FC2ブログ

2002夜物語


 

2002夜物語

 



(arabian90.jpg+heartx.gif)


(gal292.png)




(2004ft.gif)




(valent7.gif)




(harem1b.gif)




(galbox6.png)




(cleovani.gif)




(june901b.png)





(june001.gif)

デンマンさん。。。 2020夜物語 ではないのですかァ~?。。。


(kato3.gif)

2020年の夜の物語ではありません。。。 やっぱり、2002夜物語 なのです。。。

千夜一夜物語は聞いたことがありますけれど、2002夜物語 というのは、あまり聞きませんわァ~。。。

ちょっと次のリストを見てください。。。

 


(goo00102d.gif)


『拡大する』

『現実主義者@クリスマス』(PART 1)

『不倫と検索』(PART 2 OF 3)

『二千二夜物語』(PART 1)


 



これはGOO の僕の「デンマン ブログ」の1月2日のアクセス解析のリストです。。。 



あらっ。。。 『現実主義者@クリスマス』が投稿されると、この記事がダントツで読まれたのですね。。。

そうなのですよ。。。 ネット市民が 8人だけ読んだわけだけど、この「現実主義者」と名乗る男がネットでかなり有名になっているのですよ!

 


(fool940.jpg)


(fool911d.jpg)


(fool902.jpg)


(fool911.jpg)

『現実主義者 馬鹿の見本』

 



つまり、「現実主義者」と名乗る男が 2002夜物語 の主人公ですか?



いや。。。 そうじゃありません。。。 画像検索して 『二千二夜物語』を読んだネット市民がいたのですよ。。。 アクセス元ページ の2番を見てください。。。

あらっ。。。二千二夜物語 denman で画像検索したネット市民がいたのですわねぇ~。。。

そうなのですよ。。。 

 


(goo00102d2.gif)

 



アクセス元ページ の2番をクリックすると どのような検索結果が出てくるのですか?



次の検索結果が表示されます。。。

 


(gog00103b.gif)


『拡大する』

『実際の検索結果』

『二千二夜物語』(PART 1)



(arabian58.jpg)

 



検索した人は、どういうわけで上の写真に注目したのですか?



この上の写真の人物は、左がイネス・ペルグリーニで向かって右がフランコ・メルリです。。。

『アラビアンナイト』の映画に出てくる場面ですか?

そうです。。。 ピエル・パオロ・パゾリーニ監督が1974年に制作したイタリア映画 『アラビアンナイト』の一場面ですよ。。。 検索した人物は、この映画について調べていたのです。。。

。。。で、記事の中にこの二人について書いてある部分があるのですか?

もちろんです。。。 ジューンさんも改めて読んでみてください。。。

 


アラビアンナイト


(arabian56.jpg)

『アラビアンナイト』はピエル・パオロ・パゾリーニ監督の1974年のイタリア映画です。

そのオリジナルのイタリアのタイトルは、「1千と1夜の花」を意味しています。

 

この映画は、古代アラビアのアンソロジー「アラビアンナイト」として知られている「千夜一夜物語」に基づいています。

この映画はパゾリーニ監督の「生命の三部作」の最後の作品です。

あとの2つは『デカメロン』と『カンタベリー物語』です。

 


(arabian58.jpg)

 

パゾリーニ監督は、この映画の主人公として若いフランコ・メルリを抜擢しました。

この映画にはヌード、セックス、ドタバタ喜劇が豊富に含まれています。

物語の中の物語という形でエロティシズムが表現されており、アラビアンナイトの数ある映画の中でも知的で最高水準のものだと言われています。

 

物語は、フランコ・メルリが演じるヌール=ディンという名の純情な若者を中心に繰り広げられます。

彼は奴隷の女の子、ズムルード(イネス・ペルグリーニが演じている)と出会います。

彼女はヌール=ディンを主人として使えることに決めます。

 

そして、彼はズムルードと恋に落ちるのです。

しかし、彼の愚かな間違いによって、ズルムードは誘拐されてしまいます。

それで、彼はズムルードを探しに旅にでます。

 

その間に、ズムールードは脱出し、男として偽装して遠い国にやってきます。

その国で、偶然の幸運に恵まれ王様になるのでした。

 


(arabian59.jpg)

 

一方、他の様々な旅行者が登場して、自分の悲劇的でロマンチックな経験を語ります。

その中の一人は結婚式の当日にミステリアスな女性に夢中になって悲劇的な目に遭います。

また別の男は悪魔にとらわれた女性を解放しようと、さまざまな行動に出ます。

 

その間に、ヌール=ディンはズムルードを探し続けるのですが、さまざまな女性と出会ってエロチックな冒険に巻き込まれてしまいます。

でも、最後にライオンに食べられそうになりますが、そのライオンに導かれて遠く離れた王国に到着し、ズムールードと再会するのでした。

 



 

(デンマン訳)




SOURSE: "Arabian Nights (1974 film)", Wikipesia




デンマンさんは、この映画を観たのですか?



もちろん、観ましたよ。。。

 


(lib80628b.png)


『拡大する』

『実際のリスト』


 



2018年の6月28日に観たのですわねぇ~。。。 面白かったですかァ?



マジで面白かった。。。 ジューンさんもぜひ観てね。。。

。。。で、「現実主義者」と名乗る男の記事が読まれましたけれど、この“馬鹿の見本”と上の映画と 何か関係があるのですか?

Good question!  実は、上の映画にはヌード、セックス、ドタバタ喜劇が豊富に含まれているのだけれど、いわば主人公を演じているのがフランコ・メルリなのです。。。

 


(arabian58.jpg)

 



向かって右側の人物ですか?



そうです。。。 この主人公も“馬鹿の見本”のような男なのですよ! ただし、大きな違いがあります。。。 フランコ・メルリが演じるのは“馬鹿の見本”だけれど、微笑(ほほえ)ましい、笑える男なのです。。。

。。。で、「現実主義者」と名乗る“馬鹿の見本”は。。。?

この男は、嫌われ、憎まれる“馬鹿の見本”なのです。。。 でも、記事を読めば笑えますよ。。。 だから、ジューンさんも次の記事を読んでねぇ~。。。

 


(trump009b.jpg)

『現実主義者 馬鹿の見本』

 



(laugh16.gif)


(june902.jpg)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

あなたも1974年のイタリア映画『アラビアンナイト』を観たくなりましたかァ~?

ええっ。。。 「そんなことはどうでもいいから、他にもっと楽しい話をしろ!」

あなたは、そのような命令口調で あたくしに強要するのでござ~ますわねぇ~。。。

分かりましたわぁ。。。 では、ちょっと次のクリップを見てくださいなァ。。。

思わず笑ってしまいますわ。。。

 


(dog807.jpg)

 



 



 

ええっ。。。? 「犬や猫のことは どうでもいいから他のもっと面白い話をしろ!」

あなたは、更に あたくしに そのような強い口調でご命令なさるのでござ~ますかァ~?

分かりましたわァ~。。。

あなたが、そうおっしゃるのならば、あたくしの個人的なお話しをいたしますわァ。

実は、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”が殿方の注目を集めているのでござァ~ますわよう。

うふふふふふふふ。。。

ええっ。。。 信じられないのでござ~ますかァ?

じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。

 


(gog60409a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』


 

「卑弥子 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムで汗を流して “ヴィーナスのえくぼ”をゲットいたしました。。。


(buttdimp5.jpg)

スタイルもよくなったのでござ~ますわァ~。。。


(curtain5.jpg)

いかがでござ~ますか?

でも。。。、でも。。。、“天は二物を与えず”と申します。。。

これほどスタイルが良くなったというのに、あたくしは未だに独身でござ~ますのォ。。。

世の中は、なかなか思うようにゆかないものですわァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、

ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。





(roten101.jpg+cleoani.gif)

『美尻のビーナス』

『紐パン熟女に惹かれて』

『あの二人が気になって』

『肥後ズイキ@セルビア』

『私は下着女装です』

『ドリアンを探して』

『パリの日本人』

『ペンタゴン式己を疑う』

『薄命な女と映画』

『ラーメン@ベリーズ』

『うるさい夏』

『芭蕉と英語』

『晩香坡物語 生誕150年』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『エレクトラde中国』

『熟女パンツ』

『ラーメン@カイロ』

『スパム@クルーズ』

『えくぼ@ヴィーナス』

『孀婦岩』

『モナリザ描きたい』

『ジューンさんの下着』

『やっぱり熟女下着』

『じゅくじょのぱんてー』

『事実と芸術』


(miro0018.jpg)

『パクられたパンツ』

『タイタニック@スリランカ』

『蜂@泣きっ面』

『外人が知っている美しい日本』

『腰使い 熟女』

『熟女の下着姿』

『腰を使う熟女』

『ブログランキング』

『曇ってきた@英語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『出会い系より腰を使う熟女』

『ブリスベンの従妹』

『アヒルが行く』

『英語ペラペラ勉強法』

『ブラウザとOS』

『二千二夜物語』

『大晦日のおばさんパンツ』

『下着の人類学』

『万夜一夜@ロンドン』

『ヒトラーとトランプ』


(malata019c.jpg)

『ロマン@マルタ島』

『下着の人類学@大阪』

『ハロー@ロックビル』

『孀婦岩の人気 なぜ』

『マグダラのマリア 娼婦か聖女か?』

『マグダレンの祈り』

『女子大生の多い混浴』

『アンネフランクの言葉』

『ビクトリア朝の慎み』

『銭湯と円タク』

『女装ブログ』

『注目記事』


(sylvie122.jpg)

『風邪が治るまで』

『ひょうたんde徒然』

『アヒルが並んだ』

『なぜ骨なの?』

『にべもない』

『やぶさかでない』

『おかしなパンツ』

『みもふたもない』

『自動翻訳はダメ』

『慫慂』

『ヤンキー』

『及び腰と二の足』

『ジューンさんの従妹』


(fan004.jpg)

『ナマズにされた』

『美術解剖学』

『太ったチャンス』

『ジューンさんの下着を探して』

『おおどかさ』

『高級娼婦@パリ』

『つい見たくなった』

『混浴 女子大生』

『FBI捜査官のツブヤキ』

『熟女下着 投稿ブログ』

『おばさんパンツ@ネット』

『がめつい奴』

『二股ラジウム@VIDEO』

『手塩にかけて』

『ジューンさんのパンツ』

『女子大生の秘湯』

『百姓と農民』

『庇と屁』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


 


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)


『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』



(byebye.gif)
スポンサーサイト



プロフィール

次郎

  • Author:次郎
  • 次郎の徒然ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Hit Graph

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Follow Me
Twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク