FC2ブログ

国際化の波に取り残されたある日本人のたわ言 (五度目)

 

国際化の波に取り残された

ある日本人のたわ言(五度目)




12月15日にSO-NETのブログで書いた記事(『国際化の波に取り残されたある日本人のたわ言 (四度目)』)にyosiyamaさんと“えっけんさん”から次のようなコメントをもらいました。


平行線なので話あっても時間の無駄と判断し、以後コメントは付けません。
私はみんながみんな国際化する必要性もないと思う。
農村地に住んで海外に行こうとも思わない人間や外国語を習得できず海外に行けない人間や金銭的な面で海外に行けない人間もいる。
また、今の生活で十分過ぎる人間もいる。

そう言う人間に無理に外に行けとか、無理に外を見ようと行ってもダメなのです。
だから私は何度も「全員は無理」とか「全部は無理」と書いているのです。
2chの700万のユーザー全員を納得させるのも容易ではない。
100万以上いるブロガー全員を納得させるのも容易ではない。
その並々ならぬ努力は「強い人間」でなければできない。

誰もがスーパーヒローで誰もが海外に行けて、誰もが文字交流できる社会ではない。
才能や環境をひっくるめて向き不向きと言う物があります。

自分の日記を書くためだけでネットをする人や共同通信を読むためだけでネットをする人はどう足掻いても消せやしない。
また消すべきではない。
国際化しないという自由は奪わないで欲しい。
日本国民全員が国際化すべきだとか、日本のネット住民全員が国際化すべきだと言うから私が「おかしいおかしい」と言うのです。

by yosiyama (2005-12-15 11:35)



>どんなに少なく見積もっても、僕の記事は現在5000人の人に毎日読まれています。

必ずしも「面白いから」「ためになるから」読まれているとは限らないのですよ。

by えっけん (2005-12-15 13:01)



yosiyamaさん、コメントありがとう!
返信は17日の記事として書きますよ。

えっけんさん、あなたのコメントはうれしいけれど、
僕は世界的なネチケットを守ってネットをやっています。
日本のネットは世界のネットの一部なんですよ。

僕はこれをカナダのバンクーバーで書いている。
僕は日本人である前に国際人なんですよ。
“世界のネット市民”なんですよ。

だからね、あなたも世界のネチケットに従って、次回にコメントを書く時には
あなたのブログのURLかホムペのURLをぜひとも書いてくださいね。

書けない場合はその理由を明確に書いてください。
今後の参考にします。

要するに、あなたがいい加減で無責任なコメントをつけてないという態度を見たいわけですよ。

yosiyamaさんも初めはハンドル名さえ書かなかったんですからね。
傍観者に徹していましたよ。
でも、僕との意見の交換を通して、はっきりとハンドル名を出してきました。

誠実に誠意のこもったコメントを書いてくれました。
えっけんさん、少なくともあなたは、yosiyamaさんを見習うべきですよ!

yosiyamaさんは“世界のネット市民”とは思っていませんよ。
彼の記事をどう読んでも“島国根性に凝り固まった日本だけのネット市民”です。

しかし、2ちゃんねるのような無責任でいい加減ではなく、明確にハンドル名を書いて、しかもブログのURLを書いてくれましたよ。

えっけんさん、あなたのコメントを読むと、2ちゃんねるで書いている愚かな人間のいい加減で無責任な書き方なんですよ。

この事については17日の記事の中でじっくりと書きたいと思いますよ。
いづれにしても、えっけんさんの稚拙だけれど意味のあるフィードバックをありがとう。

by denman (2005-12-15 14:00)



>デンマンさん

「島国根性」と言うより「誰もが論」と「絶対価値観」を否定しているだけです。
「誰もが国際人になるべき」という話と「ネットでは世界のネットマナーだけに従え」という風な論理に反対しているんです。

そもそもデンマンさんの主張に全否定ではない。
「外を見るべき」だとか「もっと広い視野が必要」と言う話には同意ですよ。
ただそれを全員に強要するからダメだと述べているんです。
もっと他の考えも認めろよと反発しているのが何故分からないのかな。

by yosiyama (2005-12-15 21:53)


yosiyamaさん、これまでのあなたの文章を読んできた僕の“yosiyama人間像”は次のようなものですよ。


yosiyamaさん、

僕はあなたの言論の自由と

表現の自由は認めているんですよ。

これが僕の基本です。

このことは、僕のこれまでの記事を読めば

充分すぎるほど書いています。

僕はあなたの言論の自由と表現の自由まで

奪おうとしているわけではないんですよ。

僕が主張しているのは

例えて言えば“自殺する事は間違っている!”

と声を大きくして主張しているわけです。

ところが、yosiyamaさんは、

“自殺させてくれよォ~!

 自殺する自由を認めてくれよォ~!”

と叫んでいるんですよ。

僕はあなたが自殺する自由は

認めていますよ。

でも、僕は自殺する事は

間違っていると信じています。

僕がいくら自殺する事は間違っていると

声を大きくして世界のネットで叫んでも、

自殺する人は必ず居ます。

このことは次の記事で書きました。

『ブルマン症候群って聞いたことがありますか?』

平成15年の日本での自殺者は

3万2000人です。

増えていますからね、

平成17年が3万6500人だとすれば、

1日に100人が自殺しているわけですよ。

つまり、この記事を僕が

2時間かけて書くとするなら、

書き終わるまでに

約8人の人が自殺する事になります。

間違っているから止めろ~~~!!

僕がそう叫んだって、この瞬間に

自分の命を絶つ人が居るんですよ。

そういう人には、どうしても自殺しなければならない

事情があるんでしょうね。

僕は自殺は間違いだと信じていますが、

どうしても自殺したい人が自殺する自由は認めます。

でも、僕は決して自殺しません。

それは間違っている!

分かりますか?

上の“自殺” を “国際化拒否” 

という言葉に置き換えてください。

yosiyamaさんは“国際化を拒否”している!

僕と“国際化”の中でこうして

意見の交換をしているのに、

あなたは“国際化じゃない”と言う。

つまり、全く死にたくないのに、

“自殺したい自殺したい”と喚(わめ)いている

あなたは“石頭の中学三年生”なんですよ!

この記事を読んでいる5000人の半分以上の人が、

           
そんなあなたを見て笑っていますよ!

あなたは頭が固くて、原則として

他の人の意見を聞かない!

国際化をかたくなに認めようとしない!

しかし、何度も言うように国際化は現実ですよ!

あなたの好き嫌いに関係なく、

あなたは国際化に飲み込まれている!

あなたには選択の余地は無いんですよ!

なぜなら、こうして僕と意見の交換している事が、

国際化の一端だからですよ!

だから、国際化は一部の人間のすることだ

というような考え方を改めないなら、

ネットをやめて瀬戸内海の無人島で

暮らしたほうが無難ですよ!

何のためのネットか?

ネットは多方向多重通信手段ですよ。

だから、お互いに意見を出し合って、

良いものは吸収して行く!

そこに世界の進歩と平和があるんですよ!

やがては“世界のネット市民”

という考え方が常識になって、

戦争がなくなると僕は信じていますよ。

現在、アメリカが“戦争インフラ”を

かたくなに捨てようとしないから

戦争がなくならない!

かつてミノア文明の1200年間は

戦争が無かった。

嘘だと思ったら次の記事を

読んでみてくださいね。

『戦争はなくす事ができるものです』


日本が“国際化しないと”どのようなことになるのか?
そのことを僕は12月13日の記事(『敵を知り己を知れば百戦危うからず』)として書きました。
yosiyamaさんは明らかに、じっくりと読んでいないのでここにもう一度書きます。




宮本武蔵の『五輪の書』が英語に翻訳されて

ビジネス哲学としてもてはやされました。

『孫子の兵法』と言う中国の古典がありますよね。

実はこの戦争哲学を米国は実践することにより

太平洋戦争に勝った、と言う研究者も居ます。

その秘密とは。。。




『敵を知り己を知れば

 百戦危うからず』




引用:

「あなたは僕の他の投稿を読んでもいないのに」
どうして、そう取られたのでしょうか?
不思議ですね。裏付けも持たず、そう断定されているところに、
無自覚のオゴリが含まれているようにも、感じましたが・・。


裏づけはあるんですよ。
あなたは、こういうことを書いていたんです。


引用:

ブッシュの推し進める正義は、180度反対から見るまでもなく、許されぬことが多く含まれているとは、思いませんか?


あなたがもし僕が書いたつぎのブッシュ大統領の記事を読めば僕の考えが実に良く分かるのですよ。しかし、あなたは読んでいないんですよ。
今からでも遅くありませんから、次のリンクをクリックして読んでくださいね。

『華氏911』 ー 反ブッシュ大統領映画として選挙に影響するか?
http://barclay.worldfreeweb.com/june/tree.php?all=104#106

『華氏911』は、ブッシュ大統領父子とビンラディンを含むサウジアラビア王族との関係を告発
http://barclay.worldfreeweb.com/june/tree.php?all=104#105


つまり、あなたはいまだに上の2つの記事を読んでいないんです。これが何よりの裏づけなんですよ。読んだのなら、あなたの理解力が小学生並です。
上の2つの記事を読めば、僕のブッシュ大統領に対するスタンスがよく分かるのですよ。読んで、しかも僕の書いたことを理解していたのなら、次のようなトンチンカンで浅はかなことは書かないんですよ!



引用:

ブッシュの推し進める正義は、180度反対から見るまでもなく、許されぬことが多く含まれているとは、思いませんか?




あなたの理解力が小学生並だということを実に良く物語っている証拠です。そう思いませんか?あなたにはまだ分かりませんか?

戦後、あの悪名高きマッカーサー元帥が「日本人の頭の程度は小学校6年生程度だ」と言ったのですね。僕は元帥を40%尊敬していますが60%批判的です。しかし、この日本人を見る目は確かだったとしみじみと思いますね。

年金をごまかす今の国会議員がまさにこのマッカーサー元帥が指摘したわがままで自分勝手な小学校6年生と同じ程度の頭しか持っていないんですよ。そして、上のことからも分かるように、あなたも、こういう人間と50歩百歩なんですよ!それが、あなたにはまだ分かっていないんですよ。

ボロをつくろうつもりで書いたあなたの投稿が、またまた、ボロをさらけ出しているんです。そのことをあなたは全く分かっていない!だから、僕はマッカーサー元帥の言葉を持ち出したんですよ!



引用:

しかもところどころ、日本語の単語の意味を誤って御使いになられているところもあるみたいですよ。けれどね、何も貴方を非難したり、ましてや、大本の彼女との対話をするなとは、一言も書いていないですよね。むしろ、対話をするのなら、二人の間にゆっくりと信頼とローカルルールを築いていかれたら良いと思いますと、書かせて頂いたつもりなのですが…。


対話をすることが重要だと言うことはシャロンさんの投稿を読めばよく分かるんです。その対話を麗奈さんが一方的に拒否したと言うことが、この議論の争点になっているんですよ。だから、あなたは、このことに焦点を絞って書けばよかったんです。

ところがあなたの投稿を読むと、枝葉末節なことを重箱の隅をつつくように書いているんですよ。一体この重要であるべき「対話」についてどれだけの語数を費やしていますか?

あなたの投稿は約1000字です。そのうち「対話」に触れている部分は次のところです。


引用:

彼女個人との交流を行いたいのなら、グローバルスタンダードを持ち出すのではなく、あくまで彼女との間でルールやエチケットを築きあげていくことが、上手な交流かとも感じました。


約80字なんですね。つまりね、あなたの投稿は枝葉末節的なことに92%の語数を使っているんですよ!問題の核心は8%です。こんな批判の仕方、議論の仕方は欧米では通用しないんですよ!

しかも上の対話に触れているところは、またトンチンカンなことを書いているんです。麗奈さんが一方的に対話を拒否しているのにどうしてシャロンさんと麗奈さんが「対話をするのなら、二人の間にゆっくりと信頼とローカルルールを築いて」行くことが出来るのですか?

これがトンチンカンでなくて、何がトンチンカンですか?

あなたは、批判と議論と討論の訓練が全く出来ていないんです。大学生時代もあなたは学生活動や政治活動をおそらくしたことがないはずです。あなたのような意識構造を持っていては、とても満足な欧米流の政治活動は出来ません。あなたは弁論部にいたこともなければ、討論にまともに参加したこともないはずです。

しかも国際的にはやってはいけない過ちをやらかしています。


引用:

話脱線していますかね、申し訳ない。
すいませんね、またトンチンカンで・・。
どうぞ、よしなに。


こういうことは、批判をしたり、議論をしたり、討論をしたりする時には絶対に書かないものです。言わないものです。こんなことを欧米で言ったら、あなたはもう相手にされませんよ。
なぜか?
自信を持って、責任を持って言ってない!主張してないからですよ!

「脱線していますかね?」 なら、脱線しないように話せ!

「申し訳ない」 申し訳ないようなことは初めから言うな!

「すいませんね、またトンチンカンで。。。」 分かっているなら、初めから言うな!

「どうぞ、よしなに」 それ程自分の言うことに自信が持てないのなら、初めから書くんじゃないよ!

こういうように言われるんですよ!
現在の政治家のほとんどが、あなたのように自信のない人がほとんどなんですよね!これだけ経済大国になったのだから、世界的に政治をリードしなければならない政治家が日本から出てきてもいいんです。

昔はいたんですよ。新渡戸稲造などはそういう人物です。世界連邦で頑張って日本よりもむしろ世界的に名前を知られました。

ところが、今の日本の政治家を見て下さい。中国にも南朝鮮にも、北朝鮮にも、皆等しくバカにされていますよ。つまり国際的に見てレベルが低いんですよ!あなたのような物言いをするからなんですよ!つまり自信を持って主張しないからなんですよ!

初めの所であなたは「無自覚のオゴリ」という言葉を使っている。あなたの目に、僕の自信は「無自覚のオゴリ」としか映らない。ここにあなたの人間としての限界があります。

僕は海外生活が通算30年になります。乞食をやって生活していたんじゃないの!ちゃんとまともな職業についていたんですよ!しかも英語とフランス語を使ってね。学歴もきかない!閨閥もない!知っている先輩はいない!日本語は全く通用しない!天涯孤独ですよ!自信を持ってやらない限り、まともな仕事につけないの!


引用:

「脱線していますかね?」
「申し訳ない」
「すいませんね、またトンチンカンで。。。」
「どうぞ、よしなに」


こんな馬鹿げたことを言っていたら、今頃路頭に迷って僕は死んでいたの!欧米ではね、面接の時でも、討論でも、議論でも、仕事でも、上のようなことを言ったり書いたりすることは許されないことなんですよ!つまり、その時点であんたは信用の出来ない駄目な人間になってしまう。ここに日本人の弱さがある!

なぜなら、日本では聖徳太子以来の「和の精神」がある。波風立てないで仲良くやることが日本では重要なんですよ!日本では、誰かがかばってくれるんです。だから、自己主張をしなくても済む!

そういうわけで日本では、あなたを含めて多くの人が批判を受けることや議論することに全く馴れていない。

ところが欧米では、まさに競争!他人をかばうなんてことは極めて稀!だから、僕のように、死にたくなければ自信を持ってしぶとく生きなければならないんですよ!欧米で生活すると言うことはそういうことですよ!つまり、大学の先輩だとか、親戚だとか、有名な家系だとか、コネだとか、日本からやって来た者には、そういう「甘えの構造」は全くないんです!

あなたがね、いま議論している相手のデンマンとはそういう男なんですよ!これはうぬぼれでも、傲慢でも、なんでもない!あなたの目には「無自覚のオゴリ」と映る。でもね、僕には、これまで海外で生活してきたことによって培ってきた自信そのものなんですよ!

「敵を知り己を知れば百戦危うからず」

太平洋戦争中の日本ではね、バカが帝国政府を牛耳っていたから、英語は敵性語として国民に使わせなかったんだよ!野球ではストライクが使えなかった。「一本」とか「当たり」とか、そういう馬鹿げた訳語を使ったらしいよ。

あんた、知ってる?ところがアメリカは、日本語学校を作って、日本語を勉強させた。つまり敵を知るわけだよね。Ruth Benedict女史のあの有名な『菊と刀』は戦争に勝つためにアメリカ政府が女史に依頼した日本人の研究だった。

研究が終えたときには、日本は負けていた。1946年にその研究成果をまとめて出版したのが『菊と刀』なんですよ。今でも読まれていますよ。あなたはまず読んでないでしょう!

まだ読んだ事がない人は僕が書評を書いていますので次のリンクをクリックして読んでみてくださいね。
『“菊と刀”--デンマンの書評』

あなたは、全くこのことが身についていない。批判だけじゃない、海外で就職するにはどうすれば良いか?海外で生活するにはどうすれば良いか?相手を知ることからはじめるんですよ!

あなたの文章を読んでいると、全くだらしのない、自信のない、駄目な日本人の典型を見るんです。最後に僕のためにも、そしてあなたのためにもこのことを書いて締めくくります。

ここで話が飛躍しますがね、国会議事堂の中には「腐ったりんご」がたくさん居ます。つまり、年金をごまかすような国会議員が居るということです。先進諸国の政治家を見てください。年金をごまかすような政治家がどの国にいますか?日本だけですよ!


『学園紛争・大学紛争』をまともに経験した僕は
30年前に日本を捨てました!
ところが、今の日本を見る時、
あの頃と比べて決して良くなっていない!
ますます悪くなっていますよ!
住みにくくなっていますよ!
具体的に例を挙げろと言うなら上げますが、5,6ページでは足りません。
僕のXOOPSの投稿を見てもらえば、呆れるほどの「腐ったりんご」
を見ることが出来ます。

現在は鎖国をしていません。10人のうち8人までが海外旅行をしていますからね。だから、その気にさえなれば、どの国に住むかは自由です。
腐った籠の中で一生を終えるのは犬死なんですね。
腐った籠の中に居れば、やがて自分まで腐ってきます!
欧米で3年生活してみるとしみじみと分かりますよ。
日本の政治家のレベルがいかに低いかということがね。

僕は腐った籠の中で生活したくないんです。
だから、カナダのバンクーバーで暮らしています。
ここはパラダイスです!
僕は、日本とは一切かかわりたくないんですよ!
あなたのような人ともかかわりたくないんです!
その方が幸せで楽しくやっていられますからね。



ところが、僕の肉親が日本で数人生活しているんですよ。しかも、僕の懐かしいふるさとは日本にあるんですね!捨てるに捨てきれない!だから、できることならば、日本がもっと良くなって欲しいんです。

日本を良くしようとしてアメリカへ密航しようとした吉田松陰は国禁を犯したために死刑になりました。

明治維新を立ち上げて現在の日本を築いたのは松陰の教え子たちですよ。その明治の元勲が現在の政治家を見たら心底ビックリこくでしょうね!

「お前ら、一体、なにをやっておるんじゃ!
国会議員が年金をごまかすなんて、犬畜生にも劣るぞ!」

こういう至極最もな理屈が分からない。
悲しいことです。自分で自分の首を絞めていることが分からない日本人が多すぎます。悲しい事です。
「他人の批判もせず、楽しく仲良くやりましょう!」
しかし、腐った籠を横目で見ながら楽しんでいられますか?だから僕は、日本には住めないんですよ!

ネット市民として世界を良くするつもりで、外から働きかける以外にないですね。それで、カナダのバンクーバーから情報を発信しています。やらないよりやる方が良いと信じていますからね。

そういう意味で、ネットはすばらしいと思いますよ。
あなたのように満足に「批判」出来ない人を、枝葉末節にこだわる人を日本から一人でもなくすことが、今、僕のできることです。

ソ連が崩壊したのもネットが縁の下の力持ちとして、
西側の情報を伝えていたことを僕は充分に理解しています。

とにかく投稿を書いてくれたことは感謝しています。ありがとね。でも言うべきこと、書くべきことはしっかりやりますよ!じゃあね。
このデンマンについてもっと知りたい人は次のプロフィールを読んでくださいね。
http://barclay.worldfreeweb.com/denman/tree.php?all=428

日本はどこか狂っててしまったんじゃないの?
そう思わない人は次の掲示板を読んでくださいね。
http://barclay.worldfreeweb.com/treejp/tree.php

病める日本の悩める若者の姿を見たい人は次のフォーラムを覗いてくださいね。
http://barclay.worldfreeweb.com/renge/tree.php?all=1439

この討論を初めから読みたい人は次のリンクをクリックしてくださいね。

『荒らしを理由にネチケットを守らない精神年齢が12才の女性』




僕が書いた上の記事に対して“Realogのユーリさん”から次のようなコメントをもらいました。


ユーリ

参考になりました。
批評をしなければ自分に対する評価や欠点などが分からないし、
何処を伸ばしていいか、もしくは何処を克服していいかが分からないと思います。
その為には相手を知り自分を知る態度が重要なんだなと改めて感じました。

2005/12/13 7:54



デンマン

ユーリさん、さっそくコメントを書いてくれてありがとね。
あなたのような人が居るので励みになりますよ。

僕は、これまでに嫌がらせのコメントをもらう事が実に多かったんですよ。んも~~~

でも、最近はそれ程でもありませんがね。。。。へへへへ。。。。

とにかく、好意的なコメントをありがとうございました。
また気が向いたら書いてくださいね。

じゃあね。

バイバ~♪~イ

2005/12/13 8:16

『Realogの記事』


ところで、上で紹介した記事(『ブルマン症候群って聞いたことがありますか?』)に高校生のAki君から次のようなコメントをもらいました。


はじめまして!
文章でこんなに感銘を受けたの初めてです!
月曜日か…僕みたいな学生にとっても嫌いな物ですね…

僕はとある英語系の高校に通っているのですが、外国のELTの先生が片言の日本語で、「ボク日本に来てから、5キロ痩せました」と…
その先生もカナダ出身で…今このブログを見て何と無く理解すると同時に、その先生もストレス溜まりまくりなんかな…ってそう思います。

by aki 2005/08/29 4:47

『日本は経済大国になったけれど、本当にすばらしい国なの?』


yosiyamaさん、すでに書いたようにあなたは中学校3年生の精神と教養だけしか持っていません。
あなたは、自分がまだまだ未熟者だと言う事を肝に銘じて知らなければなりませんよ!

CNNのニュースを聞いていたら、現在世界でパソコンを持っている人が、大雑把に言って10人に一人だそうですよ!
文明開化の明治10年代の事を考えてみてください。
その当時洋服を着ていた日本人が一体幾人居たか?
恐らく10人に一人も居なかったでしょう。
100人に一人程度だったかもしれません。

パソコンを洋服だと考えれば、このことはよく分かります。
いづれ世界の10人に9人までがパソコンを持ってネットをやるようになるでしょうね。

世界における“洋服”の普及を歴史的に見れば、その程度のことは容易に判断が付きますよ。
そう思いませんか?

“国際化” は “洋服” と全く同じですよ!

ところが、yosiyamaさん、あなたにはこんな分かりきったことが分からない!
歴史を本格的に勉強した事が無いからですよ!

それで、このようなトンチンカンな事を恥ずかしげも無く書いている!


国内のネット記事を読めば分かると思います。
今は一部の人間だけが国際的なネットをするべきであって、底の人々も国際化するべきではないと思いますよ。

  。。。

過ちを正そうとしても限がない。限がないから私は絶望しています。
だから「デンマンさんの言う正しい国際化」も浸透しないだろうなとも思いました。


あなただって、中学校や高校で歴史を勉強したでしょう。
しっかり勉強していたら、現在の“国際化”が明治時代の“洋服”とすっかり変わらない事があなたにも理解できるんですよ!

20年もしないうちに、携帯に現在のパソコンの機能が加わりますよ。
パソコンは小型化して、やがては携帯もパソコンも区別がなくなるでしょうね。
そうなれば、日本人の100人のうち95人までが“パソコン兼携帯”を持つようになりますよ。



つまり、ネットの世界がボーダレスになっている。少なくとも僕はボーダレスでやっている。
僕のような人間が年々増えていますよ。
それは僕がネットを20年やっていて肌で感じてきた事です。
現実です!
僕の体験です!
それに基づいて僕は記事を書いている!
あなたのように観念論で書いているわけじゃない!
一口で言えば、あなたは“島国根性に凝り固まった井の中の蛙”なんですよ!
貴方も縦社会にどっぷりと浸(つ)かっているので、僕のようにズケズケと批判する人がこれまでに居なかった。
だから、分かっていない!
国際化と言うのは、このようなことも言うわけですよ!
要するに、さまざまな意見があなたの頭の中に入ってゆく!
あなたがボーダレスのネットで僕の記事を読んでいる!
僕はカナダのバンクーバーでこれを書いている!
これが国際化ですよ!

僕は自分の目と足で20カ国以上を歩いている。
さまざまな人たちと現地語で話をして、その人たちと生活をともにしたこともある!

これからは、ますますネットの世界も現実の世界もボーダレスになってゆきます。
これは、現実なんですよ。
あなたにその認識が無いだけの話です。

何度も僕が書いているように旧ソ連が崩壊したことだってボーダレスになりつつあったネットの影響があったのです。
つまり、あなたや僕のような世界のネット市民が健全な西側の情報を、情報鎖国を敷(し)いていた旧ソ連に流していたのですよ。
良識を持った旧ソ連市民と活動家が西側のサポートを得て立ち上がったわけです。

歴史を振り返って、そこに真理を見たら、誰がなんと言おうが信念を持ってあきらめない事ですよね。
僕はそう信じていますよ。
日本で受け入れられないのなら、世界に飛び出せばよいだけの話ですよ!

僕は何度も書いたように、“健全な批判精神”が分からない、“ボーダレス”がどういうことか知らない、“国際化”がどのようなものなのか理解できない、島国根性に凝り固まった日本の田舎者の管理人によってすでに10以上のブログを削除されました。
でもね、僕はあなたのように“石頭の中学3年生”ではないんですよ!
だから、あなたのように次のような事は死んでも言いたくないんですよ!


過ちを正そうとしても限がない。限がないから私は絶望しています。
だから「デンマンさんの言う正しい国際化」も浸透しないだろうなとも思いました。


そういう考え方だから、いつまでたっても中学校3年生の精神と教養だけしか持てないんですよ!
そういう考え方じゃダメなんですよ!
あなたの人生だから、好きなように生きればいいけれどね、
せっかく国際化のネットで、バンクーバーに居るデンマンと日本に閉じこもっているyosiyamaさんが出会ったんですよ!

これが、国際化ですよ!
あなたがね、国際化の進むネットをやっていなければ、こんな事を言うデンマンという並外れた“キチガイ”に、あなたは出会うことは無かったんですよ!
あなただって、腹の中ではそう思っているでしょう?

でもね、キチガイと天才は紙一重なんですよ!へへへ。。。。


あなたは、辛抱強く努力する前から、投げ出していますよ!


過ちを正そうとしても限がない。限がないから私は絶望しています。
だから「デンマンさんの言う正しい国際化」も浸透しないだろうなとも思いました。


誰も絶望しろ!とは言ってないでしょう?
どうして、自分で可能性の芽を摘んでしまうの?
あなたはこれまでに本当の苦労をしたことがないから、そのような甘ったれた事を言ってんだよ!
死ぬつもりでやれば、ある程度のことは出来るものですよ!

でも、100メートルで新記録を打ちたててみろ!と言われても、僕はやりませんけれどね。。。。へへへ。。。。
人生の選択の問題が絡んできますからね!
しかし、僕が言った事には真実がこもっていると思いますよ。
実際、そう思って僕自身がやってきましたからね。。。。

自慢するつもりではありません。
そういう風にやらなければ、僕は野垂れ死にしていましたからね。
死ななくても、“国際乞食”になっていたでしょう。
このことはすでに書きました。
もし読んでいないなら次のリンクをクリックして読んでみてください。
『マッカーサー元帥は「日本人の頭の程度は小学校6年生程度だ」と言ったが、今でもそうなのだろうか?(敵を知り己を知れば百戦危うからず)』

とにかくね、yosiyamaさん、僕はあなたの文章を読んでいると、やる気の無いダメな日本人の標本を見るような気がしますよ。
NEETというのはあなたのためにあるような言葉じゃなかろうかと言うのが、初めてあなたの文章を読んだ時の僕の印象でした。

この印象は今でも変わっていませんよ!


平行線なので話あっても時間の無駄と判断し、以後コメントは付けません。
私はみんながみんな国際化する必要性もないと思う。


そんなことは、yosiyamaさん、初めから分かっていた事ですよ!
あなたは何のために、僕の記事にトラバクを飛ばしたんですか?
あなたは何のために僕の記事にコメントを付けたのですか?

とことん批判し、反論する気持ちが無いのなら、むやみにトラバクを飛ばさない事ですよ。
コメントをつける時にはしっかりと相手を批判するつもりでつけるものですよ。
気まぐれでそんな事をやってはダメですよ!
それが出来ない人は2ちゃんねるでやればいいんです。

つまり僕という相手をあなたは見極めていなかった!
“敵を知り己を知れば百戦危うからず”
yosiyamaさん、あなたは、僕のことも良く知らず、あなた自身の事もよく分からなかった!
これでは、僕に対して批判できないよ!
説得できません!
だから、あなたの頭では“平行線をたどっている”としか理解できない。

ところが僕に好意的なコメントを付けてくれているユーリさんや、高校生のAki君は、僕が書いた記事を読んで、僕が意図している事を読み取っている。
yosiyamaさん、あなたには高校生程度の“読解力”もない!
だからこそあなたが中学校3年生程度の精神と教養しか持っていないと僕は言っているんですよ!
根拠を基にして僕は書いています。

しかし、あなたのコメントには根拠が全く脱落している!
観念論だけで書いている。
具体的なことは何一つ書いてない!

しかし、自分では一角(ひとかど)の人物だと思っている!
自分が未熟である事を全く理解していない!


国内のネット記事を読めば分かると思います。
今は一部の人間だけが国際的なネットをするべきであって、底の人々も国際化するべきではないと思いますよ。


“底の人々”とは誰の事か?
yosiyamaさん、あなた自身の事ですよ!
しかし、あなたは自分では“底”に居るとは全く気づいていない!
このようなところがあなたの愚かで未熟なところです!

“縦社会”に居る事を自分で認めていますよ。
しかも、あなたは“知らずに”その“底”の部分に居るんですよ!
ぜひ、自覚してくださいね。

あなたは、石頭で、島国根性に凝り固まった井の中の蛙なんですよ!
中学校3年生の精神と教養しか持っていない!
歴史をしっかりと勉強しなかったから、これまでのコメントに歴史観が全く脱落している。
人生経験が無いから、具体的にエピソードを交えてコメントを書くことが出来ない!
つまり、観念論で書いているから全く説得力が無い!

yosiyamaさん、あなたは所詮、2ちゃんねるからは一歩も出られないような人間ですよ。
“自分を語っていた”と言うけれど、あなたは全く自分を語っていません。
“自分を語る”というのは、せめてFC2の“ハマヌーン愚劣隊長”のように次のヘリコプターの話を書くことですよ。
『しつこ過ぎてたまらんから話しておくが、英語の勉強を全くしていないのは事実』 

ところがあなたは全く自分のエピソードを語れない。
人生経験が極めて限られているか、あなたは自分を語ることを知らないようです。

それから、ブログをやる態度が遊びに毛を生やした程度ですね。
それをすべての人に当てはめてしまってはダメですよ。
“せいぜい百人の人しか見ないようなブログ”とあなたは決め付けていた!

僕は、コミュニティを変えようとする意気込みでやっているんですよ!
僕のブログを削除するような田舎の管理人(例えば、ナイトメア・ブログの山田社長)を“国際化”させる意気込みでやっているんですよ。
結果がどうであれ、僕のこれまでの人生経験と歴史の勉強から、“国際化”は世界が進む“運命”だと信じていますからね。

FC2の“てんね”だとか、2ちゃんねるのDEMPA55が告げ口して僕のブログを削除しようとしました。
確かに、20ぐらい削除できたでしょう。。。。
でも、結局また僕はブログを立ち上げて、こうして続けていますよ。
20削除されたら40立ち上げます。40削除されたら80立ち上げますよ。

言論の自由・表現の自由は絶対に削除できませんからね!
現在、どんなに少なく見積もっても、僕の記事は5000人の人に毎日読まれています。
そのうち10、000人になって、やがて、100、000人になるだろうと思っています。へへへ。。。。
その意気込みでやっているんですよ!



だから、国際化も徐々に浸透してゆきますよ。
そういう期待と希望を持ってやっていますよ!
僕は、あなたのように絶望しない人ですからね、。。。へへへ。。。

僕は自信と責任を持ってこうして書いています。
この記事が証拠として残りますからね。
僕もいい加減な事は書けませんよ!へへへ。。。
 
いづれにしても、あなたを含めて、これを読んでくれている人ありがとう。
これからもよろしくお願いします。

yosiyamaさん、あなたも含めて、反論のある人は次の記事をじっくり読んで反論してくれるとうれしいですよ。
もちろん、コメントを付けないのもあなたの自由です。
僕は強制しません。
僕もあなたも自由な世界のネットで生きているんですからね。

■ 『“縦社会” と “横社会”』

■ 『あなたは文章をじっくり読むのが苦手ですか?』

■ 『過去の愚かな言論統制の過ちから学ぶ』

■ 『言葉は武器に勝る武器である』

■ 『批評と批判』

■ 『ナイトメア・ブログとその責任者に対する公開抗議文!』
 
では、よろしく。
あなたのご意見・ご批判をお待ちしています。

今日も楽しく元気良く

ネットサーフィンしましょうね。




イ~ハァ~♪~
スポンサーサイト



テーマ : それでいいのか日本国民
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

次郎

  • Author:次郎
  • 次郎の徒然ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Hit Graph

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Follow Me
Twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク