、シーザーの指示に従い囚われの人間と仲間を解放し、コバを止めようと奔走する。

シーザーは群れの主導権を取り返し争いを収める為、暴走するコバに直接対決を挑む。

手負いのシーザーは苦戦しつつも、仲間の猿達に銃を向けたコバを取り押さえ、なんとか勝利を収める。

「エイプはエイプを殺さない」と命乞いするコバだったが、もう彼を生かしておくわけにはいかなかった。

シーザーは「コバはもはやエイプではない」と突き放し粛清する。

猿同士の権力闘争を終えて、リーダーの座に返り咲いたシーザー。

しかしそこには、ドレイファス達が呼び寄せた人間の軍隊が接近しつつあり、猿と人間の全面戦争は もはや回避不能な状況へと進んでいた。






出典: 「猿の惑星:新世紀」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




あのねぇ~、サルの世界にも人間の世界にも 悪い奴は居るものなのですよ。



そういうテーマの映画なのですか?

僕は、そう思いましたね。 サルのリーダーのシーザーは、もともと優しい人間に育てられたので、人間とは仲良くやってゆきたいと思っている。 ところが、権力欲に駆られているコバという悪者のサルが居る。 このサルが問題を起こして戦争になるのですよ。

つまり、一人の悪者のために、大勢の人の人生が狂わされるということですか?

そうなのですよ。 だから、真由美ちゃんのように 人間嫌いのマヤも お友達にしてしまう人間が増えれば、この世は戦争がない 幸せな暮らしができるようになる、と僕は思ったわけなのですよ。



(laugh16.gif)


【デンマンの独り言】


(kato3.gif)

あなたは英会話を勉強してますか?
できれば、英語を話している国へ行って英会話を勉強するのが一番です。

でもねぇ~、英会話を勉強する方法に王道はありません。
人それぞれです。。。
自分に合った勉強法を見つけるのが、英会話の上達の早道だと僕は思いますね。

同じことを同じように勉強しても、人によって上達が違うのですよ。
僕の経験で言っても、人によって、語学の才能というのはまちまちです。

なかには、日本語を忘れてしまうほど、英語にどっぷりと浸かってしまう人もいます。
20年以上英語圏で英語を話してますけれど、
僕は、漢字を忘れることはあっても、日本語を忘れることはありません。

もちろん、今でも、英語を話すよりも日本語を話す方が楽に話せます。
僕自身は語学の才能があるとは思ってませんが、
僕が、カナダ人と笑いながら話しているのを聞いていると、真由美ちゃんには さっぱり 何を話しているのか解らないと言うのですよね。

僕がペラペラと英語を話しているように見えるのだそうです。
早くデンマンさんのように 英語がしゃべれるようになりたい、と真由美ちゃんは言います。

しかし、僕は、常に、英語を日本語のように しゃべれたら いいなと思っているのですよ。
外国語を母国語のように話すのは、本当に難しいと思います。

いずれにしても、真由美ちゃんは小さい頃からの夢が叶ってぇバンクーバーにやって来たのです!


(inflight2.jpg)


(airport1b.jpg)

現在、移住を目指して頑張っているところです。

ところで、あなたはバンクーバーに行ったことがありますか?

とっても素敵な街ですよ。


(stanley50.jpg)


(seawall3.jpg)


(seawall2.jpg)

世界で最も住みやすい街バンクーバー








(wetsuit.jpg)


(wetsuit3.jpg)


(gastown20.jpg)




(canplace22.jpg)



ビデオを見ても、なんだかワクワクしてくるでしょう?

卑弥子さんが バンクーバーにやって来たのは 2008年の元旦の2週間ほど前でした。

クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加したのです。


(polar10.jpg)



上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?

ところが気温は確か2度ぐらいでした。 

水の中の方が暖かかったのです。

とにかく、バンクーバーには面白い人たちがたくさん居ますゥ。

あなたも、お暇と お金の余裕があったらぜひ出かけてみてください。

では、また興味深い、面白い記事を書くつもりです。

だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。
じゃあね。


(hand.gif)




If you've got some time,

Please read one of the following artciles:




(juneswim.jpg)

"Go Bananas"

"Manwatching"

"Stanley Boardwalk"

"With Your Tiger"

"A Second World"

"Asexual Thought"


(biker302.jpg)

"Stanley 125 Years"

"Sushi @ the Globe"

"Peace@Syria & Pentagon"

"Sweet Memory"

"Unforgettable Movies"

"Typhoon 26"

"Great Luck"

"Diane@World"

"Diane@Spam"

"Sabina"

"Happy New Year"

"Merange & Sabina"

"Beauty in Spa"

"Love @ e-reading"

"Troublesome Slang"

"World Family"

“My Name is Mayumi”

“Mayumi's Bagels”

“Mozzarell & smoked chicken

Bagel Sandwich”


“Bagels@Granville Island”

“Matcha Bagels”

“Scones & Puddings”

“Lox and Bagels”

“Oyster Bagel Sandwich”

“ついに会えました”

“お天道様が見てます”

『真由美ちゃんのカナダ移住』

『真由美ちゃんのカナダ就活』

『ロマンと夢が広がる』

『カナダ就活と英語』

『カナダへの履歴書』

『真由美ちゃんの夢とベーグル』

『真由美ちゃんの命の力』

『迷い、決断、そして行動』

『夢と希望の光』

『下着女装に負けない真由美ちゃん』

『真由美ちゃんの就活面接』

『真由美ちゃんのリクエスト』

『真由美ちゃん@とんでん』

『バンクーバーで面接』

『海外で面接』

『真由美ちゃん、読まれてるよ』

『真由美ちゃん@面接英会話』

『真由美ちゃん@教会』

『真由美ちゃん@バンクーバー渡航』

『真由美ちゃん@バンクーバー』

『心温まるスープ』

『大切な第一印象』

『サンタ マユミちゃん』

『お汁粉@海外』

『お汁粉@カナダ』

『支払いでトラブル』

『風邪で甘えてる場合じゃねぇ~!』

『バレンタインのお菓子』

『結婚、仕事、人生』

『命の力だね』

『英語と真由美ちゃん』

『海外に目を向ける』

『カーネギーホールじゃないよ』

『やる気があれば道は開ける』



(surfin2.gif)


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

次郎

  • Author:次郎
  • 次郎の徒然ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Hit Graph

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Follow Me
Twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク