愛と追憶の謎

 

愛と追憶の謎

 


(1stluv01.jpg)


(quest05.jpg)


(manila18.jpg)


(renge00e.gif)




(manila05b.jpg)

デンマンさん。。。、 お久しぶりです。。。 今日は、めれんげさんでなく、あたしを呼び出したのは どういうわけですか?


(kato3.gif)

だから、“愛と追憶の謎”ですよ。。。

でも、その事だったら、めれんげさんでもいいではありませんか!

いや。。。 レンゲさんでないと駄目なんですよ。

それは、また どういうわけですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(liv60826b.png)

『拡大する』



これはアメブロの僕の『徒然ブログ』の8月1日から26日までの約4週間の「リンク元URL」のリストですよ。。。 赤枠で囲んだ 10番に注目してください。



GOOGLEで検索してデンマンさんのブログにやって来て『愛の追憶』を読んだネット市民が16人居たということですわねぇ~。。。

そういうことですよ。。。 次の記事を読んだのですよ。。。


(liv00704e.png)

『実際の記事』



これは2010年7月4日に『徒然ブログ』に投稿した記事ですよ。。。 上の画像を見てレンゲさんは思い出しませんか?



そう言われてみれば、確かデンマンさんと愛の追憶について語り合ったのですよねぇ~。。。

そうですよ。。。 だから、今日は めれんげさんじゃ駄目なのですよ。。。 やっぱり、上の記事の中に登場したレンゲさんでないと、話にならないのですよ。。。

。。。で、なにが謎なのですか?

あのねぇ~、上のリストの10番のURLを調べてみると次のような長いものなのですよ。

http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=15&ved=0ahUKEwjsvonJn8_OAhXBGZQKHZW_De44ChAWCDQwBA&url=http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fbarclay1720%2Farchives%2F51658451.html&usg=AFQjCNF5vKqLSQy2l6GhLRTtxQ74un6AEg&bvm=bv.129759880,d.dGo

上のリンクをクリックしても、GOOGLEでの検索結果は出てこない。

何が出てくるのですか?

レンゲさんも上のリンクをクリックしてみれば分かるけれど、『徒然ブログ』の記事が表示されるだけです。。。

それで、いいではありませんか?

あのねぇ~、それでは駄目なのですよ。。。

どうしてですか?

記事を読むだけならば それでもいいかもしれないけれど、僕は読者が どのようなキーワードを入れて検索したのか知りたかったわけですよ。。。 上のURL を解読したって、キーワードは解らない! おそらく、キーワードは URL の中には含まれてないはずです。

つまり、キーワードを探すために、あたしを呼び出したのですか?

いけませんか?

そのような単純な事で呼び出されては困りますわァ~。。。

あれっ。。。 レンゲさんは、そんなに忙しいのですかァ~?

だってぇ~、あたしは、これでも小さなソフトウェア会社で働いているのですわァ~。。。 そのようなことで呼び出されると、仕事に差し障りがありますわァ~。。。

いや。。。 ものは考えようですよ。。。 このような不親切なGOOGLEの検索を、もっとユーザーのためになるように変更できれば、レンゲさんはGOOGLE 日本支店に転職することができますよ。

まさかァ~。。。?

いや。。。 僕がもしGOOGLEの日本支店長で、レンゲさんがユーザーのためになる 検索方法を見出したなら、すぐにレンゲさんをプログラマー・アナリストとして採用しますよ。

でも、わざわざ、そんな事をしなくても、デンマンさんのブログのアクセス解析の「人気検索キーワード」のリストを見ればいいではありませんかァ!

見ましたよ。。。 次のようなリストがあるのです。


(liv60829c.png)

『拡大する』



これが上位30位までの人気検索キーワードですよ。。。 でも、一つづつ見ていっても、このキーワードを入れて『愛の追憶』がヒットするとは思えない!



実際に上のリストの検索キーワードを入れて、デンマンさんは検索してみたのですかァ~?

やってみましたよ。。。 15位までの検索キーワードを入れて検索してみたけれど、時間の無駄でしたよ。。。 5ページまで見ていったけれど、どのキーワードを入れて検索しても 『愛の追憶』は結果の中に出てきませんでした。

それはデンマンさんとは思えない失態ですわァ~。。。

どういうことですか?

どういうことですかってぇ~、『愛の追憶』を読んでみれば、あたしが書いた次の手記をデンマンさんは掲載したのですわァ~。。。



(manila07.gif)

 

不倫と呼ばれる恋愛について、

どんなイメージを抱かれますか?

わたしは女性として、

相手の男性にパートナーがいるのに、

自分が彼の一番になれないのに、

それに甘んじている女性の事を

“プライドはないの?”

“先(結婚という意味ではありません)が

ないのにばかげてる”

などと、どちらかというと

軽い軽蔑感を持っていました。

でもわたしの身にも、

それは訪れてしまったのです。

 


(luvaffair.jpg)

 



『不倫の悦びと苦悩』より




確かに、上の手記が記事の中に出てきますよ。。。



それに、奈美さんのコメントもデンマンさんは取り上げているではありませんか!



(cute0015.gif)

 

奈美です。こんにちは。

タイトルを拝見してお邪魔しました。

不倫はやっぱり叶わない恋なんですね。

いつかは終わらせなくてはいけないもの。

奈美は不倫したことはありませんが、

既に家庭のある人が好きなので、

ちょっとどきっとしました。

 

(●‘ー‘)奈美

【2005/08/18 11:50】




『不倫したあなたを差別していませんよ』より
(2005年8月20日)




そうです。。。そうです。。。、確かに上のコメントも記事の中で取り上げましたァ~。。。



だったら、どのような検索キーワードで検索したか、解るではありませんかァ!

あれっ。。。 これだけで解るものですかァ~?

デンマンさんは意外にオツムの回転が鈍いのですわねぇ~。。。 うふふふふふふ。。。

やだなあああァ~。。。 こういう所で、僕を虚仮(コケ)にしないでくださいよゥ。。。 16人の読者が検索した時に使ったキーワードがレンゲさんに解ったのなら、もったいぶらないで言ってくださいよ。。。

『愛の追憶』を読んだ人たちは「不倫 恋愛 追憶」を入れて検索したのですわ。

マジで。。。?

デンマンさんが この場で検索してみたらいいではありませんかァ!

分かりましたァ。。。 じゃあ、やってみますねぇ~。。。


(gog60830b.png)


(gog60830c.png)

『現時点での検索結果』



「不倫 恋愛 追憶」を入れてGOOGLEで検索すると。。。 あれっ。。。 確かに 2ページ目に出てきますね。。。 さすがレンゲさんは独学で情報処理技術者試験に合格しただけのことはありますねぇ~。。。 (微笑)



この程度のことは、検索慣れしている人であれば、すぐに判りますわァ~。。。

いや。。。 おみそれしました。。。 僕はレンゲさんの情報処理能力を見直しましたよ。



(laugh16.gif)


【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。

デンマンさんは、ちょっとばかり大袈裟なのですわよゥ。。。

あなただって、簡単に想像がついたでしょう?

ところで、江戸時代には、“大奥”という 極めて不自然な女性の世界がありました。

もちろん、恋愛はおろか、不倫などはもっての外でした。

そのようなわけで 性的に不満な お女中がたくさん居たのです。

ですから、新入りのお女中が“大奥”に加わると

年上のお女中は“性的な不満のはけ口”に新入りのお女中をイジメまくったそうですわァ。


(ooku001.jpg)



そういうわけで、自殺者もたくさん出たそうです。。。

あなたも、もしかして自殺を考えているのではありませんか?

だったら、止めたほうがいいですわァ。。。

ええっ。。。 どうしてかってぇ~。。。?

昔の人は言いましたわ。

“死んで花実が咲くものか”

つまり、死んでしまったら、美味しいものが食べられないということですわ。

うふふふふふふ。。。

ところで、話は変わりますけれど、

かつて、めれんげさんの熱烈なファンがたくさんいたのでした。

でも、うっかり めれんげさんが会費を滞納したために、
サイトを削除されてしまったのですわ。

けれども、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよねぇ~。。。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、5位です。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)



(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(babdol6.jpg)

『かわゆいベビードールワンピ』

『ああ、さびしい』

『恋する女でありたい』

『生きてることが気持ち悪い』

『焼き滅ぼさむ』

『一人で飲みに行く女』

『あなたをさがして』

『早く気づいてほしい』

『気づいたのね』

『あなたに逢いたい』

『やらしい検索』

『わたしを見つけて』

『小笠原玲子』

『ふたりだけの場所』

『命のともし火』


(sayuri201.jpg)

『ふたりの思い出』

『愛は終わることなく』

『凍りついた心の言葉』

『冠詞の悲劇再び』

『焼き滅ぼさむ再び』

『漱石のラブレターを読みたい』

『森田伸二と即興の詩』

『きみの夢』

『指きり』


(renge62e.jpg)

『あしたみる夢』

『ネット殺人事件』

『失楽園のモデル』

『スパムに追われて』

『心にしるす』

『復楽園がいいの?』

『今をだきしめ想いかなえし』

『きみ待ちわびて』

『朝の来ぬ国』

『離れがたき』

『めれちゃんがいいね』


(kimo911.jpg)

『愛はスミレの花のように』

『思い出の夕顔』

『スミレの花咲く頃』

『クリスマスのコメント』

『消え行く愛など無く』

『ひとりかも寝む』

『レモンと性と愛』

『少女と下着の秘密』

『いとしき言葉』

『無我の愛と自我の愛』

『めれちゃんde人間失格』

『愛@文明開化』

『愛と共感とストレス』

『愛欲と空海』

『きみはやさしく』

『愛の擬人法』

『めれちゃんと南方熊楠』


(rengfire.jpg)

『めれちゃんの人気再び』

『愛はスミレの花よ』

『肥後ずいきで検索』

『加賀の千代』

『千代に再会』

『カフカの銀河鉄道』

『12歳少女の死』

『結婚するの?しないの?』

『浜美枝と宮沢りえ』

『きみのぬくもり』

『壁に耳 障子に目』

『もう一つの世界』

『肥後ずいきブーム?』

『阿部定ブーム?』

『ノルウェイの森』

『大奥女中の淫らな恋』



(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ



(beach02.jpg)


(byebye.gif)
スポンサーサイト

肥後ずいきブーム?

 

肥後ずいきブーム?

 


(hasuimo4.jpg)


(hasuimo5.jpg)


(hasuimo6.jpg)




(merange12.jpg)

デンマンさん。。。、 最近、“肥後ずいき”に人気が出てきやはったん?


(kato3.gif)

そうらしいのやがなァ~。。。

そうらしいってぇ~、どういうことやのォ~。。。?

ちょっと次のリストを見て欲しいねん。


(liv60805b.png)

『拡大する』



これはライブドアのわての『徒然ブログ』の8月1日から5日までの5日間の「リンク元URL」のリストやねん。。。 ピンクと赤で囲んだ箇所に注目して欲しいのやァ。。。



あらっ。。。 GOOGLEとYahoo!で検索しやはって、そいで『徒然ブログ』にやって来て、『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』と『肥後ずいきと龍之介』、それに『床上手と肥後ずいき』を読みはったネット市民が 合わせて 33 + 4 + 4 + 3 + 3 + 2 + 2 = 51人居たということやねぇ~。。。

そういうことやがなァ~。。。 1日に平均10人が“肥後ずいき”を目当てにやって来たというわけやァ~。。。 赤枠で囲んだ 7番のリンクをクリックすると次の検索結果が出てきよる。。。


(yah60804a.png)

『現時点での検索結果』



41,100件ヒットするうちの10番目に『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』が出てきよるのやねぇ~。。。



そういうこっちゃがなァ~。。。 次の記事が読まれておるねん。


(hasuimo91.jpg)


(question.gif)

この上の食べ物は何でしょうか?


(foolw.gif)

肥後ずいきだよ!

 

『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』



ところが、上の記事には画像や写真が一つもない。。。



あんさんが書いた記事にしては珍しいやんかァ~。。。

実は、上の記事は、わてがブログを書き始めた2005年の3月7日に投稿したものやねん。

つまり、ブログが どういうものやろかァ~?。。。 そう思いながら、あんさんが試しに記事を書いて投稿しやはったのやねぇ~。。。

そういうことやァ~。。。 そういうわけで、この上の記事には手本にした記事があるねん。。。 そのオリジナルが次の記事やァ。。。


(beauty5.gif)

『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』



2004年2月28日に わての FC2 のウェブサイトに書いたのが、そのオリジナルの記事やねん。



つまり、この事を言うために、わざわざ記事を書き始めやはたん?

ちゃうねん。。。 実は、『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』の記事には、2014年8月に画像と写真を貼り付けて更新したヴァージョンがあるねん。

それが、どないしたと、あんさんは言わはるのォ~。。。?

ところが、どういうわけか画像も写真も貼ってない古いヴァージョンが検索結果に表れる。。。 上のリストに出てくる『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』をクリックすると、すべて古いヴァージョンの記事が表示されるのやがなァ~。。。

つまり、ネット市民の皆様が面白く、興味深く読めるようにと画像と写真を貼り付けて更新したのに、検索エンジンは、あんさんのその気持ちを無視して古いヴァージョンを表示すると言いたいのやねぇ~。。。

そういうこっちゃがなァ~。。。 わてがタイトルを入れてGOOGLEで検索すると次のような結果になるねん。


(gog60805a.png)

『現時点での検索結果』



上の検索結果の赤枠で囲んだタイトルが古いヴァージョンで、緑の枠で囲んだタイトルが更新したヴァージョンなのやがなァ~。。。 そやけど、こないに古いヴァージョンの方が先に表示されるねん。。。 


(zuiki900.jpg)


『古いヴァージョン』

『新しいヴァージョン』




そやから、ネット市民の皆様は、わてが気を利かせて画像と写真を貼り付けて更新した新しいヴァージョンの記事を読まずに 古い記事を読んでしまうねん。



それに答えるのは簡単なことですやん。。。

あれっ。。。 めれちゃんには、それがどういうわけか説明できるのかァ~。。。?

当然ですやん。。。 これでも わたしは独学で勉強して 情報処理技術者試験に合格しましたのやでぇ~。。。

そうやったなァ~。。。 めれちゃんは意外にオツムがいいのやないかいなァ~。。。

おべんちゃらを言うても、何もでぇ~しまへんでぇ~。。。

別に、わてはめれちゃんをヨイショしようと思うてるわけやあらへんでぇ~。。。 それよりも、どういうわけで古いヴァージョンが先に表示されるのか?。。。 その事を説明して欲しいねん。

あんさんには、マジで解らへんのォ~。。。?

解らんから、こうして めれちゃんに尋ねてるのやないかいなァ~。。。 もったいぶらんで細木数子のオバはんのように、ズバリ!と言うてくれへんかァ~。。。

あんさんは、かつて『おばさんの下着姿に見るSEO』の中で次のようなことを書いてましてん。。。


最適化の手法


(saiteki01.jpg)

検索エンジン最適化には、様々な手法が利用される。
適切なキーワードをタイトルやページ先頭に持ってくるというのが基本的な手法である。

2008年当初に、Googleではウェブページの順位決定のアルゴリズムにキーワードとリンクの意味づけとは無関係な時間的に新しい記事を優先するというルールを採用したのではないかといううわさがある。
この観測が正しいならば最適化手法の見直しが必要になるであろうと言われている。

■目的キーワードの分析

検索エンジン最適化の出発点は、ネットサーファーがどういったキーワードで必要とする情報を探しているかを理解することである。
例えば、製品やサービスを比較しながら探す場合、検索ボックスには製品の固有名詞ではなく一般名称が、特定製品の機能名ではなく一般的な機能名が打ち込まれる傾向にある。
この語句の集合は目的キーワード群または目的語句と呼ばれる。
目的キーワードを設定することで、ページデザインなど他の最適化項目に進むことができる。

例えば、デンマンの記事では「橘卑弥子下着姿」ではなく、「おばさんの下着姿」について語られている。
特定人物の下着姿ではなく、一般のおばさんの下着姿について記事は語るという建前になっている。
でも、実際にはジューンさんの、つまり、特定個人の「おばさん下着姿」がイメージとして貼り付けれられている。
あくまでも、目的キーワードは一般名称である。




■キーワードに沿ったページの構成

ある検索キーワードによる検索結果で上位にくるには、ページは検索キーワードに合致もしくは関連するキーワード群を含んでいなければならない。
あるページが、あるキーワードにどの程度関連しているかは、検索エンジン・スパイダーのアルゴリズムに基づいて決定される。
そのアルゴリズムはウェブページの順位を決定する公式を計算する。
検索エンジンは、ウェブサイトが閲覧されるときに閲覧者が読もうとするテキストをHTMLの文書構造などに基づいて整理し、そのページは何を記しているページで、あるキーワードに対する関連性がどの程度かを判断する。

例えば、デンマンのページは長い。
その長い文章の中に「おばさんの下着姿」がたくさん表れる。
つまり、『おばさんの下着姿』の記事の中で「おばさんの下着姿」がマジで語られている。




■リンクの作成

多くの検索エンジンでは、ページの価値を判断する基準に、そのページがどれだけ他のページからリンクされているかという観点を採用している。
だから、ウェブ上の他の関係あるサイトに自分のコンテンツについて通知し、リンクを求めたり、自己が運営する既存のサイトから適切なリンクをはったりすることが対策として行われる。

また、スパイダーはコンテンツのハイパーリンクを辿って巡回を行うので、検索エンジンに登録してもらいたい場合、そのページへのリンクを作成しておくことが必要になる。
「サイトマップ」を作成することはその手法の一つで、推奨されていることでもある。
サイトマップは、トップページやサイト上のすべてのページからリンクされているのが好ましい。
このようなページがあると、ひとたびスパイダーがサイトを見つけた時に、そのサイト全体が索引化される確率が高まる。

例えば、デンマンは1つのウェブページと18のブログで「デンマン・シンジケート」を構築している。
シンジケートのメンバーのサイト間でリンクを貼ってお互いに関連付けている。


(hg30506c.gif)

そういうわけでGOOGLEスパイダーが、しばしばデンマン・シンジケートを訪れる。


(hg30506d.gif)




■HTMLによる最適化

検索エンジンは、HTMLのtitle、meta、strong、hnの各要素などを重視すると考えられているため、重要なキーワードをこのタグで囲って、重要であることを示すこともされる。
例えば、見出しとして強調したい語句を font 要素で赤く大きな文字で表示するようにマークアップすると、それは単に「赤くて大きな文字」というようにしか解釈されないが、h1 要素(とスタイルシートによる装飾)を使えば、検索エンジンにとっても、それが見出しであると解釈され、検索にヒットしやすくなる。

『おばさんの下着姿』のタイトルは font 要素で大きなピンク文字で表示するようにマークアップしてある。

 

『おばさんの下着姿』

 


(bikini07c.gif)




『おばさんの下着に見るSEO』より
(2013年5月8日)




うん、うん、うん。。。 確かに、こないな事を書いた覚えがあるわァ~。。。 それが、どないしたと言うねん?



つまり、■キーワードに沿ったページの構成が甘くなってしもうてますねん。。。

甘くなったとは、どういうことやねん?

つまり、あんさんはネット市民の皆様が面白く、興味を持って読めるようにと 画像や写真をたくさん貼り付けましたのやろう?

そういうこっちゃがなァ~。。。

要するに、画像や写真が増えたぶん、キーワードの占める重要性が薄められてしまいましてん。。。 つまり、文章全体に占めるキーワードの重要性が、例えば 100点のうちの60点とすると、あんさんが画像や写真を加えたさかいに、文章全体の長さが長くなる。。。 すると、あんさんはキーワードを増やしてないさかいに、相対的にキーワード、この場合は“肥後ずいき”の重要性が薄められて55点になってしまいましてん。。。 そやから、更新したバージョンは古いヴァージョンの下に表示されることになりますのやでぇ~。。。

へぇ~。。。 めれちゃんは、さすがに情報処理技術者試験に合格しただけのことはあるなァ~。。。

煽(おだ)てても、何も出まへんでぇ~。。。



(laugh16.gif)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたは、どう思いますか?

確かに、めれんげさんの説明を聞いていると、なんとなく納得できますよねぇ~。。。
あなたも、もしブログをやっていたら、参考にしてみてください。

ところで、話は変わりますけれど、

かつて、めれんげさんの熱烈なファンがたくさんいたのでした。

でも、うっかり めれんげさんが会費を滞納したために、
サイトを削除されてしまったのですわ。

けれども、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよねぇ~。。。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、5位です。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)



(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(rengfire.jpg)

『えっちなんです』

『エロマンガ島』

『マカオのおかま』

『わたしの生きる意味』

『愛と信頼と絶望』

『天平の裸婦もビックリ』

『愛の真実を探して』

『最大限の本音で…』

『こわ~い話』

『道鏡伝説の謎』

『市長選挙とおばさんパンツ』

『夢みるわたし』

『あげまん女』

『日本で一番長い五月』

『5月だよ!全員集合!』

『また、スパイ?』

『わたしと詩』


(babdol6.jpg)

『かわゆいベビードールワンピ』

『ああ、さびしい』

『恋する女でありたい』

『生きてることが気持ち悪い』

『焼き滅ぼさむ』

『一人で飲みに行く女』

『あなたをさがして』

『早く気づいてほしい』

『気づいたのね』

『あなたに逢いたい』

『やらしい検索』

『わたしを見つけて』

『小笠原玲子』

『ふたりだけの場所』

『命のともし火』


(sayuri201.jpg)

『ふたりの思い出』

『愛は終わることなく』

『凍りついた心の言葉』

『冠詞の悲劇再び』

『焼き滅ぼさむ再び』

『漱石のラブレターを読みたい』

『森田伸二と即興の詩』

『きみの夢』

『指きり』


(renge62e.jpg)

『あしたみる夢』

『ネット殺人事件』

『失楽園のモデル』

『スパムに追われて』

『心にしるす』

『復楽園がいいの?』

『今をだきしめ想いかなえし』

『きみ待ちわびて』

『朝の来ぬ国』

『離れがたき』

『めれちゃんがいいね』


(kimo911.jpg)

『愛はスミレの花のように』

『思い出の夕顔』

『スミレの花咲く頃』

『クリスマスのコメント』

『消え行く愛など無く』

『ひとりかも寝む』

『レモンと性と愛』

『少女と下着の秘密』

『いとしき言葉』

『無我の愛と自我の愛』

『めれちゃんde人間失格』

『愛@文明開化』

『愛と共感とストレス』

『愛欲と空海』

『きみはやさしく』

『愛の擬人法』

『めれちゃんと南方熊楠』

『めれちゃんの人気再び』

『愛はスミレの花よ』

『肥後ずいきで検索』

『加賀の千代』

『千代に再会』

『カフカの銀河鉄道』

『12歳少女の死』

『結婚するの?しないの?』

『浜美枝と宮沢りえ』

『きみのぬくもり』

『壁に耳 障子に目』

『もう一つの世界』



(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ



(beach02.jpg)


(byebye.gif)

熟女下着に見るSEO

  
熟女下着に見るSEO


(seo002.jpg)


(30june.jpg)


(june001.gif)

デンマンさん。。。 どうして熟女下着に拘(こだわ)るのですか?


(kato3.gif)

あのねぇ~、ジューンさんも知っての通り8月16日に次の記事を投稿したのですよ。


(ame30816m.gif)

『熟女下着』



ええ。。。 よく覚えてますわ。 まだ1週間と経ってませんから。。。



8月17日に僕は次のリストを取り出したのです。


(ame30812b.gif)



これはアメブロの僕のブログの8月12日の「リンク元URL」のリストなのですよ。 赤枠で囲んだ 11番のリンクをクリックしてみたのです。


(ame30812b2.gif)



すぐ上の検索結果は4日後の8月16日に検索した結果をソフトカメラで撮ったものです。 8月19日に同じURLをクリックして検索した結果は次のようになりました。


(gog30819.gif)



トップの画像は変わりありませんね。



そうです。 8月16日の検索結果ではジューンさんは次のように 23ページに出てきたのですよ。 


(ame30812b8.gif)



8月19日に検索した時には、どうだったのですか?



僕は8月16日にジューンさんの写真が載っている『熟女下着』を投稿した。 その記事の中には“熟女”と“下着”がたくさん出てくるのですよ。

つまり、8月19日に検索すれば『熟女下着』を投稿しから 3日経っているので わたしの写真が当然、上位に表示されるだろうとデンマンさんは期待したのですか?

その通りですよ。

。。。で、結果はどうだったのですか?

ところが、ジューンさんの写真は23ページに出ていた。

つまり、変わりがなかったのですね?

そうです。

GOOGLEのクローラーがデンマンさんの記事をチェックしなかったのではありませんか?

いや。。。記録を見ると検索ロボットは僕の記事をチェックしているのですよ。

それなのに、わたしの写真の表示順序に変化がないとデンマンさんは言うのですか?

そうです。。。 僕にとっては実に意外なことでした。

要するに、デンマンさんは、わたしの写真をトップに持ってゆこうとして熟女下着に拘(こだわ)っているのですか?

その通りですよ。

。。。で、この記事を書いたということは、ついに わたしの写真がトップに表示されたのですか?

うへへへへへへ。。。 思った通りに、ジューンさんの写真が次のようにトップに躍り出たのですよ。


(ame30821c.gif)



あらっ。。。 レンゲさんの写真までがトップのページに躍り出たのですわね。



そうなのですよ。。。 ちょっとばかり嬉しい驚きでした。

。。。で、どのようにして わたしの写真がトップのページに躍り出るようにしたのですか?

あのねぇ~、“熟女”と“下着”をたくさん記事に盛り込んでも表示順位がほとんど変わらなかったので、一体どうなっているのかと思って、赤枠で囲んだ次のトップの画像に注目したのですよ。


(gog30819x.gif)



この画像が常にトップのページに表示されているので、一体どうなっているのか調べてみたのですよ。 クリックすると次のページが表示されました。


(gog30819h.gif)



Yahoo!のブログですわね。。。 “熟女”も“下着”もそれほど多く記事の中に出てきませんわね。。。で、何か変わっている事でも発見したのですか?



あのねぇ~、このビキニの写真をクリックすると、このブロガーのアルバムのページに飛んで、更に拡大して写真を見ることもできるし、他の写真を見ることもできる。 クリックすると次のページが表示されるのですよ。


(gog30819h2.gif)



それで、デンマンさんも上のページに習って、わたしの写真に同じような細工(さいく)をしたのですか?



その通りです。

一体どのような細工を施(ほどこ)したのですか?

簡単な細工ですよ。 ちょっと次のページを見てください。


(ame30820m.gif)

『実際のホームページ』



この長いページは8月20日午前2時現在のアメブロの僕のブログのホームページなのですよ。 8月17日の『製鉄が下った』という記事に細工を施(ほどこ)したのです。



どのように。。。?

次のスクリーン・ショットを見てください。


(ame30820n.gif)



さっきのビキニの写真のようにジューンさんの写真をクリックすると 画面の左下に浮き出た、赤丸で囲んだURL に飛べるようにしたのですよ。 つまり、写真をクリックすると、別窓が開いて次のページが表示されるのです。 実際の細工をすぐ下に示します。


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)




● マウスポインターを写真の上にかざすと“ジューンさんの熟女下着”というタイトルが表れます。

● 写真をクリックすると別窓が開いて下のページが表示されます。



(wp30819.gif)

『実際のページ』



あらっ。。。 この細工を8月19日にしたのですか?



そうです。 それで8月21日に検索したらジューンさんの写真がトップに躍り出たというわけです。


(ame30821.gif)



上のジューンさんの写真をクリックするとアメブロの僕のブログのホームページが表れるというわけですよ。


(ame30820p.gif)



。。。で、嬉しくなって、この記事を書く気になったのですか?



その通りですよ。 いけませんか?


(laugh16.gif)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
デンマンさんはジューンさんの下着に、かな~♪~り拘っているようでござ~ますわ。
実は、ジューンさんの「おばさんパンツ姿」が人気があるのですわよう。


(bikini07c.gif)

あなたもジューンさんのおばさんパンツ姿がいいと思いますかァ~?

あたくしの「おばさんパンツ姿」も捨てたものではござ~ませんのよう。
あのねぇ~、ちなみに、あたくしはGOOGLEで「卑弥子のおばさんパンツ姿」と入れて検索してみたのでござ~ますう。
うふふふふふ。。。

その結果を見てくださいましィ~。 
(gyaha.gif)


(gog30505.gif)

ご覧のようにトップに、あたくしの「おばさんパンツ姿」が出てくるのですわよう。
うふふふふふ。。。


(himiko32.jpg)

この写真いかがでしょうか?
けっこうイケテルと思いませんか?

ええっ。。。? ジューンさんの「おばさんパンツ姿」の方がいいのでござ~ますか?

んもおおおォ~。。。
そのような事を言わないでくださいましなァ~。

でも、ジューンさんの面白いお話はたくさんありますわ。
どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましね。


『エロスのバンクーバー』

『世界を駆け巡る日本人』


(june501.jpg)

『あらっ、パンツが…』

『わたし的にはOKです』

『国際感覚ダントツ』


(june913.jpg)

『国際化と英語』

『肥後ずいきと国際化』

『おばさんパンツを旅する』

『カウチポテト』

『やらしくさわるの?』


(newyear13b.jpg)

『下つき肥後ずいき』

『おばさんの下着』

『海に佇むロトの妻』

『紅のおばさんパンツ』

『白人女性志向』

『肥後ずいきとおばさんパンツ』

『ジューンさんとトイさん』

『鼻血が出るぐらいのエロ漫画』

『処女とおばさんの下着』

『ツイッターと国際語』

『おばさんの下着姿に見るSEO』

『おばさんの下着とポスト資本主義』

『桜と絹とツイッター』

『おばさんバンザイ!』

『おばさんバンザイの第2波』

『国際化でおばさんバンザイ!』

『真夜中の乙女たち』

『おばさんの下着@リアルタイム』

『つぶやきブログとジューンさん』

『熟女下着』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)



(surfing9.jpg)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事




(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(house22.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』




(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)
 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ



(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

おばさんの下着姿に見るSEO

 
  
おばさんの下着姿に見るSEO
 






(monroe93d.png)


 



デンマンさん。。。 どうして「おばさんの下着姿」にSEO(サーチエンジン最適化)を見るのですか?



いけませんか?

いけませんかってぇ~、わたしはデンマンさんに尋ねているのですわ。 いけないとか、いけるとか。。。、そう言うことじゃないでしょう!? 説明を求めているのですわ。

ジューンさん。。。、そんなにムキにならないでくださいよ。 この記事を読み始めた人は、もう少し、じっくりとジューンさんのおばさんパンツ姿を眺めていたいと思ってますよう。

そのようなことはありませんわ。 ここまで読んできた人は、「おばさんの下着姿」とSEO(サーチエンジン最適化)がどのように関係しているのか疑問を持っていると思うのですわ。

分かりました。 ジューンさんがそれほどまでに言うのだったら、まず次のリストを見てください。


(ame30505d.gif)



これは5月5日の「子供の日」の「人気検索キーワード」のリストなのですよ。 何も「子供の日」に「おばさんの下着」を入れて検索しなくてもいいと思うのだけれど、やっぱり、ジューンさんの「おばさんの下着姿」を見たい人が居るらしくて、「子供の日」にもかかわらずジューンさんを目当てにアメブロの僕のブログに見にやって来たのですよ。


(ame30224v.gif)

『実際のページ』



上のページを読んだ人が5月5日には延べ12人居たのです。


(ame30505e.gif)



11番はパソコンで見た人が10人居たということです。 27番はケイタイで見た人が二人居たということです。 それ以外にも『医者の卵とおばさんの下着』を読んだ人が14人。 『処女とおばさんの下着』を読んだ人が5人居たのです。




『医者の卵とおばさんの下着』

『処女とおばさんの下着』




もう一度リストを見てください。


(ame30505d.gif)



6番に注目してくださいよ。



あらっ。。。 「私の下着姿 見てください」と入れて検索してやってきた人が居るのですわね。 うふふふふ。。。

いやあああァ~。。。 いろいろな人が居るものだと思うけれど、いったい、どういう気持ちで「私の下着姿 見てください」と入れて検索するのか? 心理学的にはとっても面白いと思うのですよ。 うへへへへへ。。。

。。。で、その人は、いったいどのページを読んだのですか?

僕も興味があったので検索してみましたよ。


(gog30508b.gif)



あのねぇ~、「私の下着姿 見てください」だけを入れると、僕のブログの記事とは関係ないタイトルがいっぱい表示されるので "barclay.jp/barclay" を書き加えたのですよ。 こうすると、アメブロの僕のブログの記事が主に表示される。。。



あらっ。。。 結局、「私の下着姿 見てください」と入れて検索した人も『おばさんの下着姿』を読んだのですわね。 うふふふふ。。。


(ame30224v.gif)

『実際のページ』



そうです。 あるいは、すぐその下の『処女とおばさんの下着』を読んだのですよ。



。。。で、「おばさんの下着姿」とSEO(サーチエンジン最適化)は、どうなったのですか?

あのねぇ~、ジューンさんの「おばさんの下着姿」はアメブロではたいして読まれてないのですよ。 


(ame30506f.gif)



これは4月7日から5月6日までの30日間の「人気記事リスト」です。 12番に注目してください。 『おばさんの下着姿』は30日間に 延べ120人に読まれたにすぎない。



でも、『処女とおばさんの下着』は延べ 193人に読まれているのですわね。

そうです。 「処女とおばさんの下着」の方が語句の響きがエロいのでしょうね。 (微笑) でもねぇ~、ライブドアのアクセス解析を見ると事情がだいぶ違うのですよ。


(liv30505c.gif)



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の4月の30日間の「リンク元URL」リストなのですよ。



あらっ。。。 ライブドアでは検索して『処女とおばさんの下着』を読んだ人が延べ 60人。 『おばさんの下着姿』を読んだ人は。。。 ざっと計算して、延べ 900人ですわね。

そうです。

つまり、GOOGLEやYAHOO!で「おばさんの下着姿」検索すると、ライブドアの『おばさんの下着姿』がトップに表示されるのですか?

それが違うのですよ。 とにかく、GOOGLEとYahoo!で検索した結果を見てください。


(gog30508.gif)


(yah30508.gif)



あらっ。。。 GOOGLEでも Yahoo!でも、トップに表示されるのは Exblog の『おばさんの下着姿』ですわね。



そうなのですよ。


(ex30224.gif)

『実際のページ』



Exblog では『おばさんの下着姿』が最も読まれているのですか?



もちろんです! 上の記事のサイドバーを見てください。 その中に「記事ランキング」リストが出てるでしょう! そのトップが『おばさんの下着姿』ですよ。

何人の人が読んだのか解らないのですか?

あのねぇ~、Exblog にはライブドアやアメブロのようなアクセス解析機能がブログの管理ページに付いてないのですよ。 だから、正確な数字は解らない。 ライブドアの『おばさんの下着姿』が上の検索結果には載ってないのに、1ヶ月に述べ900人に読まれているから。。。、Exblogでは、おそらく一ヵ月に少なくとも、述べ 1、000人以上の人に読まれてるはずですよ。

。。。で、どうすると検索結果のトップに表示されるのですか?

いや。。。、実は、僕にも、はっきりとは分からない。

そんなことないでしょう!? 他の人に教えたくないので、デンマンさんは、そのようなつれない事を言うのでしょう?

やだなあああァ~。。。、僕はそのような、さもしいウザい事をしませんよう。 知っているならば、堂々とネット市民の皆様に教えます。 あのねぇ~、ライブドアの担当者は、検索結果をどのような基準で表示するのか? それを秘密にしているのですよ。

でも、考えられるサーチエンジン最適化(SEO)の手法というものはあるのでしょう?

今まで、いろいろな人がSEOについて書いてますよ。 大体次のようなことを言ってます。


最適化の手法

検索エンジン最適化には、様々な手法が利用される。
適切なキーワードをタイトルやページ先頭に持ってくるというのが基本的な手法である。

2008年当初に、Googleではウェブページの順位決定のアルゴリズムにキーワードとリンクの意味づけとは無関係な時間的に新しい記事を優先するというルールを採用したのではないかといううわさがある。
この観測が正しいならば最適化手法の見直しが必要になるであろうと言われている。

■目的キーワードの分析

検索エンジン最適化の出発点は、ネットサーファーがどういったキーワードで必要とする情報を探しているかを理解することである。
例えば、製品やサービスを比較しながら探す場合、検索ボックスには製品の固有名詞ではなく一般名称が、特定製品の機能名ではなく一般的な機能名が打ち込まれる傾向にある。
この語句の集合は目的キーワード群または目的語句と呼ばれる。
目的キーワードを設定することで、ページデザインなど他の最適化項目に進むことができる。

例えば、デンマンの記事では「橘卑弥子下着姿」ではなく、「おばさんの下着姿」について語られている。
特定人物の下着姿ではなく、一般のおばさんの下着姿について記事は語るという建前になっている。
でも、実際にはジューンさんの、つまり、特定個人の「おばさん下着姿」がイメージとして貼り付けれられている。
あくまでも、目的キーワードは一般名称である。




■キーワードに沿ったページの構成

ある検索キーワードによる検索結果で上位にくるには、ページは検索キーワードに合致もしくは関連するキーワード群を含んでいなければならない。
あるページが、あるキーワードにどの程度関連しているかは、検索エンジン・スパイダーのアルゴリズムに基づいて決定される。
そのアルゴリズムはウェブページの順位を決定する公式を計算する。
検索エンジンは、ウェブサイトが閲覧されるときに閲覧者が読もうとするテキストをHTMLの文書構造などに基づいて整理し、そのページは何を記しているページで、あるキーワードに対する関連性がどの程度かを判断する。

例えば、デンマンのページは長い。
その長い文章の中に「おばさんの下着姿」がたくさん表れる。
つまり、『おばさんの下着姿』の記事の中で「おばさんの下着姿」がマジで語られている。




■リンクの作成

多くの検索エンジンでは、ページの価値を判断する基準に、そのページがどれだけ他のページからリンクされているかという観点を採用している。
だから、ウェブ上の他の関係あるサイトに自分のコンテンツについて通知し、リンクを求めたり、自己が運営する既存のサイトから適切なリンクをはったりすることが対策として行われる。

また、スパイダーはコンテンツのハイパーリンクを辿って巡回を行うので、検索エンジンに登録してもらいたい場合、そのページへのリンクを作成しておくことが必要になる。
「サイトマップ」を作成することはその手法の一つで、推奨されていることでもある。
サイトマップは、トップページやサイト上のすべてのページからリンクされているのが好ましい。
このようなページがあると、ひとたびスパイダーがサイトを見つけた時に、そのサイト全体が索引化される確率が高まる。

例えば、デンマンは1つのウェブページと18のブログで「デンマン・シンジケート」を構築している。
シンジケートのメンバーのサイト間でリンクを貼ってお互いに関連付けている。


(hg30506c.gif)

そういうわけでGOOGLEスパイダーが、しばしばデンマン・シンジケートを訪れる。


(hg30506d.gif)




■HTMLによる最適化

検索エンジンは、HTMLのtitle、meta、strong、hnの各要素などを重視すると考えられているため、重要なキーワードをこのタグで囲って、重要であることを示すこともされる。
例えば、見出しとして強調したい語句を font 要素で赤く大きな文字で表示するようにマークアップすると、それは単に「赤くて大きな文字」というようにしか解釈されないが、h1 要素(とスタイルシートによる装飾)を使えば、検索エンジンにとっても、それが見出しであると解釈され、検索にヒットしやすくなる。

『おばさんの下着姿』のタイトルは font 要素で大きなピンク文字で表示するようにマークアップしてある。
 
 
『おばさんの下着姿』
 
 





あらっ。。。 デンマンさんも、ちゃんと最適化の手法を使っているではありませんか!



あのねぇ~。。。 僕は意識して使っていたわけではないのですよ。 結果として、こんなふうに最適化の手法を使うようになっていたのですよ。

マジで。。。?

もちろんですよ。 ウソでもデマカセでもありません。 要するに、不正な、あるいは不適切な最適化を使ってまで検索結果の上位に表示されるようにと頑張っても無駄な努力に終わる場合が多いのですよ。

でも、デンマンさんの記事は、ほとんどが上位に表示されているではありませんか?

あのねぇ~、僕はじっくりと読んでもらえるような記事を書いているつもりなのです。 要するに、内容が無い記事は、不正な、あるいは不適切な最適化の手法を使っても検索結果の上位には表示されないのですよ。

つまり、内容の充実している記事を書くことが重要なのですか?

その通りですよ。 僕は少なくとも、そういう記事を書くように努力しているのです。

マジで。。。?

もちろんですよ。 だから、ジューンさんのおばさんパンツ姿は世界の84ヵ国のネット市民の皆様の目に触れているのですよ!
 
 
世界からのアクセス
 
 

(wp30503map.gif)


(wp30503.gif)



日本語だけの記事を投稿していたら 84ヵ国からのアクセスは望めないと思うのですよ。 これでも、かなり無理して努力して背伸びして英語の記事も書いてますからねぇ~。。。




【卑弥子の独り言】



ですってぇ~。。。
確かに英語の記事。。。、つまり、国際語の記事がないと84ヵ国のネット市民の皆様がデンマンさんのブログにやって来ないと思うのでござ~♪~ますわ。
あなたは、どう思いますか?

ところで、ジューンさんの「おばさんパンツ姿」が人気のようでござ~ますけれど、あたくしの「おばさんパンツ姿」も捨てたものではござ~ませんわ。
ちなみに、あたくしはGOOGLEで「卑弥子のおばさんパンツ姿」と入れて検索してみたのでござ~ますう。
その結果を見てくださいまし。


(gog30505.gif)

ご覧のようにトップに、あたくしの「おばさんパンツ姿」が出てくるのですわよう。
うふふふふふ。。。



この写真いかがでしょうか?
けっこうイケテルと思いませんか?

ええっ。。。? ジューンさんの「おばさんパンツ姿」の方がいいのでござ~ますか?

んもおおおォ~。。。
そのような事を言わないでくださいましなァ~。

でも、ジューンさんの面白いお話はたくさんありますわ。
どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましね。


『エロスのバンクーバー』

『世界を駆け巡る日本人』


(june501.jpg)

『あらっ、パンツが…』

『わたし的にはOKです』

『国際感覚ダントツ』


(june913.jpg)

『国際化と英語』

『肥後ずいきと国際化』

『おばさんパンツを旅する』

『カウチポテト』

『やらしくさわるの?』


(newyear13b.jpg)

『下つき肥後ずいき』

『おばさんの下着』

『海に佇むロトの妻』

『紅のおばさんパンツ』

『白人女性志向』

『肥後ずいきとおばさんパンツ』

『ジューンさんとトイさん』

『鼻血が出るぐらいのエロ漫画』

『処女とおばさんの下着』

『ツイッターと国際語』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。








ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事





■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』



■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』



『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』



『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』





こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)



 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ



(juneswim.jpg)


ジュンコさんとSEO秘話

 
 
ジュンコさんとSEO秘話







デンマンさん、また今日も私の出番なのですか?



そうですよ。 ジュンコさんにどうしても出てもらわねばならないのですよ。

また、ベッカムさんの話の続きですか?

いや。。。今日はもう、ベッカム君の話はしません。

じゃあ、洋子さんのお話ですか?

いや。。。韓流ブームには僕は食傷気味なので洋子さんの話も遠慮しておきます。

じゃあ、いったい何のために私をお呼びになったのですか?

あのねぇ~、昨日、記事を投稿してからジュンコさんが登場する記事はどれくらいあるだろうか? そう思って検索してみたのですよ。 そうしたら驚いたことに僕が投稿したばかりの記事が検索結果に出てきたのですよ。 ちょっと、その検索結果を見てください。


(gog20519.gif)



あらっ。。。1時間前にGOOGLEがゲットした記事が表示されてますね。



その記事は僕が午前8時半ごろ投稿した次の記事ですよ。



『結婚できない男とジュンコさん』

(2012年5月19日)




デンマンさんがソフトカメラで記録したのが午前10時10分。 GOOGLEが上の記事をゲットしたのが1時間前ということは午前9時10分。 デンマンさんが上の記事を投稿したのが8時半頃と言うと、デンマンさんが投稿してから40分後にGOOGLEの検索ロボット(クローラー)が上の記事をゲットしてデーターセンターにコピーを保存したのですわね?



そうです。

それにしてもゲットするのが早いですねぇ~。

あのねぇ~、GOOGLEのクローラーは僕の「デンマン・シンジケート」の常連さんなのですよ。

どういうことですか?

次のリストを見てください。


(hg20518c.gif)



これは5月9日から18日までの10日間に「デンマン・シンジケート」のブログとウェブページを読みにやって来た人のホスト名。。。、ホスト名が解らない場合には IPアドレスを記録したものです。



「クローラー」と書いてあるのがGOOGLEのクローラーですか?

そうです。 10日間に 56回アクセスしているのですよ。 シルヴィーさんといつもトップを争っているのです。

つまり、「デンマン・シンジケート」にたびたびアクセスするので、デンマンさんの投稿した記事をすぐに見つけるのですか?

そういうことですよ。

。。。で「デンマン・シンジケート」には、いくつのブログとウェブページが含まれているのですか?

次のリストを見てください。


(denmansyn.gif)



3番の Beaverland Web というのがウェブページで、あとはすべてブログです。



でも、これだけ多くのブログやウェブページを立ち上げる意味があるのですか?

ありますよ。 たとえば、次の検索結果を見てください。


(gog20519b.gif)



「結婚できない男とジュンコさん」を入れて10分後に検索したら、上のような結果になったのですよ。 この結果には「ジュンコ デンマン」で検索した時にヒットとしたDenman Blog の記事が表れない。 



でも、トップの赤枠で囲んであるところにタイトルが見えるじゃありませんか!

よく見ると記事ではなくタグ(tag)なのですよ。 もちろん、このタグ(「結婚出来ない男とジュンコさん」)が付いている記事はすべて表示されるのだけれど。。。

つまり、デンマンさんはタイトルをタグとしてDenman Blog で登録したのですか?

そうです。 tagを作ると、こうして検索結果に出てきますからね。。。

それで、多くのブログやウェブページを立ち上げるメリットは。。。?

青枠で囲んだタイトルの URL に注目してください。 これは「デンマン・シンジケート」の中の唯一のウェブ・ページなのですよ。

つまり、多くのブログやウェブページを立ち上げると、それだけ記事のネット上での存在感が増すということですか?

その通りですよ。 「ジュンコ デンマン」で検索した時には、トップに表示されなかったけれど、「結婚できない男とジュンコさん」を入れて検索すると、こうして上位に表示されますからね。 ネットでの存在感が増すのですよ。

「ジュンコ デンマン」で検索した時に、他のブログにも同じ記事が投稿されたのに、Denman Blog の記事が上位に表示されましたよね。 どうしてですか? 

Denman Blog に投稿された『結婚出来ない男とジュンコさん』を見てください。


(wp20519b.gif)



Denman Blog で表示される『結婚出来ない男とジュンコさん』の記事です。 よく見ると右サイドバーに「ジュンコさんのためになる面白い話」が見える。 赤枠で囲んだところです。



これも記事のタイトルですか?

そうです。 しかも、この記事のタイトルがメニューの役目を果たしているのですよ。 文字通りジュンコさんのためになる面白い記事を集めたのです。 だから、「結婚出来ない男とジュンコさん」もこのメニューの中に出てくるわけです。

要するに、Denman Blog に投稿された上のページが他のブログの同じ記事よりも「ジュンコ」をたくさん含んでいるので検索結果の上位に表示されるのですか?

まず間違いなく、そうだと思います。 GOOGLEでは表示順序の評価基準を公開してないから、100%そうだと断定できないけれど、僕の経験からそうだと言えますよ。

Denman Blog は訪問者が多いので GOOGLEのクローラーも、つられて Denman Blog を覗いているようですね?!


(hg20518.gif)



確かに Denman Blog のアクセス・ランキングは「デンマン・シンジケート」の中でトップなのですよ。



でも、ひとつの記事のアクセス状況をクローラーはどのようにして知るのかしら?

簡単なことですよ。 ネットサーファーが検索してページを見る回数をGOOGLEでは数えていますからね。 それでページのアクセス状況を把握しているのですよ。

Denman Blog の記事は、しばしば検索結果に表れますけれど、ライブドアの記事はあまり見かけませんよね。

あのねぇ~、上のランキングでもライブドアの『徒然ブログ』のアクセス数が異常に低いのですよ。 ライブドア独自の記録は次のようになっている。


(liv20519.gif)



これは4月と5月の訪問者数リストです。 このリストの数字も実際よりは少ない。



どのぐらい少ないのですか?

昨日の記事(『結婚出来ない男とジュンコさん』)にも書いたけれど、実際のアクセス数は上の記録の10倍から15倍多いのですよ。 奇妙なことに、第3者の調査会社(Hit Graph)の記録では、さらに少ない。


(hg20518liv.gif)



これはライブドアの「徒然ブログ」の月別アクセス数を表した棒グラフですよ。 去年の11月下旬から記録をとっているのだけれど、4月のアクセス数が 70に達していない。 ライブドア独自の統計も少ないけれど、それでも4月のアクセス数は上のリストで見るように 1日100人のアクセス数があるとしても 1ヶ月に3000人のアクセスがある。 だから、Hit Graph の上の記録では、どの月も異常に少ない。



つまり、Hit Graph の記録のとり方が間違っているのですか?

いや。。。間違っているわけじゃない。 例えば、Denman Blog のアクセス数の記録を見ると次のように全期間のページ表示回数が 74、865回と出ている。


(wp20519.gif)



74、865回という数字は、次の Hit Graph のリストの数字(70,902)とほぼ一致するのですよ。


(hg20518.gif)



誤差は Hit Graph が記録をとり始めたのが Denman Blog を立ち上げた時よりも少し遅かったことで説明が付くのです。



要するに、ライブドアのアクセス数が異常に低いのは、ライブドアが公開している表示回数に問題があるとデンマンさんは考えているのですか?

それ以外に考えられない。 Hit Graph の記録のとり方が問題だと言うよりは、ライブドアが外部に向けてのアクセスの表示の仕方に問題があるようです。 それで、GOOGLEでも、ライブドアの記事のアクセス数が低いと見て、検索結果の表示順位を下げているのかもしれません。 それが僕の推測ですよ。 だから、ライブドアの記事よりも Denman Blog に投稿した記事の方が検索結果の上位に表示されるのだと僕は考えているのです。

ところで、最近、「デンマンシンジケート」のアクセスは増えているのですか?

増えていますよ。 次の棒グラフを見てください。


(hg20518b.gif)



あらっ。。。5月のアクセス数は予想だとダントツになるのですね!?



Hit Graph の推測に従うと、そうらしいのですよ。

どうして急速に増えているのですか?

最近、10日間の人気検索キーワードのリストを見てください。


(hg20518d.gif)



これは5月9日から18日までの10日間の検索キーワードのリストです。



「肥後ずいき」で検索して「デンマン・シンジケート」にやって来るサーファーがダントツですわね。

そうなのです。

。。。で、どうして「下つき」が赤枠で囲んだあるのですか?

ジュンコさんは良い所に目を付けてくれました。 このキーワードとジュンコさんがアクセス数を押し上げている陰の功労者なのですよ。

あらっ。。。「下つき」と私がですか? どういうことォ~。。。?

あのねぇ~、ちょっと次の部分を読んでみてください。




4月9日の記録から計算された最大会員数が 983,885人。 5月11日の記録から算出された最大会員数が 973,971 人。 要するに4月9日から 5月11日までの約一ヶ月間に 983,885 - 973,971 = 9,914 のアクティブ会員が他のサイトへ引越ししてしまったのだよ。 オマエが愚かな「言葉狩り」、「写真狩り」を続けていれば、更にアクティブ会員が他のサイトへ移ってゆくのだよ。



もしかすると、オイラのオツムは異常なのでしょうか?

あのさァ~、このような事はあまり言いたくないけれど、暇があったら、ぜひ精神科のお医者さんに診てもらったほうがいいと僕は思うよ。

オイラのオツムはそれほど深刻に病(や)んでいるとデンマンさんは思うのですか?

あのなァ~。。。それほど深刻に思いつめることもないよ。

でも、デンマンさんの話を聞いていたら、もしかするとオイラのオツムは、どこかヤバイ事になっているのかもしれない、と思えてきたのですよ。

確かに、オマエだけが僕の記事を未公開にするのは、ちょっとオマエのオツムは可笑しいのではないか?。。。と僕はマジで思ったよ。 でもなァ、お前は次の記事を未公開にしなかった。



(ame20404.gif)

『下つき検索』(2012年4月4日)




実は、投稿する時にオマエが上の記事を絶対に未公開にするだろうと僕は思ったのだよ。 ところが、オマエは上の記事を未公開にしなかった。 そう知った時、オマエが少しは反省し始めたのかな? 僕はそう思ったのだよ。



オイラが未公開にすると、デンマンさんはマジで思ったのですか?

そうだよ。 でもオマエは上の記事を未公開にしなかった。 だから、オマエにもまだ良識が残っているのを知って僕はスキップしたい程うれしくなったのだよ!

デンマンさん!。。。マジでそう思ったのですか?

そうだよ! だからオマエも良識を失わずに今の仕事に励めよ。




わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんがオイラの良識を

認めてくれました!

オイラは、もしかすると

副社長になれるかも。。。!

今の愚かな社長をクビにして

オイラが社長になってしまおうかな?!

マジで褒められたような気分。。。

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

もうスキップしてしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン




馬鹿ですよねぇ~。 ちょっとおだてると、すぐに調子に乗って喜んでしまうのですよ! 愚か者がスキップしながら帰ってしまいましたよ。 まだ反省が足りないようです。 もうしばらくの間、アメブロでは言葉狩り・写真狩りが続くようですよ。 だから、あなたも、もし Ameblo で言葉狩り・写真狩りされたら他のサイトへ移る事も考えてくださいね。




『テレサテンとファシスト管理人』より
(2012年5月15日)




上の記事と私が関係あるのですか?



もちろん、関係あります。 上に引用した部分を読むと「下つき検索」を読んでみようという気になるのですよ。

そんな気になるかしら。。。?

男なら関心を持ちますよ。

それで。。。?

その記事の中にジュンコさんが登場するのですよ。 ここに書き出すから読んでください。


下つきと俗説


こんにちは。ジュンコです。
女性の大切なものが上についているか下についているか?
そのことは昔から男性にとっては楽しい話題だったようです。

でも、実際には女性の大切なものと言っても、外陰部のことではなく膣の開口部の位置を問題にしています。
開口部が肛門から遠い場合を「上つき」、肛門に近い場合を「下つき」と呼ぶようです。

上つきは名器、下つきは淫乱などという俗説があります。

そういうわけで、女性がこの事を耳にすると、自分のものが上つきなのか下つきなのか、気になる人も居ると思います。
でも、これは医学的にはまったく根拠のないことだそうです。

ちなみに肛門から膣までの距離は、4cm程度であるのが一般的とされています。
これが5cmだったり3cmだったりしても、ほんの微妙な差です。
極端な違いはありません。

つまり、10cm離れているとか、1cmしか離れていないというようなことはないはずです。
だから、それほど気にすることではないと思います。

上つき、下つきが問題になるとすれば、セックスする時の体位やペ○スの挿入角度を工夫することで問題が解決するはずです。
膣の位置だけで快感が左右されるわけではありませんよね。
体の構造よりも、もっとも感じやすい体位をボーイフレンドと工夫することが大切だと思いますよ。






『下つき検索』より
(2012年4月4日)




どうですか。。。思い出しましたか?



ええ。。。そう言われてみると、かなり前に。。。2005年か2006年頃に書いた覚えがありますわ。。。で、デンマンさんも「下つき」が気になるのですか?

いや。。。僕は気になりませんよ。 ジュンコさんが書いているように微妙な差でしょう? 10センチとか20センチとか。。。そのように大きくずれていれば問題だけれど。。。、

でも、無神経な男性がいて、そのようなことを女性に向かって言うのですわよ。 そう言われたら、女性は気にしますわ。

そうでしょうね。

デンマンさんも20代の頃、無神経に女性に向かって言ったのではありませんか?

いや。。。僕は決してそのような事を口にしませんでしたよ。

でも、卑弥子さんはデンマンさんから酷(ひど)い事を言われて、かなり落ち込んだと言ってましたわ。

あのねぇ~、なにも「下つきじゃないの!?」と女性に向かって言う無神経な男と僕を一緒にすることはないじゃありませんかァ!

でも、卑弥子さんが。。。

あのねぇ~、それは「下つき」とは全く関係ありません。

でも、卑弥子さんが。。。

ジュンコさん。。。! くどいですよ。 このあと卑弥子さんが出てくるのだから、それ以上何も言わないでくださいね。 お願いしますよ。 うししししし。。。


【卑弥子の独り言】



ですってぇ~。。。
そうなのですわよ。
あたくしは、デンマンさんに酷(ひど)い事を言われて、とても傷ついたのでござ~♪~ますわ。

ええっ。。。どういうことを言われたのかってぇ~。。。?

ここで書き出すと長くなりますわ。
だから、興味があるのでしたら、ぜひ次のリンクをクリックして読んでくださいましね。



『衝撃の角度』

(2008年6月1日)


とにかく、興味深い記事が続くと思います。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいまし。
じゃあ、また。。。






ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事





■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』



■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

『シルヴィー物語(2011年4月27日)』

『波乱の半生(2011年4月29日)』



『シルヴィーとネット革命(2011年5月6日)』

『シルヴィーとデヴィ夫人(2011年5月30日)』

『シルヴィーとケネディ夫人(2011年6月15日)』

『バンクーバー暴動と平和(2011年6月25日)』



『ビルマからの手紙(2011年7月3日)』

『ブッシュの戦争(2011年7月7日)』

『国際的愚か者(2011年7月11日)』

『あばたもえくぼ(2011年7月14日)』

『あなたも国際市民(2011年7月18日)』

『リビエラ夫人のハンバーグ(2011年7月22日)』

『芸術とブルックリン(2011年7月26日)』



『思い出のパリ(2011年7月30日)』

『海外志向とおばさんパンツ(2011年8月5日)』

『地球の平和(2011年8月9日)』

『愚かな写真狩り(2011年8月13日)』

『死の写真狩り(2011年8月17日)』



『キモい写真狩り(2011年8月21日)』

『生パンツと床上手(2011年8月25日)』

『ヌードと写真狩り(2011年8月29日)』

『あなたの平和と幸福(2011年9月2日)』



『あなたの平和な日々(2011年9月7日)』

『奈良の鹿と憲法9条(2011年9月11日)』

『文は人なり(2011年9月15日)』

『キモい戦争(2011年9月19日)』

『バカの歴史(2011年9月23日)』
  


『ムカつく検査(2011年11月1日)』

『アッシジからの平和(2011年11月5日)』

『中国からの怪電話(2011年11月9日)』




こんにちは。ジューンです。

人間は性的動物だと思いますよね。

あなたも、そう思いませんか?

1960年代にDesmond Morris(デズモンド・モリス)

が『Naked Ape (裸のサル)』という本を書きました。

これは日本でも話題になりました。

人間もApe の一種です。

“裸のサル”とは、つまり、人間の事なのです。

純粋に動物学的な立場から

ヒトという生物を記述した本で

当時、中学生などが性の参考書として読んでいた、

と言う事を聞いたことがありますわ。

いろいろと面白い事を書いているのですが、

他のサルと違って

人は発情期が無くなったのです。

つまり、1年中セックスができるようになったのです。

サルは性器を露出し、

発情期にはフェロモンを発散させて、

相手を求めます。

でも、ヒトは性器を露出することもなく

発情期がなくなったので

フェロモンを出す事も無くなりました。

それで、ヒトは相手を求めるために

コミュニケーションが必要になり

言葉を使い始めた、と言うような事が書いてあります。

面白い解釈ですよね。



ところで、これまで書いたレンゲさんの記事を集めて

デンマンさんが一つにまとめました。

もし、レンゲさんの記事をまとめて読みたいならば、

次のリンクをクリックしてくださいね。

■ 『最近のレンゲ物語 特集』



■ 『性の俗説 (2008年3月4日)』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしてくださいね。

じゃあね。





プロフィール

次郎

  • Author:次郎
  • 次郎の徒然ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Hit Graph

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Follow Me
Twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク