FC2ブログ

自作バーガー


 

自作バーガー

 


(sachi63.jpg)


(kerris03b.jpg)


桜が散ってます!

 


(sakura91.jpg)




FROM: sayuri1234@outlook.com
TO: denman 9876@gmail.com
date: Apr 9, 2019, 3:10 PM
日本時間: 2019年4月10日(水曜日) 午前7時10分



(sayuri2.gif)

 

桜が散ってしまうほど
強い雨、終わりですね
また来年……。

朝、ベッドの中でスマホをいじる
トーストにサワークリームとシロップ
コーヒー
卵もウインナーも焼かず
朝は簡単です

デンマンさんはフルーツ?
そして 図書館での
お昼のお弁当用のサンドイッチを
作るの?
イイね



 


朝は、なぜかディナー・ロールと

カフェオレで……。


 


(kato3.gif)


(drolls02.jpg)


(cafeoula1.jpg)


FROM: denman 9876@gmail.com
TO: sayuri1234@outlook.com
date: Apr 9, 2019, 7:36 PM
日本時間: 2019年4月10日(水曜日) 午前11時36分


 

今朝は、7時40分に目が覚めて、

インスタント・コーヒーでカフェオレを飲みながら

ディナー・ロール(1個35グラム)にサワークリームを

べっとりつけて食べました!


(drolls03.jpg)

きゃはははははは。。。

旨そうでしょう!?

実際、旨いのですよ!

お昼は、いつものようにWhite Kaiser Bun Sandwich でした!

 


(kaiser33.jpg)

 

ふっくらしていながら、食べ応えのあるパンです。

いまさっき、The Tunnel という長いテレビ映画を見終えました!

 


(tunnel01.jpg)



 

10エピソードの映画です。 1エピソードが45分。

全部で450分の映画でした!

テロリストと連続殺人鬼を一緒にしたような映画です!

小百合さんの趣味ではないかも?


あらすじ

 

世間の注目を集める1人のフランス人政治家の死体がイギリスとフランスの国境で発見され。
カール・ローバック警部(スティーヴン・ディレイン)とエリーズ・ワッサーマン警部(クレマンス・ポエジー)が両国警察を代表して捜査に乗り出すことになる。

しかし、発見現場で衝撃的な事実が発覚すると、
事件は超現実的な展開を見せ、
フランス、イギリス両国の警察は神経をとがらせながらも共同捜査を行わざるを得なくなる。

連続殺人犯は現代社会の道徳崩壊を強調しようとする。
より入念で巧妙な方法を用いて犯罪を重ねるが、
そんな中でカールとエリーズは徐々に犯人の個人的事情へと深く引き込まれていく。


叔母の九条多佳子が観たのですよ!

あの人は、英語はペラペラじゃないけれど、

洋画にハマっているのです!

それで、記事にも書きました!

 


(failsafe4.jpg)

『フェイルセーフ』

 

そういうわけで、映画は それほど面白くはなかったけれど、
叔母とあとでメールを書くときに話題になるので
全部見ました!

今日は長い映画を見終えて、小百合さんにメールを書いたので、
現地時間でまだ午後7時50分だけれど、
(バンクーバー市立図書館 閉館午後9時)
今夜は、これで帰ります。

帰りに、IGA によって POTATO ROLLSを買います。

 


(potatorolls.jpg)

 

それと White Kaiser Buns がなくなったので、
それも買います。

サワークリームは日曜日に 1リットル 買ったので
たくさん残ってます!

POTATO ROLLSはジャガイモの澱粉と
小麦粉を混ぜて焼いたのだろうけれど、
普通のディナー・ロール(35g) よりもちょっとばかり大きくて
味にコクがあるのですよ。。。

最近、これにハマッています。。。
マイウ~なのです!
きゃはははははは。。。

では、小百合さんのために、絶対面白いクリップを見つけました!
ぜひ、観てね。

 


(dogbaby2.jpg)



 

涙が出るほど可愛いクリップですよ!

では、今日もルンルン気分で元気よく!

健康で長生きですよ!

きゃははははは。。。

じゃあねぇ~。。。


(denman01.gif)


 


手作りのハンバーガです!

 


FROM: sayuri1234@outlook.com
TO: denman 9876@gmail.com
date: Apr 9, 2019, 8:51 PM
日本時間: 2019年4月10日(水曜日) 午後12時51分



(sayuri2.gif)

 

デンマンさんは お昼に White Kaiser Bun Sandwich を食べるようですが

 


(kaiser33.jpg)

 

堀井和子さんの本を読んでいたら次の箇所に出くわしました。



(sprungli4.jpg)

 

チューリッヒでのお昼は、2日ともお菓子の店、Sprüngli でとった。
街路樹の美しい通りの脇の2階が、落ち着いたサロン・ド・テになっている。

ケーキやサンドイッチは、ショーケースから選び、別に注文して会計を済ませる。
テーブルで飲み物、ランチメニューのオムレツや取り合わせサラダ、スープなどを頼むスタイルになっている。 (略)

“本日のメニュー”は、人参サラダと魚のフライらしかったが、私達はケーキをしっかりいただきたかったので、チーズと生ハムのサンドイッチを選んだ。
小さめのプチパンやカイザーロールにはさんだ軽めのタイプだった
ので、デザートにアプリコットのシュトゥルーデルとプラムのタルトを注文した。 (略)

ルツェルンでもチューリッヒでも、ケーキが20種類以上ケースに並んでいて、一つを選ぶのに頭を悩ませそうな、魅力的なサロン・ド・テがあって、街の人は、お茶の時間をとても楽しみにしている様子だった。




133-134ページ 『アァルトの椅子と小さな家』
著者: 堀井和子
2013年9月20日 第1刷発行
発行所: 株式会社 河出書房新社


デンマンさんがお昼に食べるサンドイッチも

カイザーロールにはさんだサンドイッチですか?

私はサンドイッチ派よりもバーガー派です。

久しぶりに手作りのバーガーを作りました。

おいしそうでしょう?

 


(sachi63.jpg)

 

『アァルトの椅子と小さな家』で思い出しましたが、

去年、確か、デンマンさんは同じ本からスイスのレマン湖畔のレストランを取り上げて

記事を書いてましたよね?

私も、いつかレマン湖畔のレストランで

のんびりと食事をしながら

命の洗濯しようと思います。

では……。


(sayuri15.gif)



 


小百合さんの手作りバーガーは

美味そうに写ってますよ!


 


FROM: denman 9876@gmail.com
TO: sayuri1234@outlook.com
date: Apr 10, 2019, 11:19 AM
日本時間: 2019年4月11日(木曜日) 午前3時19分




はい、はい、はい。。。

うまく送信できましたよ!

 


(sachi63.jpg)

 

うまそ~♪~う!!!
食べた~♪~い!!!
きゃはははははは。。。

小百合さんにも、こういう才能があったのだね。。。
ハンバーグがマジでうまそうじゃん!

これも手作り?
パテをかってきたとか。。。?
きゃはははははは。。。

そうだとしても、このように旨そうに作るのは、なかなかできないものですよ!
めんどくさいから、僕は、ここまで手をかけないと思うよ!

 



 

小百合さんも こんな風に作ったのかな?

小百合さんの隠し芸を見せられた気持ちです!
きゃはははははは。。。

いつか、ぜひ 小百合さんの手作りのグルメをいただきたいですよ!

そうです。。。 そうです。。。

小百合さんが読んだ本と同じ本を僕はバンクーバー市立図書館で借りて読みました。

そのことでは次の記事を書きました。。。

 


(yvoire01.jpg)

『イヴォワールのレストラン』

 

Sprüngli はチューリッヒでは有名な高級チョコ店兼カフェです。

1階がお菓子の店で2階で食事もできます。

 


(sprungli2.jpg)


(sprungli3.jpg)





 

では、いつものようんに小百合さんが元気が出るように。。。

 


(chorus01.jpg)



 

じゃあねぇ~。。。

きゃははははははは。。。


(denman01.gif)



(laugh16.gif)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~~

あなたも、スイスに行って チューリッヒのレマン湖畔のレストランで、

のんびりと食事をして命の洗濯をしたいですか?

ええっ。。。 「そんなことは どうでもいいから他にもっと面白い話をしろ!」

あなたは、あたくしに そのようにご命令なさるのでござ~ますかァ~?

分かりましたわァ。。。 あなたがそのようにおっしゃるのであれば、

元旦にバンクーバーで第99回寒中水泳があったのでござ~ますわよう。

その模様をお見せしますわねぇ~。。。

 


(polswim03.jpg)


(polswim01.jpg)


(polswim02.jpg)


(polswim04.jpg)



 

ええっ。。。 「寒中水泳など つまらんから、もっと面白い話をしろ!」

あなたは、さらに、そのような強い口調で あたくしにご命令なさるのですかァ~?

分かりましたわァ~。。。

個人的なお話ではありますけれど、

次の検索結果を見てくださいまし。。。

 


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

「卑弥子 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ。

 


(buttdimp5.jpg)

 

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、

最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

 

ところで、小百合さんが なぜ「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれているのか?

ご存知でござ~♪~ましょうか?

なぜ。。。?

実は簡単な事なのですわよう。

 


(sayuri80.jpg)

 

小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。

小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですってぇ~。。。

分からない事ではござ~ませんわァ。

そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。

現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。

 


(suikyu9.jpg)

 

それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。

そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。

 

軽井沢・雲場池の紅葉



軽井沢のイルミネーション



秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩



 

とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。

だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。

じゃあねぇ~~。


(hand.gif)



(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事




(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(house22.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』



(coffeeluv1.jpg)

■ 『コーヒーと愛の香り』

■ 『愛の馬車道』

■ 『亀姫と香芽子さん』

■ 『愛の夕顔を探して』

■ 『ケネディ暗殺の謎』

■ 『行田物語 ピラミッド』

■ 『由梨さん@コルシカ』

■ 『黒い行田市長』

■ 『ヒシしようよ』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『天の川de思い出』

■ 『天の川の思い出』

■ 『行田物語 古代蓮』

■ 『チーズ@シルクロード』

■ 『ラーメン@バクー』

■ 『行田物語 饅頭』

■ 『ぶんぶく茶釜だよ』

■ 『ぶんぶく阿波踊り』

■ 『食欲の秋です』

■ 『カレーdeパリ』

■ 『パワースポット』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『日本男児@パワースポット』

■ 『タケモトピアノ 苦情』

■ 『母と暮せば』

■ 『国道17号バイパスの奇跡』

■ 『伽哩夫人』

■ 『年賀状@富岡』

■ 『愛のジェローだよ』

■ 『愛の果実』

■ 『桜を想いながら』

■ 『去年の秋の食欲』

■ 『パンツとブラと餃子』

■ 『軽井沢タリアセン夫人@バンクーバー』

■ 『釜めし@バレンタイン』

■ 『タリアセン夫人と洋画』

■ 『ロマン@尾瀬ヶ原』

■ 『タリアセン夫人の夢』

■ 『夢の素遺伝子』

■ 『さけ茶づけ@バレンタイン』


(compie1b.jpg)

■ 『コンピエーニュから』

■ 『焼きそば@バレンタイン』

■ 『思い出のバレンタイン』

■ 『酒巻ミステリー』

■ 『縄文人と弥生人は惹かれあう?』

■ 『バレンタインを探して』

■ 『ラビオリ物語』

■ 『キャドバリーチョコ』

■ 『ジュネーブの休日』

■ 『定禅寺ジャズ』

■ 『いしぶみ』


(noten15.jpg)

■ 『軽井沢夫人@雲場池』

■ 『イタリアの空の下』

■ 『トロントの空の下』

■ 『チンチン@ロブソン』

■ 『バレンタイン@スイス』

■ 『熟女4人5脚@神戸』

■ 『中将湯と華宵御殿』

■ 『枯葉とチョコレート』

■ 『ロマン電車』

■ 『グルメの思い出』

■ 『上流夫人@水原市』

■ 『七つ星ロマン』

■ 『富士山@ルート66』


(sayuri811.jpg)

■ 『カフェdeロマン』

■ 『機内映画』

■ 『洲浜を探して』

■ 『夢のような話』

■ 『軽井沢の夜光』

■ 『恋人たちの小径』

■ 『サワークリームグレーズド』

■ 『優美な日本女性』

■ 『氷河期がやってくる』

■ 『カラスとおばさんパンツ』

■ 『花のまわりで』


(fragran11.jpg)

■ 『優美な女性@コルドバ』

■ 『バレンタインを見つけて』

■ 『ケリスデール』

■ 『オペラ@バンクーバー』

■ 『ヴィクトリア女王とアブドゥル』

■ 『愛とお馬さん』

■ 『チョンタ 点心』

■ 『胸が苦しく懐かしい』

■ 『レンコンの挟み揚げ』

■ 『若返りホルモン』



(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

日本のハーブティーは、なんといっても桜湯だそうですけれど、


(sakurate.jpg)

カナダ、アメリカ、イギリスではハーブティーとして

ローズティーが好まれています。

普通、ローズヒップティーと呼ばれます。

ローズヒップ(rose hip)とは

バラ科バラ属の植物の果実。

つまり、バラの実です。

ローズヒップ生産のため、バラの特定品種、

特にRosa canina(ドッグ・ローズ)が栽培されています。

ハイビスカスとブレンドしたハーブティとして飲用されることもあります。

また、ローズヒップオイルは食用油として、

ジャム、ジェリー、マーマレードにも用いられるほか、

スキンケアにも用いられます。

こんなエピソードがありました。

第二次世界大戦中、

イギリスはドイツ海軍Uボートの海上封鎖により

オレンジの輸入がストップしたのです。

ビタミンCの補給ができなくなったのです。

それで、英国の学童たちは生垣に生えている

ローズヒップの採集を命じられました。

ローズヒップティーにして飲んで

ビタミンCを補給したのですって。。。


(rosehip.jpg)

なんだか信じられないようなお話ですよね。

ところで、英語の面白い話を集めました。

時間があったら覗いてみてください。

■ 『あなたのための愉快で面白い英語』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。



(chirashi.jpg)


(bravo.gif)
スポンサーサイト
プロフィール

次郎

  • Author:次郎
  • 次郎の徒然ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Hit Graph

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Follow Me
Twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク