FC2ブログ

国際化の波に取り残されたある日本人のたわ言 (四度目)

 

国際化の波に取り残された

ある日本人のたわ言(四度目)




12月13日にSO-NETのブログで書いた記事(『国際化の波に取り残されたある日本人のたわ言 (三度目)』)にyosiyamaさんから次のようなコメントをもらいました。



・私のスタンス
 前回記事コメントに追記しておきます。

http://blog.so-net.ne.jp/denman/2005-12-12-1

つまり、yoshiyamaさんは、無意識のうちにSO-NETのブログにまで2ちゃんねるの“匿名掲示板”を持ち込もうとしている!
しかし、SO-NETには2ちゃんねるのような“言論の自由・思考の自由を制限する語数制限”は事実上無いんですよ!


私が何度も書いた事を分かっていれば「2ch的物の考え方」をデンマンさんに押し付ける気は毛頭ないのですよ。
時間があるのでしたらコメントを読み返してください。例えば、私は次の記事でこう記します。

http://observation.seesaa.net/article/9713978.html

> 私の考えがAllAboutのようなマナーを駆逐するのもおかしいし、またAllAboutのようなマナーが私の考えを駆逐してしまうのはどうかと思う。交流重視には交流重視なりのネットマナーがあって良いし、議論重視なら議論重視なりのネットマナーがあって良いでしょう。

私は多くの考えを許容してきました。無論デンマンさんにもそれは同じで「多少の文句」はあっても多くの場合我慢するのですよ。
それは私の考えが他人の考えに侵されるのはおかしいし、私が他人の考えを侵すのもおかしいと思うからです。
だから何十回も書いたように、摩擦が起きる者同士は「住み分け」をしましょうよと記すのです。
ボーダレスにするから無理がある。きちんと境界を決めるべきと言う考えにこそ、私は正しいと思うのです。


・2ch的考えではない

2ちゃんねるにどっぷりと浸(つか)っていたあなたは、2ちゃんねるのやり方がすべてだと思っていた。


デンマンさんは私に2ch的考えを全てだと思っているようですが、私はそうではありません。
そもそも2ch自体国内のネット社会の一部分でしかありません。それが全てだとも到底思えません。
最初から私は何度も書きました。デンマンさんの考えも私の考えも、国内において一部分の意見なんです。
一日百アクセスあろうが千アクセスあろうが、一部分です。総意ではない。
その一部分の考えを全体にすべきだとは到底思えません。そうしようとすると摩擦が大きいので。
考えを変えられない人間は変えなくて良いのです。

ただし、変えられるならば変えていけば良いじゃないのと。
この考えが気本になっている以上、全体をボーダレスにすることに対して異論を何度だって私は言います。
一部のボーダレスになることが可能な人々を啓蒙するならば私は納得します。
納得ならない人々やあまりにもをもボーダレスにしようとするから、おかしいと思ったのです。

・エディタについて

最初から使えと言う指摘には同意します。ちなみに私は秀丸エディタの使用者。

・最後に

デンマンさんに問いますが、2ch住人が2ch流儀なブログの使い方をしたらどう思います? 
携帯人間が携帯を使うようにブログを使ったらどう思います? 
私は一人一人そう言う人間に正しいブログの使い方を教えました。
トラバク馬鹿のように嘲笑った事もあります。
しかし現実はそれどころの問題ではありません。

国内のネット記事を読めば分かると思います。
今は一部の人間だけが国際的なネットをするべきであって、底の人々も国際化するべきではないと思いますよ。

by yosiyama (2005-12-13 14:30)



・幾つかの過ちの事例

素通り禁止の賛否両論
http://plaza.rakuten.co.jp/thm/56106/g1005/

スラッシュドット記事:北九州市と仙台市が小中学校に無断リンク禁止の明示を義務付け
http://slashdot.jp/articles/05/10/30/0939232.shtml

毒吐きネットマナー
http://www.botan.sakura.ne.jp/~kannmaru/manner/

過ちを正そうとしても限がない。限がないから私は絶望しています。
だから「デンマンさんの言う正しい国際化」も浸透しないだろうなとも思いました。

by yosiyama (2005-12-13 14:39)



エディタ使っても誤字が消えないのはどうにかならんものか。
> 気本に

「基本に」の誤り。個人的な事情を含め時間ないのでまた来ます。

尚、返信報告をトラックバックされるとどんどん鬱になります。
一応RSSリーダーなど使ってこのブログを定期的に読んでいるので、こちらへの返信報告は不要です。
お気持ちは有り難いのですけれども。

by yosiyama (2005-12-13 14:59)



コメントありがとう。
明日の記事はもう草稿を書き上げてしまいましたから、
あなたのコメントの返信は15日の記事として書くつもりです。

じっくりと書かせてもらいますので楽しみにして待っていてください。
とにかく、貴重なコメントありがとうございました。
じゃあね。

Thanx much!
by denman (2005-12-13 15:51)




尚、返信報告をトラックバックされるとどんどん鬱になります。
一応RSSリーダーなど使ってこのブログを定期的に読んでいるので、
こちらへの返信報告は不要です。
お気持ちは有り難いのですけれども。


僕はマニュアルではトラバクは飛ばしていないんですよ。
実際、僕はまだ一度もあなたにトラバクは飛ばしていません。

良く考えてみたら、URLを僕の記事の中に書いた場合、そのURL先がトラバクを受け付けると、SO-NETは自動的にトラバクを飛ばすようになっています。
僕はそのように設定していたんですよ。

記事の中であなたのURLを書かないようにしましょう。
そうすれば、自動的にTBを飛ばさないはずです。

あたなたの気持ちが分からない事は無いですよ。
僕も“トラバク馬鹿”から不要なトラバクを飛ばされ続けていますからね。

鬱にはなりませんが、楽しくはないですね。
でも、“馬鹿とハサミの使いよう”ですからね、
“トラバク馬鹿”がいろいろな情報や考える材料を与えてくれるので、面白いですよ。だから、結構楽しんでいます。

しかし、あなたも不思議な人ですね?
鬱になるのがイヤなら、コメントつけるのを止めればいいでしょう?
僕は、自分が鬱になるようなことはしませんよ!
でも、鬱になることは無いですね。へへへへ。。。。
性格的に楽天的なんでしょうね。

あなたのように言った人が、そういえば居ましたよ。
FC2の“ハマヌーン帝国の愚劣隊長”ですよ。
http://barclay.worldfreeweb.com/june/tree.php?all=48
このスレッドを読むと、この人物の精神状態の変遷が分かりますよ。

あなたも無理して僕とコメントの交換をする事は無いよ!
僕は言いたい事を気が済むまで言うタチですからね。
すでに書いたけれども、ハンドル名を変えて逃げたり、自主退会したりして逃げた人は10人以上居るんですよ。
もちろん、“去る者は追わず”ですからね、僕は追いかけて行ったりしませんよ。

ネットストーカーではありませんからね。

あなたも精神的に苦痛になるようだったら無理する事はないよ!

何も勝ち負けでやっているわけではないんだから、。。。
“負ける”なんて意識を持つ必要はありませんよ!

でも、“鬱になる”と書くほどだから、あなたが真面目な人だということは理解できますよ。
ハマヌーン帝国愚劣隊長も結構真面目で正直な人でしたよ。
(この人物もハンドル名を変えてしまいましたよ!)

では。。。。

by denman (2005-12-13 16:23)


yosiyamaさん、これまでのあなたの文章を読んできた僕の“yosiyama人間像”は次のようなものですよ。


yosiyamaさん、

あなたは中学三年生なら優等生ですよ。

でも、頭が固く原則として他の人の意見を聞かない!

国際化をかたくなに認めようとしない!

しかし、何度も言うように国際化は現実ですよ!

あなたの好き嫌いに関係なく、

あなたは国際化に飲み込まれている!

あなたには選択の余地は無いんですよ!

なぜなら、こうして僕と意見の交換している事が、

国際化の一端だからですよ!

だから、国際化は一部の人間のすることだ

というような考え方を改めないなら、

ネットをやめて瀬戸内海の無人島で

暮らしたほうが無難ですよ!

何のためのネットか?

ネットは多方向多重通信手段ですよ。

だから、お互いに意見を出し合って、

良いものは吸収して行く!

そこに世界の進歩と平和があるんですよ!

やがては“世界のネット市民”

という考え方が常識になって、

戦争がなくなると僕は信じていますよ。

現在、アメリカが“戦争インフラ”を

かたくなに捨てようとしないから

戦争がなくならない!

かつてミノア文明の1200年間は

戦争が無かった。

嘘だと思ったら次の記事を

読んでみてくださいね。

『戦争はなくす事ができるものです』


早い話が通勤するのに現在、和服を着て会社に行く人が一体幾人いるか?
yosiyamaさん、あなたは歴史を本格的に勉強した事が無いですね。
あなたの文章から、これまでに歴史観のかけらも感じ取る事が出来ませんでしたよ!
歴史の中にこそ真理が隠されています!

CNNのニュースを聞いていたら、現在世界でパソコンを持っている人が、大雑把に言って10人に一人だそうですよ!
文明開化の明治10年代の事を考えてみてください。
その当時洋服を着ていた日本人が一体幾人居たか?
恐らく10人に一人も居なかったでしょう。
100人に一人程度だったかもしれません。

パソコンを洋服だと考えれば、このことはよく分かります。
いづれ世界の10人に9人までがパソコンを持ってネットをやるようになるでしょうね。

世界における“洋服”の普及を歴史的に見れば、その程度のことは容易に判断が付きますよ。
そう思いませんか?

“国際化” は “洋服” と全く同じですよ!

ところが、yosiyamaさん、あなたにはこんな分かりきったことが分からない!
歴史を本格的に勉強した事が無いからですよ!

それで、このようなトンチンカンな事を恥ずかしげも無く書いている!


国内のネット記事を読めば分かると思います。
今は一部の人間だけが国際的なネットをするべきであって、底の人々も国際化するべきではないと思いますよ。

  。。。

過ちを正そうとしても限がない。限がないから私は絶望しています。
だから「デンマンさんの言う正しい国際化」も浸透しないだろうなとも思いました。


だから、yosiyamaさん、あなたは中学生程度の精神と教養しか持って居ないんですよ!
あなただって、中学校や高校で歴史を勉強したでしょう。
しっかり勉強していたら、現在の“国際化”が明治時代の“洋服”とすっかり変わらない事があなたにも理解できるんですよ!

20年もしないうちに、携帯に現在のパソコンの機能が加わりますよ。
パソコンは小型化して、やがては携帯もパソコンも区別がなくなるでしょうね。
そうなれば、日本人の100人のうち95人までが“パソコン兼携帯”を持つようになりますよ。



つまり、ネットの世界がボーダレスになっている。少なくとも僕はボーダレスでやっている。
僕のような人間が年々増えていますよ。
それは僕がネットを20年やっていて肌で感じてきた事です。
現実です!
僕の体験です!
それに基づいて僕は記事を書いている!
あなたのように観念論で書いているわけじゃない!
一口で言えば、あなたは“島国根性に凝り固まった井の中の蛙”なんですよ!
貴方も縦社会にどっぷりと浸(つ)かっているので、僕のようにズケズケと批判する人がこれまでに居なかった。
だから、分かっていない!
国際化と言うのは、このようなことも言うわけですよ!
要するに、さまざまな意見があなたの頭の中に入ってゆく!
あなたがボーダレスのネットで僕の記事を読んでいる!
僕はカナダのバンクーバーでこれを書いている!
これが国際化ですよ!

僕は自分の目と足で20カ国以上を歩いている。
さまざまな人たちと現地語で話をして、その人たちと生活をともにしたこともある!

これからは、ますますネットの世界も現実の世界もボーダレスになってゆきます。
これは、現実なんですよ。
あなたにその認識が無いだけの話です。

何度も僕が書いているように旧ソ連が崩壊したことだってボーダレスになりつつあったネットの影響があったのです。
つまり、あなたや僕のような世界のネット市民が健全な西側の情報を、情報鎖国を敷(し)いていた旧ソ連に流していたのですよ。
良識を持った旧ソ連市民と活動家が西側のサポートを得て立ち上がったわけです。

歴史を振り返って、そこに真理を見たら、誰がなんと言おうが信念を持ってあきらめない事ですよね。
僕はそう信じていますよ。
日本で受け入れられないのなら、世界に飛び出せばよいだけの話ですよ!

僕は何度も書いたように、“健全な批判精神”が分からない、“ボーダレス”がどういうことか知らない、“国際化”がどのようなものなのか理解できない、島国根性に凝り固まった日本の田舎者の管理人によってすでに10以上のブログを削除されました。
でもね、僕はあなたのように“石頭の中学3年生”ではないんですよ!
だから、あなたのように次のような事は死んでも言いたくないんですよ!


過ちを正そうとしても限がない。限がないから私は絶望しています。
だから「デンマンさんの言う正しい国際化」も浸透しないだろうなとも思いました。


そういう考え方だから、いつまでたっても中学校3年生の精神と教養だけしか持てないんですよ!
そういう考え方じゃダメなんですよ!
あなたの人生だから、好きなように生きればいいけれどね、
せっかく国際化のネットで、バンクーバーに居るデンマンと日本に閉じこもっているyosiyamaさんが出会ったんですよ!

これが、国際化ですよ!
あなたがね、国際化の進むネットをやっていなければ、こんな事を言うデンマンという並外れた“キチガイ”に、あなたは出会うことは無かったんですよ!
あなただって、腹の中ではそう思っているでしょう?

でもね、キチガイと天才は紙一重なんですよ!へへへ。。。。


あなたは、辛抱強く努力する前から、投げ出していますよ!


過ちを正そうとしても限がない。限がないから私は絶望しています。
だから「デンマンさんの言う正しい国際化」も浸透しないだろうなとも思いました。


誰も絶望しろ!とは言ってないでしょう?
どうして、自分で可能性の芽を摘んでしまうの?
あなたはこれまでに本当の苦労をしたことがないから、そのような甘ったれた事を言ってんだよ!
死ぬつもりでやれば、ある程度のことは出来るものですよ!

でも、100メートルで新記録を打ちたててみろ!と言われても、僕はやりませんけれどね。。。。へへへ。。。。
人生の選択の問題が絡んできますからね!
しかし、僕が言った事には真実がこもっていると思いますよ。
実際、そう思って僕自身がやってきましたからね。。。。

自慢するつもりではありません。
そういう風にやらなければ、僕は野垂れ死にしていましたからね。
死ななくても、“国際乞食”になっていたでしょう。
このことはすでに書きました。
もし読んでいないなら次のリンクをクリックして読んでみてください。
『マッカーサー元帥は「日本人の頭の程度は小学校6年生程度だ」と言ったが、今でもそうなのだろうか?(敵を知り己を知れば百戦危うからず)』

とにかくね、yosiyamaさん、僕はあなたの文章を読んでいると、やる気の無いダメな日本人の標本を見るような気がしますよ。
NEETというのはあなたのためにあるような言葉じゃなかろうかと言うのが、初めてあなたの文章を読んだ時の僕の印象でした。

でも、あなたはDEMPA55と比べたら、ずいぶんと優等生ですよ。
あなたも2ちゃんねるの悪い影響を受けているけれども、少なくとも身元を明かしていますからね。
つまり、ブログのURLを公開していますよ。
ブログを削除しない限り、yosiyamaさんは逃げも隠れも出来ないですからね。
いい加減な事を書こうものなら、誰もがあなたのブログを見に行きますよ。どこの馬の骨だかを見定めるためにね。へへへ。。。

とにかく、あなたは誠実に誠意を持って僕とコメントを交わしていますよ。
むしろ僕の方こそ不真面目な印象を読む人に与えているかも知れませんよ。
僕は口が悪いですからねええぇ。。。へへへ。。。

ところがですよ。DEMPA55は2ちゃんねるの悪いところをそのまま体現したような人物ですよ。
DEMPA55とかつて名乗っていたけれど、本質的には愚か者の“匿名”でネットをやっていますからね。
まともに僕と面と向かっては批判も反論も出来ない人物ですよ。
愚劣で卑劣です!
しかも恥知らずと来た!
自分で僕の画像を盗んで使って僕に成りすましておきながら、
相手を“泥棒”呼ばわりする!
身元を明かさずにガタガタ言う奴は、このように無責任でいい加減で卑劣です!

とにかくDEMPA55は僕の画像を盗んで、僕に成りすまして、僕にコメントを書くような愚か者ですからね。
2ちゃんねるだけしか知らないような人物ですよ。
しかも、誹謗中傷を書いていた自分のブログを削除してしまうというハレンチな事をやってのける。
後ろめたい事をやっているから削除するんですよ!

これまでに欧米で18年、日本のサイトで3年ほどネットをやっていますが、これほど恥知らずな人間を見たのは初めてのことですよ。
ところが、この愚か者は自分では正義の味方のつもりなんですからね。
呆れてものが言えない。。。。と言いたいところですが、
この愚か者のおかげで、ずいぶんと記事を書くことが出来ました。

いづれにしても、欧米のサイトにはDEMPA55のような恥知らずは居ませんでしたよ!
日本のサイトでやるようになってから、DEMPA55を初めとして恥知らずな奴にたくさん出会うようになりました。
日本が病んでいるとしみじみと感じたものです。

だからこそ、こうして熱がこもった記事が書けるんですよ。
      
僕のこの“熱意”が伝わっていますかねえええ?へへへ。。。。

今回は、まだ書きたいことがありますが、他にやらねばならないことがあるのでこれぐらいにしておきます。

最後にyosiyamaさんの質問に答えておきます。


・最後に

デンマンさんに問いますが、2ch住人が2ch流儀なブログの使い方をしたらどう思います? 
携帯人間が携帯を使うようにブログを使ったらどう思います? 
私は一人一人そう言う人間に正しいブログの使い方を教えました。
トラバク馬鹿のように嘲笑った事もあります。
しかし現実はそれどころの問題ではありません。

国内のネット記事を読めば分かると思います。
今は一部の人間だけが国際的なネットをするべきであって、底の人々も国際化するべきではないと思いますよ。


すでに、この質問の答えは書いたようなものです。
つまり、歴史を振り返って、そこに真理を見たら、誰がなんと言おうが信念を持ってあきらめない事ですよね。
僕はそう信じていますよ。
僕はぎりぎりまで、自分の主張を押し通しますね。
日本で受け入れられないのなら、世界に飛び出せばよいだけの話ですよ!
受け入れられる所でやって、主張を広めてゆきますよ。

僕は何度も書いたように、“健全な批判精神”が分からない、“ボーダレス”がどういうことか知らない、“国際化”がどのようなものなのか理解できない、島国根性に凝り固まった日本の田舎者の管理人によってすでに10以上のブログを削除されました。
でもね、僕はあなたのように“石頭の中学3年生”ではないんですよ!
だから、あなたのように次のような事は死んでも言いたくないんですよ!


過ちを正そうとしても限がない。限がないから私は絶望しています。
だから「デンマンさんの言う正しい国際化」も浸透しないだろうなとも思いました。


絶望する必要は無いですよ。
FC2の“てんね”だとか、2ちゃんねるのDEMPA55が告げ口して僕のブログを削除しようとしました。
確かに、20ぐらい削除できたでしょうか。。。。
でも、結局また僕はブログを立ち上げて、こうして続けていますよ。

言論の自由・表現の自由は絶対に削除できません!
どんなに少なく見積もっても、僕の記事は現在5000人の人に毎日読まれています。
そのうち10、000人になって、やがて、100、000人になるだろうと思っています。へへへ。。。。



だから、国際化も徐々に浸透してゆきますよ。
僕は自信と責任を持ってこうして書いています。
この記事が証拠として残りますからね。
僕もいい加減な事は書けませんよ!
 
いづれにしても、あなたを含めて、これを読んでくれている人ありがとう。
これからもよろしくお願いします。

yosiyamaさん、あなたも含めて、反論のある人は次の記事をじっくり読んで反論してくれるとうれしいですよ。

■ 『“縦社会” と “横社会”』

■ 『あなたは文章をじっくり読むのが苦手ですか?』

■ 『過去の愚かな言論統制の過ちから学ぶ』

■ 『言葉は武器に勝る武器である』

■ 『批評と批判』

■ 『ナイトメア・ブログとその責任者に対する公開抗議文!』
 
では、よろしく。
あなたのご意見・ご批判をお待ちしています。


スポンサーサイト



テーマ : それでいいのか日本国民
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

次郎

  • Author:次郎
  • 次郎の徒然ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Hit Graph

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Follow Me
Twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク