ネットリンチ


 

ネットリンチ

 


(net789.jpg)


(lynch01.jpg)


(hot002d.gif)





デンマンさん。。。お久しぶりですねぇ~。。。 もう何年になるかしら?


(kato3.gif)

そうですねぇ~。。。 2012年4月に次の記事を書いたのですよ。。。


(makatigal.jpg)

『2ちゃんねる噂の女』



上の記事の中でアミサさんと語り合ったのです。。。 だから、かれこれ 5年ぶりですねぇ~。。。



もうそんなになりますか? 。。。で、どういうわけで急に私をお呼びになったのですか?

あのねぇ~、テレビを見ていたら“ネットリンチ”にあって自殺した人がいるのですよ。


(lynch04.jpg)





ネットでイジメや嫌がらせに遭って自殺した事件は、何も最近のことではないのですわァ。。。 以前にも似たような事件があったのです。



あれっ。。。 マジで。。。?

もう10年も前に、高校の裏サイトでイジメにあって自殺した生徒がいたのですわァ~。。。


滝川高校いじめ自殺事件


(lynch03.jpg)

 

2007年、兵庫県神戸市須磨区の私立滝川高校に通っていた当時高校3年生の男子生徒がいじめを苦にして自殺した事件。

学校側がいじめを否認し続けていたことや、学校裏サイトを使用したいじめが行われていたことから注目を集めた。

経緯

2007年7月3日午後1時50分ごろ、高校3年生の男子生徒が5時間目の授業中に、「トイレに行く」と新館4階の教室を出た後に飛び降り自殺をし、午後2時ごろ発見されその40分後に死亡が確認された。
また、ズボンのポケットからA4判3枚の遺書が見つかった。

いじめの可能性が指摘されたが、学校側は当初はいじめを否認し続けていて、兵庫県にもいじめはないとの報告をしていた。
しかし、自殺から約2ヶ月後に一人目の加害者が逮捕されると態度を一変させ、いじめの存在を初めて公式に認めた。
その後、残りの加害者3人が逮捕された。

また、学校裏サイトの存在がマスコミにより広く報じられ、社会的に広く知られるようになった事件でもある。

自殺事件後の状況

自殺が起こった直後、学校側は、兵庫県にいじめはないとの報告をしていた。
その一方で自殺後の1ヶ月間で、自殺した生徒のクラスメートから聞き取り調査を行っていた。
その結果、金銭の要求や、使い走りの強要を学校側は把握した。
しかし、「いじめられていた」との証言がないことから、「命令だったり本気の要求ではない」とした。

その後同年9月17日フットサル仲間だった西宮市在住の同級生の少年が恐喝未遂容疑で逮捕された。

加害生徒逮捕後の、9月21日に記者会見を講堂で行い学校長は生徒の逮捕翌日から約40人に聞き取り調査を行ったこと、メールでの現金の要求にほかに3人の生徒がかかわっていたこと、前年の夏以降複数回にわたり教室の机の上や机の中に紙粘土を入れられるなどの継続的な嫌がらせがあったこと、インターネット上のいわゆる「学校裏サイト」にて中傷行為を受けていたこと、金銭の要求や、使い走りの強要などがあったことを報告し、これまでの「いじめはなかった」と繰り返していた姿勢から一転して、「いじめはあったと判断する」と述べた。

また、学外の有識者を入れたいじめ防止委員会の設置や、いじめのサインを見逃さない対策、ホームルームの充実によりいじめの再発防止を図ることにも言及した。

また、「学校裏サイト」には裸の写真を載せられたり、住所や電話番号などの個人情報が掲載されたりしたという。
その後、9月25日に2人が逮捕され10月29日にも1人が逮捕された。
なお、逮捕された4人すべてに対し神戸地検は「少年院送致が相当」とする意見書を付けている。


(lynch02.jpg)






出典: 「滝川高校いじめ自殺事件」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




ネットを使ってイジメや嫌がらせをするというのは 卑怯ですよ!



どうして。。。?

ネットでイジメや嫌がらせをする人は、自分が誰だか判らないと思って 誹謗・中傷やイヤガラセをネットに書き込むのですよ。

つまり、ネット上で匿名で書き込むのでバレないと思って、誹謗・中傷やイヤガラセを書き込むわけですか?

そういうことですよ。。。 かつて「2ちゃんねる」では、匿名で何でも書き込むことができた。。。

今でも、そうなっているのですか?

いや、書き込んだ人物が犯罪に加担した時に身元が判るように 21世紀になった当時 ID を表示するようになったのですよ。。。


(2ch119b.gif)



じゃあ、今では誹謗・中傷やイヤガラセを「2ちゃんねる」に書き込む人はいなくなったのですか?



「2ちゃんねる」は 2017年10月1日より「5ちゃんねる」と言う名称に変更されたけれど、今でも ID を表示してます。

そう言えばデンマンさんが「バークレー」というハンドル名を使ってネットをやっていた頃に、「2ちゃんねる」で誰かがデンマンさんに関するスレッドを立ち上げて炎上しましたよねぇ~。。。

そうです。。。


(2ch20428.gif)

『【毒舌】バークレーのブログのヲチ【自己増殖】』



私がデンマンさんとネットで知り合った当時、「2ちゃんねる」では、このように私までが噂になっていたのですねぇ~。。。



そうなのです。 このスレッドで愚かな“2ちゃんねらー”が他人の。。。つまり、僕の悪口を言い合っていたのですよ。 この2ちゃんねるの連中を見ていると、まるで島国根性丸出しです。 せっかくネットというボーダレスの広い、広い世界に出てきたというのに、「2ちゃんねる」という「ネットの島国」の片隅で。。。ちょうど、ジメジメした昔の木製の腐った台所の床下で、ゴキブリのように蠢(うごめ)きながら僕の悪口を言い合って、日ごろの憂さを晴らしていたのですよ。

台所の床下のゴキブリのようにですか。。。? (微笑)


(cockroach3.gif)



そうです。。。 とにかく、初めて上のスレッドが2ちゃんねるにあることを知ったのが 2005年6月28日の午後11時ごろでしたよ。



どのようにして知ったのですか?

あのねぇ~、上のスレッドに17歳の少女というのが登場してくるけれど、「すみれ」ちゃんというハンドル名を使ってましたよ。 初めて僕の記事にコメントを書いた時には、彼女はまだ16歳でした。

「怖い話をしてやる。 おもらししてパンツびしょびしょになるぞ」なんてことを、デンマンさんはマジでその子に言ったのですか?

セクハラ発言と書いてあるけれど、そこだけ取り出して「セクハラ発言」と決め付けている。 僕にはそんな意識は全くなかった。 FC2の SNS (コミュニティ)で すみれちゃんと楽しく面白く可笑しいチャットをしていたつもりだったのですよ。 パンツうんぬんは、もちろん冗談です。 それを読んでいた「よしだ」さんが16歳の少女に対して「おもらししてパンツびしょびしょになるぞ」なんて言うのは道徳上よろしくない!と、文句を言い始めた。 彼とのやり取りの中で「貴方のスレッドが2ちゃんねるで立っているのを知ってますか!? よってたかって非難されてますよ!」と書いていた。 それで2ちゃんねるを探し回って上のスレッドにたどり着いたのですよ。

それが2005年6月28日の午後11時ごろですか?

そうです。。。とにかく、事態を曲解して。。。歪(ゆが)めて。。。悪い方向に悪い方向に持ってゆこうとしている。 要するに他人の悪口を言い合って楽しんでいるその態度にムカついたのですよ。

それで、デンマンさんは6月29日の午前0時44分に癇癪玉(かんしゃくだま)を破裂させたのですか!? (爆笑)

そうです。 バンクーバー時間では28日の午前8時44分です。 ちょっと72番を見てくださいよ。

メレンゲさんの次はCommit 4 Uで知り合った

Amisa さんを餌食にww

勝手に絵まで作っちゃってキモ過ぎww



(pacific5.jpg)


デンマン注:

この絵を作った当時は、僕のハンドル名がデンマンではなくロブソン(Robson)だったのです。
この絵は次の記事の中で使われています。

『バンクーバーとブリスベン』

(2005年6月21日)



(vanc700.jpg)

  バンクーバー


(brisba20.jpg)

  ブリスベン




上の文中の「餌食に」というのが事態を曲解して。。。歪(ゆが)めて。。。悪い方向に持ってゆこうという悪意そのものですよ! アミサさんを餌食にしようなんて想像さえつかなかった。 僕は、ここに及んで癇癪玉を爆発させたというわけです。 (微笑)



でも、デンマンさんにしては大人気ない発言ですわ。

確かに、かなり感情的に喚(わめ)き散らしましたからね。。。ちょっとみっともなかったですよ。 でもねぇ、それが僕の偽らざる思いでした。 「おまえら、いったい、何をやってんだよ! 他人の悪口など言い合ってないで、もっと世界に飛び出して、人生のためになるような事をやれよ!」 そういう思いがあったので、僕はアミサさんを取り上げて次の記事を書いたのですよ。


オーストラリアのブリスベンで

頑張っているアミサさん



(laugh06.gif)


聖徳太子が古代オリエントに
つながってるってすごいコトですよね!
色んなところで全く別の世界が
隣り合わせというか☆


聖徳太子の時代の方が現代の日本よりも国際交流が盛んだったように思いますね。
なぜなら、国を動かしているほとんどの人の親や兄弟が朝鮮半島や中国から来ているからですよ。
原日本人、つまりアイヌの人たちは東北地方に追いやられてしまったわけですね。

アミサさんも僕も、祖先をたどってゆくと朝鮮半島か中国からやってきているはずですよ。
99.9%の確率でそのように言う事が出来ます。
最近、“韓流ブーム”と騒いでいますが、これは日本人の血の中に流れている韓国人の血が騒いでいるんですよ。
つまり、“祖先帰り”です。


私の両親、かなりの覚悟と決意が必要だったはずです。
今でも私の年齢(アミサさんは20歳)なら海外で
1人暮らししてないで親と家で
暮らしてるはずなんですものね。
本当に親には感謝感謝ですよ~!

 

 (*^_^*)//


僕の従妹は15歳で、中学を卒業してすぐにバンクーバーにやって来て部屋を借りて自炊生活を始めましたよ。
もちろん、僕がバンクーバーに居るから、両親も海外に出す気になったんでしょうね。
バンクーバーの高校を卒業してから、日本でテンプル大学に入ったけれど、失望して退学して、アメリカの大学に入りなおしました。

香港とシンガポールで働いた後、現在はロスでアメリカ人と生活していますよ。
独立心旺盛なたくましい女の子に育ちました。
15歳から英語に染まったから、発音なんか、とてもうまくなりましたね。
外国語は、やっぱりローティーンからやるべきでしょうね。


ラピスラズリのリンク記事読みました!
すごい知らないことがたくさん書いてあって勉強になりますー


(winglass.gif)

『ラピスラズリ と ラピスラズリ・ロード』
 (2005年6月17日)


そうですか。それは良かった。
そう言ってもらえると、書いた甲斐がありますよ。


(gyaha.gif)


まず12月の誕生石っていうのを知らなかった・・・
(12月生まれです;)


日本ではあまり誕生石って言わないからね。


あとエジプトの装飾品に使われていたなんてオドロキです!
エジプトにまで運ばれていたんですね!
ラピスラズリロードのお話もおもしろいです~。
あんな西のほうから中国、日本とまで伝わってきたなんて

 

^o^

油絵に使われていたというのもびっくりでした。
薬としてもだけどラピスラズリはかなり色々な分野で重宝されていたんですねぇ。


ダイヤモンドよりもたくさんの使い道があったようですね。
僕が第2部に書くお話はクレタ島の“パリジャンヌ”のことですが、このお話が“Erotica Odyssey”の書き出しになっているんですよ。
今回、また日本語で書き直すということで、初恋の人にめぐり合うような懐かしい気分ですよ。
このお話は楽しみながらゆっくり書くつもりです。
もちろん、ラピスラズリも出てきます。


(dance.gif)

アミサさんがそのきっかけを与えてくれたようなものです。
インスピレーションでしょうね。。。
僕はもちろん楽しめますが。。。
アミサさんねえええええ。。。
楽しめるかな?
こればっかりは読んでもらわないと分からないねえエエ。。。。

あの女の子たちは僕の教えていた学生たちだったんですよ。
成績がトップから3人までセスナに乗せる、と言ったら。
女の子が3人トップを占めてしまいましたよ!


(cess82.jpg)


ええ!そんな・・・ものすごいことをしてたんですね!
女の子のほうがそういう勇気がありますよね!
私もそれがあったら頑張って勉強するとおもいます(笑)
でも何事もなく良い思いでになっていてよかったですw


(3人の女の子を乗せてセスナで宙返りをしたのですが、
こういう気違いじみたことはもう絶対にやりません!
ハンセ~~!

(≧Д≦)ノ彡☆)

そうですよ。
もうこれからはああいうキチガイじみたことは出来ませんからね。
僕は、振り返ってみると、かなり危ない事をやってきました。
拳銃を突きつけられたこともあったし、今から考えれば、面白いんですが、そのときは大変なことでしたよね。。。。
とにかく、日本に居たのでは考えも付かないような思いをたくさんしてきましたよ。
だから、死ぬことはあまり怖いとは思わないのですが、
でも、振り返って危ない思いをしたときの“ああ、あの時死ぬかもしれなかったんだよなあああ~~”と、
改めて死を考えるときの“死”は怖~いですねェ。

たとえば、カナダ横断ハイウェイ一号線を時速180キロで飛ばしている時というのは全く死ぬ怖さがありませんよ。
不思議なくらい怖くない。
これで死ぬんだったら死んでもいいと思っている!!!!
そしておまわりさんに捕まります。
当然のことです。



(police2.jpg)

“なぜ、そんなにスピードを出すの?”



“早くバンクーバーに着きたいからですよ。”

“どっからきたんだよ?”

“トロントからです。”

“これからバンクーバーまで行くの?”

“そうです。”

“どんなに飛ばしたって、あと丸一日かかるんだぜェ~。ゆっくり行けよ”

“ゆっくり行くと眠くなるんですよ。”

“でも、180キロは出しすぎだよ!60キロオーバーじゃないか!”

“でも、居眠り運転で死ぬよりはいいでしょう?へへへへ。。。。”

“しょうがねえなあああ!分かったよ、気おつけてゆけよな”

“あれ、チケットは?”

“オマエの免許証はオンタリオ州なんだよ。ここはアルバータ州なんだ。チケットきるのは面倒だし、州が違っては、わずらわしいだけなんだよ。いいから気おつけてゆけ!”


(pinto2.jpg)

僕の愛車のピント。これでアメリカ大陸横断を4回やりました。
ニューヨーク、ブルックリンに立ち寄った旅行記は次のリンクをクリックして読んでね。





『ニューヨークの混浴露天風呂』より
(2008年5月22日)


これを3回繰り返したけれど、3回ともチケットくれなかったよ!
カナダのおまわりさんは気が利きますよ。まったく~~~!


(gyaha.gif)

(これは15年前の話!)
一度居眠り運転して、田んぼの中を走っていましたよ!
よく死ななかったね!

 

(^Д^)ギャハハハハ。。。。


ですよねぇ。そしてメールのやりとりで、
だんだんとデンマンさんの生き方がわかってきました(笑)
私も自分のやりたいことと好奇心を抑え込まずにどんどん実行したいです!


そういうことですよ!
一生はただの一度!
いやなことはやらないほうがいい!
やりたいことはドンドンやったほうがいい!

だから、覚悟さえあれば、たまには180キロですっ飛ばしてもいい!へへへへ。。。。
でも、死んでは詰まらんけどね。
そこの兼ね合いが難しいよね。
馬鹿をどこまでやったらいいのか?

 

(*^_^*)キャハハハ。。。




『ブリスベンのアミサさん』より
(副題: セスナとパンツ)
2008年12月24日 (水曜日)




私も、デンマンさんの次の言葉をかみ締めてブリスベンで頑張ったつもりです。

一生はただの一度!

いやなことはやらないほうがいい!

やりたいことはドンドンやったほうがいい!




うん、うん、うん。。。解りますよ。。。解りますよ。 アミサさんは自分の意思を貫き通すと思っていましたよ。

。。。で、レンゲさんも上のスレッドに出てきますけれど、その後デンマンさんとは仲直りしたのですか?

仲直りしました。。。 次の小文を読んでください。


長いお付き合いになりました

投稿日時: 2007-04-09 11:29

縁は異なもの妙にして

有難きものですね



(renge35y.jpg)

 

デンマンさん♪
まずは50万ヒット達成おめでとうございます!
継続は力なり。
そして、凡庸へのアンチテーゼへの、
様々なリアクションが、社会の縮図として
ネット上で展開されてきたことに、
ますます好奇心と関心をそそられています!

…と、話題を「不倫」にしますね
わたしの実生活でのスタンスは、
「羹にこりてナマスを吹く」なんですよー
不倫経験は、例の件の後にも先にも全くありません…

既婚者であるか否か、ということを
神経質なほどに気にかけて、
男性とのおつきあいを
するようになりました。

当然、いくら懇意になったとしても
既婚者の方とは、決して何があろうとも
never、 never、 never
肉体関係を持つことは、避けておりますー

男子「ええやんか。おまえのことホンマに大事にするって!」
わたし「アッカーン!あんたは友達ですう!」
まあ、こんな具合ですね

男ともだちとして、
つきあっている既婚男性は、いるのですが
冗談?本気?で迫ってこられても、
キック.パンチなどを、お見舞いして、
「ヨメさんとしなさーい!」
と、一喝するわたしですよ…
かなりカタくなってしまいましたね。ははは。

学習能力というものが、
わたしには強烈に作用しているようですね。

それにしても
デンマンさんのおっしゃるように、
長いおつきあいになりましたよねっ!(ニコニコ)
ネットで知り合って、紆余曲折はあったものの、
現在もこうして、きわめて親密なやりとりを
続けることができている、ということに、
あらためて「縁」というものを感じています。

そして、今のわたしはデンマンさんを
信頼しています。
信じていると同時に、頼りに思っている面も
あるんですよ(困りますか?)

わたしがデンマンさんに対してキレること…
今は、自分から一方的に決別するようなことは
考えられないんですよ
互いを人間として尊重しつづければ、
何ら恐れるものはないと、思っています。


それに…
しつこいようですが
わたしはボダを克服したんですよ!
とっても苦しい道のりでしたが、
通院するとともに、自分でも勉強して、
回復のための、あらゆるメソッドの中で、
「気付き」というものを、得ることができました。
かたくなで脆い自我を、育てなおすこと…

それは、死ぬまで続けなければならないことですが、
逆戻りなどしたくはありません。
ボダのマイナス面によって、
自分以外の方に、迷惑をかけることが
如何に幼稚で見苦しいものかということを、
血がでるほど、痛感しています。


 

by レンゲ




『あなたのロマン』より
(2007年9月28日)




仲直りしてよかったですわねぇ~。。。



そうです。。。そうです。。。 「2ちゃんねる」で“炎上”したけれど、ハッピーエンドでしたよ。。。



(laugh16.gif)


【ジューンの独り言】


(bare02b.gif)

ですってぇ~。。。

あなたが、もし「5ちゃんねる」で書き込むときには、身元は判っているのですから、いい加減な事は書かないようにしてくださいね。

話は変わりますけど、最近、日本では、大企業も、銀行も、利用者を無視して ボタンの掛け違いをしているようです。

埼玉りそな銀行は、かつて次のような間違いをしでかしていました。


(resona04.jpg)

『実際の記事』


お客さま 各位

株式会社 埼玉りそな銀行


 

お客さまの信頼にお答えするために

 

弊社では、お客さまの一層の信頼にお答えしていくため、法令および社会規範を遵守するとともに、「営業担当者の行動の基本とする事項」をお客さまにご案内させていただいております。

万一、営業担当者がこの事項に反するようなことがございましたら、お取引店の支店長までご連絡いただきたくよろしくお願い申し上げます。

今後も、更なるサービスレベルの向上に努め、お客様に信頼される銀行を目指し取り組んでまいります。


【営業担当者の行動の基本とする事項】

 

1. お客さまのニーズに応え、質の高いサービスを提供します。

  お客さまをよく知り、最適な商品サービスを提供します。

  サービスご提供の際は、お客さまが十分ご理解いただけるよう適切でわかりやすい説明をします。

2. 誠実で心のこもったサービスをご提供します。

  お客さまからの信頼をすべてに優先し誠実で心のこもったサービスをご提供します。

3. (略)

4. (略)

5. (略)


(本件に関するご照会先)

本件に関するご照会は、お引取り店の支店長までお願いいたします。

(2017年10月)

赤字はデンマンが強調!


銀行の理念としている文書に書いてある通り、

お客さまからの信頼をすべてに優先し誠実で心のこもったサービスを提供して欲しいものです。

では、また。。。


(byebye.gif)


メチャ面白い、

ためになる関連記事




(linger49.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(june501.jpg)

『顔文字とオナラ』

『宝暦の恨みを明治維新で』

『デウキと紅葉@行田』

『薄い陰毛と紅のボートピープル』

『江戸の閨房術』

『ずるがしこい現代人』


(linger65.gif)

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』

『マルタ島のロマンだ』

『宮沢りえ人気@海外』

『癒しを奏でるパンツ』

『マルタ島deロマン』

『生ログdeロマン散歩』


(curryind.jpg)

『宮沢りえ@クールジャパン』

『混浴風呂ガー』

『ウェルカムバック』

『コペンハーゲンからやって来た』

『ロシアからやって来た』

『海外美女ランキング』

『ブログを解剖する』

『スイスからトランプ見に来る』


(biker302.jpg)

『なせば鳴る音楽』

『日本人女学生行方不明』

『日本人女学生死亡』

『ガレット』

『那須高原の紅葉』

『希望とロマン』

『錯視 錯覚』

『マンボ@バンクーバー』


(rengfire.jpg)

『目覚めぬ夢』

『熱烈なファンの軌跡』

『花火とロマン』

『恋に染められ』

『恋に染めごろう』

『皆さん、ありがとう』


(noten15.jpg)

■ 『ジェミマおばさんのシロップ』

■ 『夏日に、お帰りなさい』

■ 『コイ、鯉、恋がいっぱい!』

■ 『スープカレーなのね』

■ 『忍城時代まつり』

■ 『夜道のルート66』

■ 『上を向いて歌おう』

■ 『霧積温泉のロマン』

■ 『明けましておめでとうございます』

■ 『車掌さんの松島音頭』

■ 『上州散策』

■ 『埼玉りそな銀行 行田支店 悪い評判』



(bellyan15.gif)


(hand.gif)
スポンサーサイト

ネットのバカ女を捜して


 

ネットのバカ女を捜して

 



(lookanim.gif)




(picasso3c.png)




(pinup93.png)




(masuo01e.png)

(net201.jpg+spacer.png)

 




(himiko22b.gif)

デンマンさん。。。 どういうわけで“ネットのバカ女を捜して”いるのでござ~♪~ますか?


(kato3.gif)

ん。。。? 卑弥子さんは、僕が“ネットのバカ女を捜して”いると思ったのですかァ~?

だってぇ~、これまでにデンマンさんは多くの“ネットのバカ女”を晒したではござ~ませんかァ!

マジで。。。?

やだわァあああァ~。。。 お忘れになったのでござ~♪~ますかァ? 思い出してくださいましなァ~♪~!


(hawaii98.jpg)


(atsuko8.jpg)

マヒナ奈々 ハワイに恋した愚かな敦子 いいねスパマー ネットの嫌われ者
(jun03b.jpg)


(nana03.jpg)


『マヒナ奈々 悪徳業者』

『噂の女@香港』

『柏原知美 再起?』

『デリヘル嬢かずえを探して』

『はるかのランジェリー』

『悪名高い横尾真美』

『スパマー平田由里子』

『ハワイに恋したダメな敦子』

『きさ☆51ヶ国訪問中に注意!』

『レイカの挫折』

『えり@17歳に注意!』

『愚かな洋子の貧乏物語』

『優香は何者だ?』

『もこ姫バンザイ!』

『平田由里子@いいねスパマー』

『メチャ有名なモコ姫』

『スパマーえり&友成隼』

『ハワイのなみ&友成隼』




デンマンさんは、こうして多くの“ネットのバカ女”を晒したのですわァ~。。。 でも、デンマンさんが晒した この自称 女たちは、ごく一部ですわァ~。。。 すべてを書き出したら、キリがありませんわァ~。。。



言われてみれば、確かに多くの“ネットのバカ女”を晒してきました。。。 でもねぇ~、今日は僕以外のネット市民が“ネットのバカ女”に注目したのですよ。。。

それは、いったいどなたでござ~ますかァ~?

ちょっと次のリストを見てください。


(liv70927a.png)


『拡大する』

『ネットのバカ女』




これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の9月26日の午前8時から午後9時12分までの約13時間の「生ログ」の一部です。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。。。



あらっ。。。 9月26日の午前8時3分に「にほんブログ村」からやって来て『ネットのバカ女』を読んだネット市民がいたのですわねぇ~。。。

そうです。。。 新宿に住んでいる室鯉 和夫(しつこい かずお)君が読んだのですよ。。。


(ip3833b.png)

『拡大する』



あらっ。。。 珍しいお名前ですわねぇ~。。。



あのねぇ~、実名を出すわけにはゆかないので。。。 プライバシーを保護するために仮名にしたのですよ。。。

。。。で、「にほんブログ村」のどのページからやって来たのですか?

次のページです。。。


(mur70927a.png)


『拡大する』

『実際のページ』

『ネットのバカ女』




あらっ。。。 「海外美女・海外美少女人気ランキング」のページからやって来たのですわねぇ~。。。



そういうことです。。。 

「海外美女・海外美少女 注目記事」の1位に『ネットのバカ女』が出ているのですわねぇ~。。。


(mur70927a2.png)


『拡大する』

『実際のページ』

『ネットのバカ女』




そうなのですよ。。。 それで室鯉 和夫(しつこい かずお)君も、ついつい好奇心に駆られて、どんなバカ女なのか? それを確かめるためにクリックして僕の“徒然ブログ”にやって来て『ネットのバカ女』を読んだわけです。。。



。。。で、どんなおバカな女なのでござ~ますかァ?

次のような見え見えのスパムメールをバラ撒いていた女ですよ。。。




(picasso3.gif)

Subj: おぼえていてくれたら

  分かると思うんですが…

  Eriさんです。


Date: 08/01/2008 5:29:46 PM
Pacific Standard Time
日本時間: 1月8日 午前10時29分
From: pulchellusfemina@yahoo.co.jp
To: barclay1720@aol.com


いいんです。忘れちゃってても大丈夫ですょ!

あん時はちょっとしかメールしなかったし、てか
メールはそんなに得意じゃないんですよ。
年も越しちゃったし、やっぱり、
おぼえてないだろうなぁ~と思って出してるんで
Eriさん傷ついたりしてません。

なのでメールの続きっていうよりか、一度会ってくれませんか?
1月はそんなに忙しくないので仕事終わりでもOKです。
わたくし定時退社のお気楽OLデスから( ̄∇ ̄*)>テヘヘ♪

私の連絡先とか写メはサイトのプロフで見れるからチェックしてください。
名前は「恵理」か「Eri」で検索したら出てくるんで。
サイト経由しても連絡してくる人だったら安心なんでお願いします。

私の方はそちらのプロフって何で検索したらいいですか?
私達の住所から、お互いに都合のいい時間と場所を決めましょう。
お酒を飲まないなら、
私はナビ付の自分の車があるんで割と遠くでも行けます。

返事はできるだけ早くお願いします。Eri




もちろん、これを書いたのは愚かな男のメール・スパマーですよ。。。



どのようなことをしているのですか?

デリヘル嬢を派遣する悪徳業者ですよ。。。

こういうスパムメールに引っかかってしまうネット市民が居るのでしょうか?

メールの文章を読めば解るけれど、この男は高校を中退して遊び回っていたので金がなくなり、こういう愚かな事を始めて金を稼ごうとしたのですよ。。。

。。。で、デンマンさんも引っかかってしまったのでござ~ますかァ?

あのねぇ~、僕はこのバカ男よりもオツムの具合は上なのですよ。。。 それに僕はバンクーバーに居ますからね。。。 愚かなデリヘルの姉ちゃんと遊ぶにはバンクーバーから成田に行って、それから福島県の田舎の町へ行かねばならい。。。 そういう愚かな事はしません。。。

。。。で、その後どうなったのでござ~ますかァ?

2008年当時は、まだ愚かな“ネギカモ”がいたようだけれど、この種の悪業はネットで知れ渡ってしまったので、この愚か者は金を儲ける事ができなくなって、路上生活者になってしまったのですよ。

それで、餓死してしまったのですかァ~?

いや。。。 餓死はしなかったけれど、何とかして金儲けをしようとして、愚かなオツムを駆使して またスパムを飛ばし始めた。。。

今度はどういうスパムですか?

リファラスパムですよ。。。


HTTPリファラ


(http001.jpg)

 

HTTPリファラ あるいは単にリファラは、HTTPヘッダの1つで、インターネット上の1つのウェブページまたはリソースから見て、それにリンクしているウェブページやリソースのアドレスを指す。
リファラを参照することで、どこからそのページに要求が来たのかを知ることができる。
リファラをログすることでウェブサイトやウェブサーバで訪問者がどこから来ているかを把握でき、プロモーションやセキュリティの目的に使うことができる。

リファラの活用はクロスサイトリクエストフォージェリ対策としても一般的だが、リファラが無効化されているとそのようなセキュリティ機構は働かない。
リファラは一般に統計的用途に使われている。

デリファラとは、要求を起こすべくクリックされたページを目標ウェブサイトが識別できなくするため、要求から元のページ(サイト)の詳細を除去する手段である。

 

詳細

あるページにあるリンクをクリックして別のウェブページを訪れるとき、リファラはそのリンクが置かれているウェブページのURLである。

より一般化すると、リファラはその要求を発生させる原因となったアイテムのURLである。
例えば、或るウェブページ内に画像を表示するとき、リファラはそのHTMLページのURLとなる。
ウェブブラウザからウェブサーバへのHTTP要求の仕様上、リファラフィールドはオプションである。

ほとんどのウェブサーバには全トラフィックのログがあり、ブラウザが要求毎に送信したHTTPリファラを記録している。
ウェブログ解析ソフトの多くはこの情報を処理できる。

リファラ情報はユーザーのプライバシーに関わる場合があるため、リファラ情報を送信しないよう設定できるブラウザもある。
プロキシやファイアウォールソフトウェアにもリファラ情報をフィルタで除去できるものもあり、外部に公開していないロケーション情報を漏らさないようにできる。
このことは問題を発生する要因ともなる。

Webサーバはサイトの一部について、正しいリファラを送ってこないブラウザに対してアクセスをブロックしていることがある。
これはディープリンクを防いだり、画像の不正使用(直リンク)を防ぐためである。
プロキシソフトウェアの中にはそのサイトのトップレベルのアドレスをリファラとして与えるものがあり、ユーザーが最後に訪問したサイトを暴露することなく問題を回避できる。

最近では多くのブログはリファラ情報を公表し、あるブログにリンクしているサイトにブログ側からもリンクすることで会話を広げようとしている。

これを悪用し、スパマーのサイトへのリンクを大量に貼らせるリファラスパムが登場している。

アダルトサイトなどの有料サイトの多くはコンテンツを守る目的でリファラ情報を利用している。
すなわち、ログインしないと参照できないなどの極少数のページからのアクセスのみを許可するのである。

これにより、協力関係にあるアダルトサイト間での素材の共有が容易になる。
このようなサイトへのフリーなアクセスを実現する手段としてリファラスプーフィングがある。




出典: 「HTTPリファラ」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




つまり、スパムを飛ばす以外に考えが浮かばないのですわねぇ~。。。



そういうことです。。。 悪徳で不正な行為を続けるので、ブログを立ち上げてもすぐに削除されてしまうのですよ!


(baka70807a4.png)

『悪徳業者 ネット犯罪者』



ネットコインで儲けようとしたのだけれど、結局 これもうまくゆかずに路上生活者にまた逆戻りです。。。


(homeless.jpg)



(laugh16.gif)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif) 

ですってぇ~。。。

“バカの一つ覚え”とは昔の人がよく言ったものですわァ~。。。

スパムを飛ばし始めると、スパムを飛ばすこと以外には考えが及ばなくなるようでござ~ますう。。。

どうか、あなたは、スパマーに騙されないようにしてくださいませ。。。

とにかく、最近のネットを見ていると いろいろと形を変えたスパムだらけでござ~ますわァ。

どうか、くれぐれも騙されないようにしてくださいませぇ~。。。

ところで、愚かなスパマーのお話も面白いのですけれど、

日本の平安時代、あるいは古代にも あなたの知らないミステリアスな面白いお話があるのですわよう。。。

あなたのために平安史、古代史の興味深い記事を用意しましたわァ。

ぜひ お読みくださいねぇ~。。。

天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。
 

天智天皇は暗殺された 

定慧出生の秘密 

藤原鎌足と長男・定慧 

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?


今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?


マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?


とにかく、次回も興味深い記事が続きます。

だから、あなたも、また読みに戻ってきてください。

じゃあ、またねぇ~。。。


(hand.gif)




(spacer.png+betty5de.gif)
(hiroy2.png+betty5d.gif)
『スパマー HIRO 中野 悪徳業者』

 

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


(surfing9.gif)



(sayuri5.gif)

ところで、平成の紫式部こと、卑弥子さんは見かけによらず、京都の女子大学で腐女子に「日本文化と源氏物語」を講義している橘卑弥子・准教授という肩書きを持っています。

卑弥子さんの面白い話をもっと読みたい人は
下のリンクをクリックして読んでみてくださいね。




(miya08.jpg)

『下衆のかんぐり』

『桓武天皇のママがネットで』

『ござが天皇とGOOGLE』

『一敗が三人に!』

『行田の黒い霧をはらう』

『ペルシャ人が飛鳥に』

『小柴垣草子』

『後白河上皇ダントツ』

『ブスと美人』

『死んでも生きてる』

『失意の太田将宏』


(annasalleh.jpg)

『オルフェと聖徳太子』

『源氏物語とおばさんパンツ』

『霊仙はなぜ毒殺されたの?』

『紫式部が地獄へ』

『破戒僧円載』

『アショーカ王の愛と苦悩』

『どら平太の世界』

『三四郎とデンマンさん』

『ヒトラーの姪』

『ゴヤと三島由紀夫』

『仏陀とキリストと娼婦』


(zurose2.jpg)

『ズロースと戦争』

『伊藤若冲ブーム?』

『ブッダと物理学』

『加藤清正ブーム?』

『愛憎と三輪山』

『松原智恵子 お尻ペンペン』

『坂本龍馬は流れ者か?』

『野ざらし』

『紫式部堕獄説』

『日本最古のポルノ?』

『源氏物語の性描写』

『寅さんの本棚と急行まつしま』

『ヒトラーは草食系?』

『ブッダとキリストと娼婦』

『顔文字とオナラ』


(hama10.jpg)

『宝暦の恨みを明治維新で』

『デウキと紅葉@行田』

『薄い陰毛と紅のボートピープル』

『江戸の閨房術』

『ずるがしこい現代人』

『春画@源氏物語』

『千早振る』

『あれっ、松本清張』

『キスと源信』

『伎楽は呉から…?』

『紺瑠璃杯に魅せられて』

『神聖娼婦 マリア』

『安徳帝は生きていた』

『白石川の桜』


(maria05.jpg)

『ブログ村のマリア様』

『萌える済子女王』

『ピンク桃色@徒然』

『富沢金山の桜』

『ピンク桃色村』

『紫式部@徒然』

『絵里香@ペルー』

『ペルシャ人の楊貴妃』

『ん?佐伯今毛人』

『文学と歴史とウソ』

『百人一首ミステリー』

『芭蕉と遊女再び』

『映画とロマン@仙台』

『源氏物语中的性描写』

『忘れられた歴史ロマン』


(costa04b.jpg)

『おばさんパンツ@サンホセ』

『聖徳太子のチューター』

『オナラの曲芸』

『死海』

『漱石とオナラ』

『絵里香さん』

『美女とオナラ』

『アンバパーリー』

『ゆっくりと愛し合う』

『見ちゃだめ!』

『二重マチ付きズロース』

『麻生元総理』



軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)


(byebye.gif)

悪徳業者 ネット犯罪者


 

悪徳業者 ネット犯罪者

 


(bitcoin23b.png)


(referrer2.png)


(uncle006.gif)

ビットコイン馬鹿のブログは

リファラ・スパムを無差別に飛ばして

不正行為を続けているので

削除されました!



(baka70807a4.png)


『拡大する』

『実際のページ』






(baka70904a5.png)


『拡大する』

『実際のページ』



HTTPリファラ


(http001.jpg)

 

HTTPリファラ あるいは単にリファラは、HTTPヘッダの1つで、インターネット上の1つのウェブページまたはリソースから見て、それにリンクしているウェブページやリソースのアドレスを指す。
リファラを参照することで、どこからそのページに要求が来たのかを知ることができる。
リファラをログすることでウェブサイトやウェブサーバで訪問者がどこから来ているかを把握でき、プロモーションやセキュリティの目的に使うことができる。

リファラの活用はクロスサイトリクエストフォージェリ対策としても一般的だが、リファラが無効化されているとそのようなセキュリティ機構は働かない。
リファラは一般に統計的用途に使われている。

デリファラとは、要求を起こすべくクリックされたページを目標ウェブサイトが識別できなくするため、要求から元のページ(サイト)の詳細を除去する手段である。

 

詳細

あるページにあるリンクをクリックして別のウェブページを訪れるとき、リファラはそのリンクが置かれているウェブページのURLである。

より一般化すると、リファラはその要求を発生させる原因となったアイテムのURLである。
例えば、或るウェブページ内に画像を表示するとき、リファラはそのHTMLページのURLとなる。
ウェブブラウザからウェブサーバへのHTTP要求の仕様上、リファラフィールドはオプションである。

ほとんどのウェブサーバには全トラフィックのログがあり、ブラウザが要求毎に送信したHTTPリファラを記録している。
ウェブログ解析ソフトの多くはこの情報を処理できる。

リファラ情報はユーザーのプライバシーに関わる場合があるため、リファラ情報を送信しないよう設定できるブラウザもある。
プロキシやファイアウォールソフトウェアにもリファラ情報をフィルタで除去できるものもあり、外部に公開していないロケーション情報を漏らさないようにできる。
このことは問題を発生する要因ともなる。

Webサーバはサイトの一部について、正しいリファラを送ってこないブラウザに対してアクセスをブロックしていることがある。
これはディープリンクを防いだり、画像の不正使用(直リンク)を防ぐためである。
プロキシソフトウェアの中にはそのサイトのトップレベルのアドレスをリファラとして与えるものがあり、ユーザーが最後に訪問したサイトを暴露することなく問題を回避できる。

最近では多くのブログはリファラ情報を公表し、あるブログにリンクしているサイトにブログ側からもリンクすることで会話を広げようとしている。

これを悪用し、スパマーのサイトへのリンクを大量に貼らせるリファラスパムが登場している。

アダルトサイトなどの有料サイトの多くはコンテンツを守る目的でリファラ情報を利用している。
すなわち、ログインしないと参照できないなどの極少数のページからのアクセスのみを許可するのである。

これにより、協力関係にあるアダルトサイト間での素材の共有が容易になる。
このようなサイトへのフリーなアクセスを実現する手段としてリファラスプーフィングがある。




出典: 「HTTPリファラ」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』





(deba01.jpg)

デンマンさん。。。、 どうして、オイラを またお呼びになったのですかァ~?


(kato3.gif)

オマエは、僕に呼び出されるのが不満なのォ~?

デンマンさんに これ以上馬鹿にされたくありません。。。

今日はオマエを馬鹿にするために呼び出したのではないのだよ!

じゃあ、何のためですかァ~?

実は、ロンドンに住んでいる日本人のきれいなねえちゃんが オマエのことで検索したのだよ!

まさかァ~。。。!?

いや。。。 マジでロンドンに住んでいる日本人のきれいなねえちゃんが オマエのことで検索したのだよ! 僕はウソとオマエの尻は突かないのだよ!

デンマンさん、このような真剣なときに下卑たギャグを飛ばさないでください。。。

分かった。。。 じゃあ、まず次のリストを見て欲しい。。。


(liv70908a3.png)


『拡大する』

『category:ネット悪徳業者・ネット犯罪者』




わあああァ~。。。、うれしいなあああァ~。。。 上のリストに出てきた ちれいな ねえちゃんがマジでオイラのことで検索してデンマンさんのブログにやって来たのですかァ?



その通りだよ。。。 僕はウソとオマエの尻は突かないのだよ!

デンマンさん! このような深刻な時にオシものギャグは止めてくださいってばあああァ~。。。!

そのようにムキにならなくてもいいよ。。。 とにかく、ロンドンに住んでいる 明智 小夜子(あけち さよこ)さんがオマエのことに関心を持っているのだよ。


(ip1219b.png)

『拡大する』



もしかして。。。、もしかして。。。、小夜子さんは、オイラを結婚相手として考えているのですかァ~?



あのさァ~。。。、どうでもいいけれど、この記事を読んでいるネット市民の皆様が呆れるような事を言うなよ! オマエが下らない悪徳ブログが立ち上げるたびに削除されているの知った明智 小夜子(あけち さよこ)さんが、血迷ってもオマエのような悪徳業者を結婚相手として考えることは絶対にあり得ないことなんだよ!

それなのに、どうして。。。、どうして。。。、オイラの事に関心があるのですか?

オマエのオツムは、どういうわけで豚のオツムのように理解力に欠けているのォ~?

オイラは、それほど愚かに見えるのですかァ~。。。

オマエは、自分でも愚かだと気づかないのォ~?

愚か者は自分が愚かだと気づかないものです。。。。 うへへへへへへへ。。。

それだけ理解しているのであれば、オマエはマジで愚か者だよ!。。。 ちょっと次の検索結果を見てごらんよ。。。


(gog70909a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』




「デンマンさんに晒されているビットコイン馬鹿」を入れて検索したのですねぇ~。。。



そういうことだよ。。。 この検索結果を見てオマエのことに関心を持ったのだよ。。。

それで、小夜子さんはオイラと結婚したくなったのですかァ~?

だから、そういう発想をすることが そもそもオマエのオツムに豚の脳味噌が詰まっているという証拠なんだよ!

オイラは愚かな事を言っているでしょうか?

愚かな事でないなら、呆れるような事を言ってるのだよ!

もしかして。。。、もしかして。。。、ビットコイン馬鹿というのはオイラのことですかァ~?

もしかしなくても、ビットコイン馬鹿というのはオマエのことだよ!

デンマンさんは、どういうわけでオイラをビットコイン馬鹿と決め付けるのですかァ~?

あのさァ~、僕だけがオマエのことをビットコイン馬鹿と決め付けているわけじゃない!

じゃあ、他に誰がオイラのことをビットコイン馬鹿と決め付けているのですかァ~?

オマエは、よっぽどオツムの血の巡りが悪いのだねぇ~!?

オイラのオツムの中の血液はデンマンさんが言うほど ゆっくりと巡回しているのでしょうかァ~?

あのさァ~、そもそも小夜子さんがイギリスのGOOGLEを使って検索して僕の『徒然ブログ』にやって来たのはなぜだと思う?

なぜですか?

もう一度次のリストを見てごらんよ!


(liv70908a4.png)


『拡大する』

『category:ネット悪徳業者・ネット犯罪者』




小夜子さんはオマエがビットコイン馬鹿ということがはっきりと理解できたのだよ。。。 それで更に次のようにして検索したのだよ!


(gog70908b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』




あれっ。。。 小夜子さんは「悪徳業者 ネット犯罪者 徒然」と入れて検索したのですねぇ~。。。



その通りだよ。。。 つまり、オマエがビットコイン馬鹿であるばかりでなく悪徳業者 ネット犯罪者でもあると思ったわけだよ。。。 それで、更に オマエのことが晒されているのではないだろうか?。。。そう思って上のように検索したのだよ。。。

すると、どのページが出てくるのですか?

次のページだよ!


(livcat457.png)


『拡大する』

『category:ネット悪徳業者・ネット犯罪者』




わあああァ~。。。 かわゆい3人娘が出てきたじゃありませんかァ!。。。 デンマンさん!。。。 お願いですから上の内の誰か一人をオイラに紹介してください。。。



オマエは、どうしてこの記事を読むネット市民の皆様を呆れさせるような事を言うのォ~?

オイラは、何か間違っていることを言いましたかァ~。。。

あのさァ~、オマエはネットでは誰からも嫌われるような事をしているのだよ! だから、女性からも嫌われるのだよ!

マジで。。。? オイラが どのような嫌われる事をしているのですか?

次のリストに記録されているように、オマエは 61個のリファラスパムを僕のブログに飛ばしたのだよ!


(ame70904b.png)

『拡大する』



わあああァ~。。。 ちれいな悩ましいおねえさんが寝椅子に横たわっていますねぇ~。。。 デンマンさん!。。。 お願いですから上の ちれいなお姉さんをオイラに紹介してください。。。



オマエは、どうして きれいなお姉さんばかりに目が惹きつけられてしまうのォ~?

だってぇ~、オイラは結婚したいんです。。。

あのさァ~、オマエは現在のまま 悪い事 不正な事をネットで続けていたら、オマエと結婚したいと思う女性は絶対に現れない!

どうしてっすかあああァ~?

ニーチェのおっさんが次のように言ったのだよ!


脱皮して生きてゆく


(nietzsche9.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。

人間もまったく同じだ。

古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、

やがて内側から腐っていき、

成長することなどできないどころか、

死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、

わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。

 

『曙光』 ニーチェ




043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)




つまり、オイラが脱皮してない!…とデンマンさんは言うのですか?



その通りだよ! “馬鹿の一つ覚え”で、リファラスパムを飛ばして集客しようとしているけれど、オマエは、すぐにネットで悪名高くなって、オマエが立ち上げる悪徳サイトにはネット市民が寄り付かなくなるのだよ! つまり、きれいなお姉さんも オマエには寄り付かないのだよ!

マジで。。。?

その証拠に、この記事も日本語が解る世界の131ヵ国のネット市民の皆様に読まれるのだよ!

 

海外からのアクセス

 


(wp70905map.png)



(wp70905.png+wp70905b)

『悪徳業者 ネット犯罪者』@Denman Blog

 



つまり、オイラのことが131ヵ国の日本語が解るネット市民の皆様に知れ渡るのですか?



その通りだよ!


(smilerol.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんのおかげでオイラは

131ヵ国のネット市民の皆様の間で

チョ~有名になってしまうのです!

やっぱり、デンマンさんは

“仏のデンマン”です。

落ち込むどころか、

幸せな気分になりました!

もしかしたら、結婚できるかも…

こうなったら、もうスキップしてしまおう!

オイラのサイトに たくさんの

ネット市民の皆様がやって来るゥ~…


(smilejp.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

こうなったら、もう飛び上がって

喜んでしまおう!

ノーベル平和賞がもらえるのも

時間の問題です!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン



(foolw.gif)

やれやれぇ~。。。

馬鹿とは付き合いきれません。

常識のある人は

これほど喜ばないものですよ。。。

ところが、この愚か者は

聞く耳を持ってません。

自分が悪名高くなるのにもかかわらず

バカが喜んでいるのですよ。。。

底抜けのアホです!

懲りずにまた悪徳ブログを

立ち上げると思うのです。

仕方ないから、気長に この愚か者と

付き合うことにします。




(laugh16.gif)


【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。

そうですよねぇ~。。。
拝金主義に凝り固まっている悪徳業者は3年以内に経営破綻して消滅してゆくものですわァ。
あなたも悪徳業者には気をつけてくださいねぇ~。。。

ネットには、いろいろと変わった人がいますわァ。。。 

ヴァイアグラを飲みすぎて オツムがイカレた人もいれば、
他人に成りすまして ヤ~らしいコメントを書き込む人もいます。

また、誰彼かまわずに“スパム”を飛ばす嫌われ者もいます。

とにかく、ネットには。。。 特にアメブロには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)


あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』



(spacer.png+betty5de.gif)
(hiroy2.png+betty5d.gif)
『スパマー HIRO 中野 悪徳業者』

 


(bigcash.jpg)

■ 『もこ姫バンザイ!』

■ 『平田由里子@いいねスパマー』

■ 『ニート@7029637』

■ 『メチャ有名なモコ姫』

■ 『スパマーえり&友成隼』

■ 『ハワイのなみ&友成隼』

■ 『集客ツール馬鹿』

■ 『自作自演 友成隼』

■ 『友成隼と聖書スパマー』

■ 『集客ツール ダントツ』

■ 『下着女装するとワクワクする』

■ 『友成隼ダントツ』

■ 『集客ツール馬鹿と軽井沢夫人』

■ 『愚かな洋子の貧乏物語』

■ 『優香は何者だ?』

■ 『あんれまァ~やだァ~』

■ 『ど~も馬鹿』

■ 『洋子は馬鹿の見本です』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

ベクトル成城店に注意 悪徳 不誠実 いいねスパマー
(vector2.jpg)

■ 『ベクトル成城店に注意』

■ 『えり@17歳に注意!』

■ 『ベクトル成城店 不誠実!悪徳!』

■ 『ベクトル成城店 悪徳商店!』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

■ 『愚かなズボラママ』

■ 『友成隼とGOOGLE』

■ 『銀竜草バカ』

■ 『銀竜草スパマー』

■ 『レイカの挫折』

■ 『ハワイに恋した敦子』

■ 『ハワイに恋した敦子に注意!』


(hooker08.gif)

■ 『きさ☆51ヶ国訪問中に注意!』

■ 『Xenovisに注意!』

■ 『客室乗務員@ハワイに恋した敦子に注意』

■ 『ハワイに恋した敦子の欺瞞』

■ 『フォロワーになって晒されて…』

■ 『ハワイに恋した敦子の懺悔』

■ 『ハワイに恋した敦子の反省』

■ 『ハワイに恋した敦子ダントツ』

■ 『コスパ最高@悪徳商法』

■ 『つぶちゃんは悪質スパマー』

■ 『つぶちゃんは愚かなスパマー』

■ 『つぶちゃんは悪名高いスパマー』


(yuri03.jpg)

■ 『こーてがにゃんにゃん』

■ 『こーて@ブラックリスト』

■ 『スパマーつぶちゃんの悪戯』

■ 『スパマー平田由里子』

■ 『ハワイに恋したダメな敦子』

■ 『ハワイに恋した愚かな敦子と奈々』

■ 『アフリカ滞在スパマー』

■ 『ミスユニバース悪女』


(bikini901.jpg)

■ 『スパマー横尾真美』

■ 『悪名高い横尾真美』

■ 『ナンパ馬鹿の末路』

■ 『また柏原知美?』

■ 『ネットの異端者』

■ 『ネットの問題児』

■ 『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』

■ 『いいね50回記念』

■ 『ヴァイアグラ馬鹿と小百合パンツ』

■ 『聖書バカスパマー』

■ 『大先輩、馬鹿やるの止めて』

■ 『世界一愚かなスパマー』

■ 『デリヘル嬢かずえを探して』

■ 『全財産300万円をせどりに』

■ 『はるかのランジェリー』

■ 『人気のデリヘル嬢』

■ 『悪徳10万円モニター』

■ 『ハヌマーン隊長』

■ 『駐米スパマー』

■ 『柏原知美 再起?』


(bitcoin20b.jpg)

■ 『ビットコインの危険性』

■ 『楽天バカ』

■ 『楽天バカ悪あがき』

■ 『スパム王 カーチス』

■ 『外国美脚サイト』

■ 『馬鹿の起源』

■ 『知性なきたわごと』

■ 『Hiro 中野 せどり スパマー』

■ 『Hiro 中野 せどり 悪徳』

■ 『Hiro 中野 せどり 悪質』

■ 『Hiro 中野 せどり 悪徳業者』

■ 『Hiro 中野 せどり いいね馬鹿』

■ 『悪徳業者に注意!』

■ 『Hiro 中野 せどり 不誠実』

■ 『悪事万里を走る!』


(uncg05b.jpg)

■ 『反知性主義でワロタ』

■ 『リファラスパム』

■ 『ビットコイン馬鹿』

■ 『サムネイル画像』

■ 『読者登録スパム』

■ 『噂の女@香港』

■ 『ビットコイン リファラ』



(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

ネット殺人事件


 

ネット殺人事件

 


(murdernet3.png)


(rengfire.jpg)




(manila05b.jpg)

デンマンさん。。。 “ネット殺人事件”にどうして めれんげさんでなく あたしを呼び出したのですか?


(kato3.gif)

たまにはレンゲさんが本文に登場してもいいではありませんか!?

でも、タイトルがタイトルだけに、この記事を読み始めたネット市民の皆さんが、あたしが“ネット殺人事件”に関与しているのではないか?。。。 そう考えると思うのですわ。

うん、うん、うん。。。 確かに、そう考える人もいるかもしれません。

だから、このようなタイトルの時に出て来たくないのですわ。

でもねぇ~、この場合 めれんげさんではダメなのですよ。。。どうしてもレンゲさんでなくては。。。

どうしてですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(liv51002b.png)

『拡大する』



これは、ライブドアの僕の『徒然ブログ』の9月1日と2日の「リンク元URL」のリストですよ。。。 赤枠で囲んだ 7番と14番に注目してください。



あらっ。。。 GOOGLE と Yahoo! で検索して『不倫ネット殺人事件』を読んだ人がいるのですわね。

そうですよ。。。 次の記事を読んだのですよ。


不倫ネット殺人事件

 


(hot002d.gif)


(manila05b.jpg)

デンマンさん、どうしてこのようなイヤらしいタイトルをつけるンですの? んも~・・・


(kato3.gif)

どうしてって・・・そのような事件が実際に起こりそうになったんですよ。。。 レンゲさんだって知っているでしょう?

ええ、(2005年)9月17日のニュースで見ましたわ。 でも、あまり良く知りません。 デンマンさんは、あたしを見るたびに不倫、不倫、・・・とおっしゃいますけれど、あたしはデンマンさんが思うほど不倫にハマッているわけじゃありませんよォ~。

でも、不倫願望があるでしょう?

ありませンてばァあああ・・・

だって、レンゲさんは実際に不倫しているじゃないですか?

不倫しようとしているわけじゃありませんわァ・・・結果としてそうなっているだけのことですゥ~。

しかし、結果を出す前に不倫していることが分かっているでしょう?

不倫しているか?いないのか?そんな事を考えながら恋愛しているのじゃありませんてばあああ・・・

しかし・・・

デンマンさんはあたしに“不倫常習者”というレッテルを貼り付けて世界のネットの皆様に、このあたしを紹介しようとしているのですか?

違いますよ。

だって、そうしているとしか考えられませんわァ。

僕は、レンゲさんが健全な家庭を築くような人間関係が持てるように、できればサポートしたいと思っているのですよ。

だったら、不倫、不倫・・・と言わないようにして欲しいわあああ・・・

不倫したと言われるのがやっぱりイヤですか?

当たり前ですわァあああ。。。不倫というのは犯罪者というような響きが込められていますよォ~。。。 きっしょいちゅゥ~ねん。

そういうものですか?

そうやわァ~。。。 だから、言わないで欲しいねん。

分かりましたよ。。。 レンゲさんにとって、それほどイヤな響きなら、なるべく言わないようにしましょう。

だったら、この上のタイトルを変えてくれへん?

それはできませんよ。

どうしてですのん?

“言論の自由”の名の下に僕は信念を持って書いたものは決して自分では削除しませんから・・・

“言論の自由”だなんて、そんな大げさなことを持ち出さなくてもいいじゃォませんかァ?  “不倫ネット殺人事件”というこの記事はデンマンさんが信念をもって書こうとしているのですか?

そうですよ。

大げさなあああ・・・

大げさじゃありませんよ。 僕は“言論の自由”については、どんなに口をすっぱくしても言い足りないような気がしますよ。 だから、みゆきちゃんが立ち上げた次のスレッドでも口をすっぱくしながら書きまくっているんですよ。

『表現の自由、言論の自由、報道の自由は現在、日本で守られているでしょうか?』

時間があったらぜひ読んでみてくださいよ。 口先だけで“言論の自由”を持ち出したわけじゃないんですから・・・

あたしは、削除して欲しいとは言ってません。 タイトルを変えてください、と言っているんやわァあああ・・・

変えたくありません。

つまり、デンマンさんはどうしても不倫にこだわりたいねん・・・そういうことでっしゃろ?

不倫にこだわっているわけじゃないんですよ。 ネット社会の大きな問題だと思っているからです。 たまたま不倫に絡んだ事件だったわけですよ。

一体どのような事件だったのですの?

じゃあね、毎日新聞に載った記事をここに抜粋しますねぇ。



(murdernet3.png)

インターネット上の犯罪行為などを請け負う“闇サイト”で不倫相手の妻の殺害を依頼したとして、東京消防庁職員の女が14日、警視庁捜査1課と多摩中央署に暴力行為法違反(犯罪の請託)の疑いで逮捕された。

殺人を請け負ったとして、自称探偵業の男も、同容疑で逮捕。事件発覚のきっかけは、計1500万円の事前報酬を払った女が、依頼から約半年が過ぎても殺人が実行されないため、同署に「だまされているのではないか」と相談したことだった。

「浮気相手の妻を殺してくれないんです」…1500万円支払い、半年放置され、殺人は実行されなかった。

逮捕されたのは東京消防庁渋谷署救急隊員、河口絵里子(32才の依頼者)と自称探偵業、田部孝治(40)の両容疑者。

調べでは、河口容疑者は不倫相手だった同僚職員の妻(32)の殺害を計画。

昨年11月ごろ、インターネットのサイトで「殺人を請け負う」と記載した田部容疑者の電話番号を見つけ連絡した。

今年1月中旬、立川市内の駐車場に止めた乗用車内で会い、殺害を依頼して同24日ごろ現金100万円を支払った疑い。

独身の河口容疑者は「不倫相手の妻に子供ができたことを知り、裏切られたような気持ちになった」と供述、田部容疑者も容疑を認めている。

妻に危害は加えられず、その後、無事に出産したという。




どうですか、レンゲさん。殺人を依頼した女性の気持ちが分かりますか?



そういう質問には答えたくありませんわァ。

どうして?

どうしてって、・・・そんな事あたしにはできしません。 殺人依頼だなんてぇ・・・

でも、この女性依頼者の気持ちは分かるでしょう?

デンマンさんは、あたしをこの女性と同じタイプの女に仕立て上げようと企(たくら)んでいるのですか?




『不倫ネット殺人事件』より
(2005年9月23日)




こうして記事の中にレンゲさんが出て来るのですよ。



この当時は、めれんげさんでなく、あたしが本文に登場していたのですわねぇ~。。。

そうなのですよ。。。 レンゲさんも上の記事を読んで懐かしくなったでしょう?

デンマンさん! この記事を読んでいるネット市民の皆様に誤解を与えるようなことを言わないでくださいなァ~。。。 あたしは、上の事件には全く関係してないし、殺人を依頼するようなタイプの女ではありませんわァ~。。。

うん、うん、うん。。。 それは僕も充分承知していますよ。。。

それなのに、このようなヤ~らしいタイトルの記事に あたしを呼び出したのですか?

だから、レンゲさんが たまたま『不倫ネット殺人事件』という記事に顔を出したので、呼び出したまでですよ。。。 深い理由はないのです。。。

。。。で、いったい、どのような検索ワードを入れてネット市民の皆さんは上の記事を見つけたのですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(liv51002c.png)

『拡大する』



『徒然ブログ』の10月1日と2日の「人気検索キーワード」のリストです。。。 赤枠で囲んだキーワードを入れて検索して『不倫ネット殺人事件』を見つけたのですよ。



あらっ。。。 意外に たくさんの人がさまざまな検索ワードを入れて『不倫ネット殺人事件』を読んだのですわね。

そうなのですよ。。。 ちょっと次のリストも見てください。


(wp51002q.png)



これはDenman Blog の9月26日から10月2日までの1週間の「人気記事リスト」ですよ。



あらっ。。。 相変わらず次の記事がダントツで読まれているのですわね。。。 1週間に 634人のネット市民の皆様が群(むら)がって読んでますわァ~。。。

『床上手な女の7つの見分け方』

あのねぇ~、今日は上の記事の話題ではないのですよ。。。 赤枠で囲んだ記事に注目してください。

でも、『不倫ネット殺人事件』を読んだのは1週間にたったの7人ではありませんかァ!

確かに『床上手な女の7つの見分け方』と比べると少ない。。。 でもねぇ~、次の表を見て欲しいのですよ。


(wp51002p.png)

『拡大する』



この表は『不倫ネット殺人事件』が2010年8月から2015年の10月までに何人のネット市民の人たちに読まれたかを記録したものです。



あらっ。。。 2015年に入ってから急に読まれ出したのですわねぇ~。。。 どうして、急に読まれだしたのですか?

実は、僕もレンゲさんと同じ疑問を持ったわけですよ。。。 たぶん2015年に“不倫ネット殺人事件”がまた起こったのではないか?。。。 それで、急に『不倫ネット殺人事件』を読む人が増えたのではないか?。。。 そう思ってGOOGLEで次のように検索してみたのですよ。


(gog50903a.png)

『現時点での検索結果』



「"不倫ネット殺人事件"」を入れてGOOGLEで検索してみたのですよ。



あらっ。。。 すべてデンマンさんが投稿して記事ではありませんか!。。。 赤枠で囲んである記事が『徒然ブログ』に投稿した記事ですわね。

そういうことです。。。

つまり、“不倫ネット殺人事件”というのは最近起こってないのですわねぇ~。。。

どうもそうらしい。。。 でもねぇ~、なぜ最近 『不倫ネット殺人事件』が読まれているのか?。。。 必ず理由があるはずですよ。

それで、デンマンさんはさらにネットで調べてみたのですか?

そうです。。。 検索キーワードの中で最も多い「河口絵里子」を入れてGOOGLEで検索してみたのです。 その結果を見てください。


(gog50903b.png)

『現時点での検索結果』



すると最も最近、河口絵里子さんについて書かれた記事は 緑の枠で囲んだ1日前に投稿された 2ちゃんねるのコメントですよ。


(gog50903c.png)

『拡大する』



10月1日に 2ちゃんねるで話題になっていたようです。



。。。で、2日前に投稿された青枠で囲んだ記事にはどのようなことが書かれているのですか?

ここに記事の冒頭部分を貼り付けるから読んでみてください。


(gog50903d.png)

『実際の記事』



どうやら最近、テレビで2005年に起きた事件が放映されたようですよ。。。 レンゲさんはテレビで“奇跡体験!アンビリバボー”を見なかたのですか?



でも、私が見たのは かなり前の変態ストーカー男などが出てくる“男女愛と心の闇”という番組でしたわ。


(stalker07.jpg)





あれっ。。。 上の番組も なかなか面白いじゃありませんか!



もしかして、デンマンさんも めれんげさんに対してストーカー行為を続けているのじゃありませんかァ~!

いや。。。 僕は決してそのような犯罪行為をしていませんよ。。。 めれんげさんとは“愛のコラボ”ですからねぇ~。。。 うししししし。。。

でも、その内 めれんげさんから著作権法違反で訴えるかもしれませんわァ~。。。

やだなァ~。。。 そのようなことは決してありません。。。 僕はめれんげさんのサイトが削除されたので、消え去った幻の愛の詩と愛の短歌を めれんげさんとファンのために公開しているのですよ。。。 めれんげさんは嬉し涙を流して感謝しているのですよ。

ちょっと信じられませんわ。。。

とにかく、最近、『不倫ネット殺人事件』が読まれるようになったのは、テレビの“奇跡体験!アンビリバボー”で河口絵里子さんが話題になったからですよ。

そうでしょうか?

信じてください。。。 昔の人は“信じる者は救われる!”と言いましたからね。。。



(laugh16.gif)


【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
とにかく、あなただけはネットで殺人依頼をしないでくださいね。
必ず犯罪は 暴(あば)かれてしまうものですから。。。

ところで、上のビデオクリップを あなたは見ました?
世の中には、本当にしつこいストーカー男がいるものですわねぇ~。。。

もしかして、あなたもストーカー男の被害にあったことがあるのではありませんか?
実は、あたしも、ストーカー男に悩まされたことがありました。

そういう時には、ぜひ早めに警察に訴えてください。
警察が真面目に対応しなかったら、「私は殺されるかも知れないのです。 もし、そうなったら、あなたが後で責任を追及されて新聞沙汰になるかもしれません。 だから、どうか真剣に対応してください」と脅してくださいね。 (微笑)
うふふふふふ。。。

ところで、めれんげさんはボダを克服して
健康も回復して元気になりました。
これからも、『即興の詩』を更新して欲しいですよね。

あなたも、めれんげさんの日記と“即興の詩”に興味があったら、ぜひ読んでみてくださいね。

めれんげさんは 2013年の6月に『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、6位です。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)



(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(sayuri201.jpg)

『2億年後の愛』

『赤ちょうちんとそば湯』

『猫と裸エプロン』

『肥後ずいき人気』

『愛と夢の即興の詩』

『偶然の愛の出会い』

『AV女優と東日本大震災』

『めれちゃん@GOO』

『めれちゃん@日記』

『わたしは死刑囚』

『素敵なビキニを買います』


(rengfire.jpg)

『禁じられた恋愛に惹かれて』

『不幸を求める理由』

『信頼の天才になりたい』

『サビーナを探して』

『女装男がムカつく』

『真剣なお願いです』

『忌々しい生命力』

『出会えてよかった』

『めれちゃんの熱烈なファン』

『鶴橋のおばちゃん』

『特別な愛を捧げる人』

『「詩」で検索して見に来てくれた』


(renge62e.jpg)

『えっちなんです』

『エロマンガ島』

『マカオのおかま』

『わたしの生きる意味』

『愛と信頼と絶望』

『天平の裸婦もビックリ』

『愛の真実を探して』

『最大限の本音で…』

『こわ~い話』

『道鏡伝説の謎』


(ebay5.jpg)

『市長選挙とおばさんパンツ』

『夢みるわたし』

『あげまん女』

『日本で一番長い五月』

『5月だよ!全員集合!』

『また、スパイ?』

『わたしと詩』

『かわゆいベビードールワンピ』

『ああ、さびしい』

『恋する女でありたい』

『生きてることが気持ち悪い』

『焼き滅ぼさむ』


(vanc700.jpg)

『一人で飲みに行く女』

『あなたをさがして』

『早く気づいてほしい』

『気づいたのね』

『あなたに逢いたい』

『やらしい検索』

『わたしを見つけて』

『小笠原玲子』

『ふたりだけの場所』

『命のともし火』

『ふたりの思い出』

『愛は終わることなく』

『冠詞の悲劇再び』

『焼き滅ぼさむ再び』

『漱石のラブレターを読みたい』

『森田伸二と即興の詩』

『きみの夢』

『指きり』

『あしたみる夢』



(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ



(beach02.jpg)


(byebye.gif)

怪しいミステリー小説

 
怪しいミステリー小説



(maiko19.png)





デンマンさん。。。「怪しいミステリー小説」ってぇ、あんさんが書きはったん?



わてが、どないなわけで「怪しいミステリー小説」を書かねばあかんのやァ~?

そやかてぇ、タイトルに、そないに書いてありますがなァ。

わてが書いたのとちゃうねん。

あんさんでないなら、どなたはんが書きはったん。

実はなァ~、「ファシスト管理人」を入れて検索したたのやがなァ。

あらっ。。。アメブロの管理人さんが「怪しいミステリー小説」を書きはったん!?

ちゃうねん。。。話は最後まで聞くものやでぇ~。。。「ファシスト管理人」を入れて検索した結果の中に「怪しいミステリー小説」が現われたのやがなァ。


(gog20401m.gif)



あんさん。。。どこに「怪しいミステリー小説」が現われますねん? どこにも見えしまへんがなァ。。。



あのなァ~、そないにせいては事を仕損じるがなァ~。。。、そうあせらんで、じっくりと上のページを見てみィ~なァ。 最初のページに表示された 10のタイトルはすべて わてが書いたものなんやァ。

あんさんは、自慢したいん?

ちゃうねん。。。「怪しいミステリー小説」の“作者”が注目したのもそこのところやねん。

そこのところって。。。?

つまり、検索される時に検索結果の上位に表示されることを考えて「怪しいミステリー小説」をでっち上げたということや。

そやかてぇ、最初の 10のタイトルの内に入ってませんやないの!

この“作者”は「怪しいミステリー小説」が検索結果の最初の 10のタイトルの内に入る事を願って作ったのや。 ところが、最初の 10のタイトルの内に入らへんかった。 その願いに反して2ページ目に現れたのや。


(gog20401n.gif)



赤枠で囲みはったのが その「怪しいミステリー小説」やのォ~?



そうやねん。。。



『CIAとファシスト管理人』

(2012年3月18日)




2ページ目の最初に表示された上の記事は 3月18日に書いたものやねん。 「怪しいミステリー小説」は3月20日に書きはったものや。 つまり、3月20日に検索した時には『CIAとファシスト管理人』はトップに表示されていたに違いない。



その証拠でもあるの?

あるねん。。。たまたま3月22日に次のように検索していたのや。


(gog20322b.gif)

『エッチなファシスト管理人』 (2012年3月22日)



この画像は3月22日に書いた上の記事の中で引用するためにソフトカメラで撮ったものやねん。 『CIAとファシスト管理人』が検索結果の2番目に表示されている。 つまり、その時点では「怪しいミステリー小説」のことなど わては考えてもみなかった。 もし、3月20日に「ファシスト管理人」で検索していたら、おそらくトップに表示されていたと わては思うねん。



つまり、「怪しいミステリー小説」の“作者”は初めから検索結果の上位にタイトルが表示されることを考えて「怪しいミステリー小説」を書きはったと あんさんは言わはるのォ~?

その通りやァ。 そやから、トップに表示されたタイトルを使って「怪しいミステリー小説」のタイトルをでっちあげたということやァ。

『CIAとファシスト管理人ミステリー小説』

そうやって考え付いたのが上のタイトルやと あんさんは言わはるの?

その通りやァ。

そのようにすると検索結果の上位に表示されるのォ?

実際、上のタイトルは『CIAとファシスト管理人』から数えて 6番目に表示されているやないかいなァ。

そやけど、何でそのようなことをしやはるの?

検索結果の上位に表示されるためやがな。。。そうすればネット市民の皆様に読まれる。 読まれることによって、もし、何らかの商品を売るページであれば、その商品を買ってもらえる。 そうすれば儲かる。 つまり、何らかの下心があって、そうしているのやないかいなァ。 しかも、すべて自動的にやっているねん。

つまり、人手を使わずにプログラムを書いてロボットにやらせているということやのォ~?

そういうこっちゃ。

そないな事をやっていると どうして あんさんには判りはるのォ~?

まず、『CIAとファシスト管理人ミステリー小説』のページを見て欲しいねん。


(coc20320.gif)



青枠で囲んである文章は わてが書いた『CIAとファシスト管理人』からそっくりコピーして貼り付けたのやがなァ。 タイトルは、その中の「ミステリー小説」と 記事のタイトル「CIAとファシスト管理人」をくっつけて『CIAとファシスト管理人ミステリー小説』としたのや。



どうして、そないな事をしやはるのォ~?

そうすることによって検索結果の上位に表示されるようにするわけやがなァ。 実際、『CIAとファシスト管理人』から数えて 6番目に表示されているねん。

そやけど、たったそれだけの事で上のページが自動的に作られたというのは軽率やと思うわ。

それだけで判断したわけではあらへん。


だいたい、「CIAの黒い手」なんて、安っぽいミステリー小説のようなタイトルだから、端(はな)から読む気がしませんよ。 そうなのだよ。。。 オマエは何でも独断と偏見で決め付けてしまう。


上の文章を入れてGOOGLEで検索してみたのやァ。 その結果を見て欲しい。


(gog20401p.gif)



あらっ。。。同じ箇所がずいぶんとコピーされてるやん。 プログラムで自動的にコピーしたと あんさんは言わはるのォ~?



その通りや。

そやけど、6つか7つぐらいは手でコピーすることもできるやおまへんか?

その通りや。 そやけど、ロボットがコピーしたという決定的な証拠があるねん。

もったいぶらないで、その証拠とやらを見せて欲しいわ。

さよかァ~。。。そやったら、じっくりと見たらええやん。


(gog20401q.gif)



どこに、その決定的な証拠があるの?



よく見ると“作者”が作ったロボットがコピーしたものは、すべて次のようになってるねん。


だいたい、「CIAの黒い手」なんて、安っぽいミステリー小説のようなタイトルだから、端(はな)から読む気がしませんよ。 そうなのだよ。 オマエは何でも独断と偏見で決め付けてしまう。


ところが、わては次のように書いてるねん。


だいたい、「CIAの黒い手」なんて、安っぽいミステリー小説のようなタイトルだから、端(はな)から読む気がしませんよ。 そうなのだよ。。。 オマエは何でも独断と偏見で決め付けてしまう。


あらっ。。。あんさんは句点(。)を3つ書いたのに「怪しいミステリー小説」を書きはったロボットは2つの句点を削除してますやん。

そうやァ。 ロボットはそのようにプログラムされてるねん。 そやから、わてが4つも5つも句点を並べても、このロボットは一つだけしか句点を書かないようにプログラムされてるねん。 これが何よりの証拠や。 人がコピーしたのならば、もっとムラのあるコピーの仕方をするねん。 句点を1つだけ残したり、2つ残したり、たまには誤字脱字もするやろう。。。ところが、まったくカメラで撮ったように間違いなくコピーしている! そやから人間ではなく、ロボットがコピーしたということやァ。 ピンクで囲んだページは、すべて「怪しいミステリー作家」がロボットにコピーさせて作ったページやでぇ~。

6番はちゃんと写してますやん。 これは、あんさんの他のブログやのォ~?

ちゃうねん。 これは「日本ブログ村」というサイトで、わては会員になってるねん。 そやから、わての許可のもとに わての記事をコピーしてるわけや。 このサイトでは一字一句間違いないように、そのままコピーしてるわけや。

9番は「怪しいミステリー小説」とちゃうのォ~?

これはGOOのブログ検索結果に表示されたものや。 「怪しいミステリー小説」の一つが表示されてるねん。

。。。で、他の文章は「怪しいミステリー作家」が自分で書きはったん?

いや。。。やっぱり他のブログからコピーしたのや。

その証拠でもあるの?

もちろんやァ。 わては根拠の無い事は言わんことにしてるさかいにな。。。

御託(ごたく)を並べるのは結構やから、はよう証拠とやらを見せて欲しいわァ。

そやったら、もう一度『CIAとファシスト管理人ミステリー小説』の全文をここに書き出すよってに、じっくりと見たらええやん。


2012年3月20日 (火)

CIAとファシスト管理人ミステリー小説

だいたい、「CIAの黒い手」なんて、安っぽいミステリー小説のようなタイトルだから、端(はな)から読む気がしませんよ。

そうなのだよ。

オマエは何でも独断と偏見で決め付けてしまう。

つまり、喰わず嫌いなのだよ! 記事の内容について


当然歌野昌午の 「世界の終わり、 あるいは始まり」読んだ。

埼玉県のI市を舞台にした少年犯罪をテーマにした犯罪ミステリー小説。

以前、この人の小説で「葉桜の季節に君を思うということ」を読んで面白かったので借りた次第。

だから小説を読みましたがあっと言う間に上下を読んでしまいました。

つまり、推理ミステリー小説ですが読みはじめたらとまらない状態になってしまう小説でした。

ただ、衝撃の結末はあまりにも衝撃で私は数日間は ちょっと気分が悪くなった のです。



私にとってのクリエてぃぷな「遊び」は、ミステリー小説を読むこと、謎解きパズルをつくること、そして、気合もろとも、海の絵を描くことに他ならない。

かくして私は、きっと週末になると、絵を描く人になる。


東野圭吾ファンは知ってると思いますが、そして なんて歌なんだろう? タグ: GOSICK 【推理・ミステリー小説の最新記事】 六番目の小夜子 恩田陸:著 グラスホッパー 伊坂幸太郎:著 謎解きはディナーのあとで 東川篤哉:著 マリアビートル 伊坂幸太郎:著 GOSICKs4 冬のサクリファイス 桜




『CIAとファシスト管理人ミステリー小説』より
(2012年3月20日)




赤枠と青枠で囲んだ部分が他のブログからコピーしたものやァ。 青枠で囲んだ部分はすでに説明した通り、わてのブログからコピーしたものや。


つまり、推理ミステリー小説ですが読みはじめたらとまらない状態になってしまう小説でした。


上の文を入れて検索したら次のような結果になった。


(gog20403.gif)



トップに表示されたYahoo!ブログの「てきとうな日々」という記事からコピーしたのォ~?



そうやァ。 タイトルをクリックすると次のページが表れる。


(yah20403.gif)


私にとってのクリエてぃぷな「遊び」は、ミステリー小説を読むこと、謎解きパズルをつくること、そして、気合もろとも、海の絵を描くことに他ならない。




次に上の文を入れて検索すると次のよな結果になる。


(gog20403b.gif)



赤枠で囲んだ週末作家の記事からコピーしたのォ~?



その通りやァ。 タイトルをクリックすると次のページが表れる。


(ocn20403.gif)



他の部分も、こまめに探せば見つけることができると わては思うのやァ。



これは、もしかして犯罪とちゃうのォ~? 著作権侵害やと思うわァ。

おそらく、「怪しいミステリー作家」は、この程度の引用では著作権侵害にならないと主張すると思うでぇ~。

とにかく、モザイクのように寄せ集めただけの上の文章は、ミステリー小説になってないやん。

そうやァ。。。

それやのに、どうしてこないなアホな事をやってはるのォ~?

小説を読ませるのやのうてぇ、読者をサイトに誘い込んでバナー広告やアドセンスのリンクをクリックさせることが目的やと思うでぇ~。

つまり、金儲けのために、このようなコスイ事をしてはるのォ~?

それ以外に考えられへん。 一度この無意味な「怪しいミステリー小説」を読まされたら、2度と再びやって来ないやろう!? そやから、「怪しいミステリー作家」の目的は「怪しいミステリー小説」を読んでもらうことではのうて、サイト内のバナー広告やリンクをクリックしてもらうことが目的なのやがなァ。 そやから、くだらない「ミステリ小説」をたくさん作ってるねん。 同じサイトに同じ訪問者が2度と来ないことを知ってるわけやァ。

そやけど、こないな下らないサイトにとどまってバナー広告などをクリックする人がおるのやろか?

“当たらぬ鉄砲も数撃ちゃ当たる”

昔の人は、こないな事を言うてたからなァ。。。この「怪しいミステリー作家」もこの言葉を頼りに、無意味なモザイク・ミステリーを量産しておるねん。


【レンゲの独り言】



ですってぇ~。。。
確かに、全く関係ないブログから、コピーしてかき集めた文章を繋(つな)げただけのモザイク小説は、読む気にもなれないバカバカしいものですよね。
『CIAとファシスト管理人ミステリー小説』がタイトルですけれど、CIAとファシスト管理人のミステリーになってませんわ。

もし、CIAとファシスト管理人のミステリーに興味があるのならば、次の記事を読んだ方がよっぽど面白いと思います。
騙されたつもりで読んでみてくださいね。


『ファシスト管理人の将来』

『CIAとファシスト管理人』

『肥後ずいきファシスト管理人』

『熟女とファシスト管理人』

『エッチなファシスト管理人』


とにかく、次回も面白くなりそうですわ。
あなたもどうか、またあさって読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。




メチャ面白い、

ためになる関連記事





■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』


■ 『今すぐに役立つホットな情報』



『夢とロマンの横浜散歩』

『下つきだねって言われて…』



『銀幕の愛』



『パリの空の下で』

『夢の中華パン』

『愛の進化論』



『漫画家と平和(2011年3月6日)』

『漫画家の壁(2011年3月10日)』



『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『アナクロニズム(2011年3月27日)』





こんにちは。ジューンです。

かつて、フルーツブログでは「セックス」が禁止語でした。

「セックス」を禁止用語にするなんて、

ちょっと考えられませんよね。

呆れて開いた口がふさがりませんわ。

「セックス」を禁止用語にしたその管理人さんは

性的不能者なのでしょうか?

そのように、かんぐってしまいますよね。

あなたも、滑稽な事をすることはあっても、

そのような愚かな事だけはしないでくださいね。

うふふふふふ。。。


 
ところで、英語の面白い話をまとめました。

興味があったら、

次のリンクをクリックして

読んでください。

■ 『あなたのための 楽しい英語』



■ 『性の俗説 (2008年3月4日)』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。





プロフィール

次郎

  • Author:次郎
  • 次郎の徒然ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Hit Graph

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Follow Me
Twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク