出会い系より腰を使う熟女

 

出会い系より腰を使う熟女

 


(breakup0.gif)

 





 


(june901.jpg)


(bellyan15.gif)




(june001.gif)

デンマンさん。。。 今日も“腰を使う熟女”に拘(こだわ)るのですかァ~?


(kato3.gif)

いや。。。 僕は、別に、“腰を使う熟女”に拘(こだわ)ってるわけではありません。。。

でも、タイトルを見ると、そうとしか言えないじゃありませんか!

分かりました。。。 ジューンさんの疑惑を振り払うために、まず次のリストを見てください。。。


(liv80312a.png)


『拡大する』

『腰を使う熟女』




これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の3月11日の午後2時44分から、午後7時までの約4時間の「生ログ」の一部です。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。。。



あらっ。。。、 3月11日の午後3時41分に、「にほんブログ村」のサーチエンジンで検索して『腰を使う熟女』を読んだのですわねぇ~。。。

そうです。。。 実は、東京都に住んでいる木下桃太郎君が読んだのですよ。。。

また、いつものようにIPアドレスを調べて 桃太郎君が読んだことを突き止めたのですか?

そうです。。。


(ip9214b.png)



。。。で、リファラのリンクをクリックすると どのようなページが出てくるのですか?



次のページです。。。


(mur80312a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』




あらっ。。。 桃太郎君は 出会い系 と入れて検索したのですわねぇ~。。。



そうです。。。

つまり、桃太郎君は 出会い系 と入れて検索したにもかかわらず、出会い系のサイトを選ばずに、衝動的に『腰を使う熟女』 を読んだので、出会い系より腰を使う熟女というタイトルにしたのですか?

そうです。。。 いけませんでしたか?

ちょっとそれってぇ、単細胞的な発想ではありませんかァ~?

でも、そういう事ってよくあることですよ。。。 ジューンさんも、検索してみて、検索結果を見てゆくと、はじめに検索しようと思っていたキーワードとは全く関係ない話題が目に留まって、衝撃的なタイトルにつられて、衝動的にクリックしてしまうことってあるでしょう?

ありませんわァ~。。。

やだなあああァ~。。。、無理して否定しなくてもいいのですよ。。。 

つまり、この事を言うために、わざわざ出会い系より腰を使う熟女というタイトルを付けて わたしをお呼びになったのですか?

もちろん、それだけではありませんよ。。。

他に何のために わたしをお呼びになったのですか?

ジューンさんは、日本語検定の1級の保持者ですよねぇ~。。。

あらっ。。。 知ってたのですか?

もちろん、知ってましたよ。。。 だから、ジューンさんを呼び出したのですよ。。。

でも、腰を使う熟女 と日本語検定1級と、どのような関わりがあると言うのですか?

あのねぇ~、僕は、腰を使う熟女に拘ってるわけじゃないのですよ。。。 たまたま桃太郎君が「にほんブログ村」の検索エンジンを使って検索して 僕の記事を読みにやって来たもんだから、ついでに次のページを覗いてみたのですよ。。。


(mur80313a.png)


『拡大する』

『実際のページ』




あらっ。。。 これは「にほんブログ村」のネット恋愛人気ランキング のページですわねぇ~。。。



そうです。。。

デンマンさんの『徒然ブログ』が 5位にランクされているのですわねぇ~。。。 つまり、この事を自慢するために わたしをお呼びになったのですか?

そんな事ぐらいでジューンさんを呼び出したりしませんよ。。。

じゃあ、何のために。。。?

ネット恋愛注目記事 に注目してください。。。


(mur80313a2.png)



あらっ。。。 第一位にランクされているのが デンマンさんの「徒然ブログ」の『後家殺し』という記事なのですわねぇ~。。。



そうです。。。 この事でジューンさんを呼び出したのですよ。。。 当然のことだけれど、ジューンさんは“後家殺し”の意味を知ってますよねぇ~?

もちろん知ってますわ。。。 「未亡人を殺す」という意味ですわァ。。。

でもねぇ~、これは日本語検定1級の試験には出なかったと思うのですよ。。。

だって「後家」の意味は小学生でも知っていると思いますわァ~。。。 易しすぎますわァ~。。。

たぶん、小学生の5年生や6年生であれば知っているでしょう。。。 でもねぇ~、“後家殺し”という言葉には俗語としての意味があるのです。。。 たぶん、ジューンさんは知らないと思ったから、呼び出したのですよ。。。

知ってますわァ~。。。

マジで。。。?

「後家殺し」というお酒があるのですわァ。。。 


(goke09.jpg)

 


夜のしずまに 鳴く虫の

ぬれたあの夜の 秘伝の味は

人から人へ うわさにのぼる

明の鳥も のど鳴らし

もいちど飲みたや 御家ごろし





デンマンさんはお酒が飲めないから知らないと思いますけれど、これは知る人ぞ知る秘伝のお酒なのですわァ~。。。



あれっ、、、 ジューンさんは意外に日本人でも知らないことを知っているのですねぇ~。。。

だってぇ~、わたしは日本語検定1級ですものォ~。。。 うふふふふふふ。。。

なるほどォ~。。。 さすがですねぇ~。。。 でもねぇ~、僕がジューンさんを呼び出したのは 秘伝の酒のことではないのですよ。。。

あらっ。。。 わたしの知らない「後家殺し」が、まだ他にもあるのですかァ~?

ありますよ。。。 ちょっと次の記事を読んでみてください。。。



(ken203h.jpg)

 



もちろん、踏車(ふみぐるま)ですわァ~。。。 


(fumikuru2.jpg)



こんなのに1日中乗らされて ハツカネズミのように働かされたら、日が暮れる頃にグッタリして死んでしまいますわァ~。。。


(mousewheel.gif)



実は僕も、これかなァ~、と思ったのですよ。。。 でもねぇ~、違うのです。。。 答えは、千歯扱(せんばこき)なんです。。。 


(senba01.jpg)



これを江戸時代の農民は「後家殺し」と呼んだのですよ。。。



どうしてですか? それほど重労働とは思えませんけれど。。。

あのねぇ~、重労働になるから後家さんを殺すという意味ではないのです。。。 千歯扱が利用されるまでは、手作業で稲穂から籾を落としていたのですよ。。。 この作業が多くの未亡人(後家さん)の仕事だった。。。 これによって、後家さんは収入を得ていたのです。。。 ところが千歯扱が導入されると、後家さんの仕事がなくなってしまったので、後家さんは殺されたのも同然になったというわけで、「後家殺し」とか「後家倒し」と呼ばれたのですよ。

なるほどォ~。。。 このクイズのために、わざわざ私をお呼びになったのですか?

いや。。。 もちろん、そればかりじゃありません。。。 実は、落語に「後家殺し」という演目があるのですよ。。。





どうですか? 上の落語を聞いて面白かったですか?



私は、人が殺される場面が出てくる話は、好みではありませんわァ。。。 どこが面白いのですか?

あのねぇ~、ただ聞いただけで、現在の日本人で、この落語の面白さを理解できる人は、かなり落語のオタクですよ。。。

あらっ。。。 それほど深い意味がある落語なのですかァ~?

あのねぇ~、噺の最後にお奉行さんが、ポンと膝をたたいて「よっ、後家殺しッ」と言う所がミソです。。。

どういうことですか?

「後家殺し」というのは、関西では、浄瑠璃にかける“ほめ言葉”なのですよ。。。 語源は不明だけれど、後家を悩殺するほどの色男、という意味なんです。。。 また、浄瑠璃に使われる 義太夫の三味線は「太(ふと)ザオ」なのです。

太ザオと言うと。。。?

三味線は四角状の扁平な木製の胴の両面にネコやイヌの皮を張り、胴を貫通して伸びる棹(サオ)に張られた弦を、撥(ばち)で弾くものです。。。 この棹が太いわけですよ。。。 だから、太いモノを後家は喜ぶという連想から「よっ、後家殺しッ」と言うわけです。。。 うししししし。。。

つまり、この事を言うために、わざわざ私をお呼びになったのですか?

いや。。。 それだけではありません。。。 あのねぇ~、ジュンコさんが好きなゴルフ用語に「後家殺し」があるのですよ。。。


(golfer20.gif)



そのような用語を聞いたことがありませんわァ~。。。



だから、僕はジュンコさんは知らないと思ったので呼び出したのです。。。 たぶん、ジュンコさんは 聞き過ごしていたのですよ。。。

いったい、ゴルフの どういう時に「後家殺し」が使われるのですかァ~?

あのねぇ~。。。、 パターで打った球が穴の周囲をなめて入らなかった時ですよ。。。


(golfball3.jpg)


(golfball2b.jpg)




『後家殺し』より
(2018年3月8日)




ジューンさんもゴルフをやりますよねぇ~。。。



ええ。。。 それ程うまくありませんけれど、一応お付き合い程度に プレーすることがありますわァ~。。。 

だったら、すぐに判ると思うけれど、パターで打った球が穴の淵(ふち)をぐるりと3分の2ぐらい回って、穴に入らずに そのまま出てしまうことってありますよねぇ~。。。

ええ、ええ、ええ。。。 ありますわァ。。。 そういう時って、ムカついて最もストレスが溜まるのですわァ~。。。

うん、うん、うん。。。 そうでしょう。。。そうでしょう!?

つまり、ゴルフで「後家殺し」と言う時は、“ムカついて最もストレスが溜まる”ことを言うのですか?

いや。。。 そうじゃないのですよ。。。 その穴というのは、ジューンさんのような熟女の“プッシー”のことです。。。

あらっ。。。 それってぇ、ゴルフとは関係ないじゃありませんか!

いや。。。 関係あるのですよ。。。 ジューンさんのボーイフレンドが“プッシー”のぐるりを舐めて、ジューンさんが今か?今か?と期待しているのに、入るものが入ってこなかったら、ジューンさんは、どのような状態になりますかァ~?

 (ジューンさん、しばらく考えます。。。)

アソコを舐めるだけでボーイフレンドが、いっこうに入らないのですよゥ。。。

(ジューンさん、判ったらしく、ニンマリと笑って 恥ずかしそうに顔を赤らめて スカートの裾を持ち上げて顔を隠しています! だけど、パンツが丸見えです! 頭隠して尻隠さず! 顔を隠してパンツ隠さず!


(skirt98.jpg)


(panty83.jpg)



(laugh16.gif)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

ジューンさんが恥ずかしそうに顔を赤らめて スカートの裾を持ち上げて顔を隠すなんて、ちょっと意外でしたわァ~。。。

あたくしだったら、デンマンさんにビンタを喰らわせ、

なんなら、スカートをまくって、おしっこをぶっかけて絶交ですわあああァ~。。。

あなたがデンマンさんのお相手の女性だったら、

絶対にそうするでしょう?

ええっ。。。 そこまではやらないのォ~?

あなたって、けっこうウブなのねぇ~。。。

うふふふふふふ。。。

つまらない お話はこのぐらいにして

あなたのために、面白いことを教えますわねぇ~。。。


(senya020b.jpg)

千夜一夜物語の衣装を着たジューンさんに魅せられて、女性に成りすます男性が たくさん居るのでござ~ますわァ!

ええっ。。。 信じられないのですかァ?

じゃあ、ちょっと次のYouTubeのクリップを見てくださいまし。。。


(xdress02.jpg)



いかがでござ~ますかァ~?

男性が女装していると思いますかァ?

あたくしは、素直に信じることができませんわァ~。。。

話は全く違うのでござ~ますけれど、

実は、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”が殿方の注目を集めているのでござァ~ますわよう。

うふふふふふふふ。。。

ええっ。。。 信じられないのでござ~ますかァ?

じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムで汗を流して “ヴィーナスのえくぼ”をゲットいたしました。。。


(buttdimp5.jpg)

スタイルもよくなったのでござ~ますわァ~。。。


(curtain5.jpg)

いかがでござ~ますか?

でも。。。、でも。。。、“天は二物を与えず”と申します。。。

これほどスタイルが良くなったというのに、あたくしは未だに独身でござ~ますのォ。。。

世の中は、なかなか思うようにゆかないものですわァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、

ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。





(roten101.jpg+cleoani.gif)

『悲愴と白鳥』

『ブッダと千夜一夜物語』

『絹の道と千夜一夜物語』

『ヤノマミの乙女』

『ジャータカと今昔物語』

『白木屋お熊とセックス』

『パンツを売る乙女』

『床上手な女@マルタ島』

『宮沢りえとおばさんパンツ』

『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』

『映画を愛する薄命の女』

『ベニスの騒動』

『アンネとハンナ』

『名器たこつぼ』

『レダの卵を探して…』


(miro0018.jpg)

『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』

『薄命な女のパンツ』

『ロトの娘たち』

『もう一人のモナリザ』

『万夜一夜の謎』

『自由という誘惑』

『驚異の大洪水』

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』


(sylvie122.jpg)

『マルタ島のロマンだ』

『宮沢りえ人気@海外』

『癒しを奏でるパンツ』

『マルタ島deロマン』

『生ログdeロマン散歩』

『宮沢りえ@クールジャパン』

『混浴風呂ガー』

『ウェルカムバック』

『コペンハーゲンからやって来た』

『ロシアからやって来た』

『海外美女ランキング』

『ブログを解剖する』

『スイスからトランプ見に来る』


(fan004.jpg)

『海外美女を探して』

『パンツde大晦日』

『Tバック@三賀日』

『とっちゃん坊や』

『また千夜一夜』

『初恋の思い出』

『乳房振動とブラ』

『白木屋お熊』

『肥後ズイキ@セルビア』

『紐パン熟女』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『美尻のビーナス』

『紐パン熟女に惹かれて』

『あの二人が気になって』

『肥後ズイキ@セルビア』

『私は下着女装です』

『ドリアンを探して』

『パリの日本人』

『ペンタゴン式己を疑う』

『薄命な女と映画』

『ラーメン@ベリーズ』

『うるさい夏』

『芭蕉と英語』

『晩香坡物語 生誕150年』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『エレクトラde中国』

『熟女パンツ』

『ラーメン@カイロ』

『スパム@クルーズ』

『えくぼ@ヴィーナス』

『孀婦岩』

『モナリザ描きたい』

『ジューンさんの下着』

『やっぱり熟女下着』

『じゅくじょのぱんてー』

『事実と芸術』

『パクられたパンツ』

『タイタニック@スリランカ』

『蜂@泣きっ面』

『外人が知っている美しい日本』

『腰使い 熟女』

『熟女の下着姿』

『腰を使う熟女』

『ブログランキング』

『曇ってきた@英語』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


 


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)


『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』



(byebye.gif)
スポンサーサイト

やらしくさわる

 

ん?やらしくさわる?

 


(bare02b.gif)


こんにちは。ジューンです。
今日は、ちょっとばかりやらしい話題です。

“やらしくさわる”って、英語でなんと言うと思いますか?

“さわる”と言うのは、英語では“touch”と言う単語がすぐに思い浮かぶでしょう?

では、“やらしくさわる”は。。。?

paw を使うのですよ。

この動詞は俗語では「女性にみだらに触る」と言う意味です。
他動詞として次のように使われます。



(kiss101.jpg)

He pushed her against the wall and

started to paw her hair roughly.

彼は彼女を壁に押しつけ、髪を荒々しくさわり始めた。


また、at を伴(ともな)い自動詞として「~をいやらしく触る」と言う意味でも使われます。
では、例文をお目にかけます。



(paw007.jpg)

Oh, no! Someone is pawing at my butt!

やだ!誰かがわたしのお尻をいやらしく触ってるわ!


また、次のように「いじくりまわす」という意味でも使われます。


John paws about the old TV set.

ジョンは古いテレビをいじくりまわしている。




Jim pawed around Mary's shoes.

ジムはメアリーの靴をいじくりまわした。


さらに、「せんさくする」と言う意味で次のようにも使われます。



(affair.jpg)

Tom is tirelessly pawing over the love affairs between Nancy and Robert.

トムはナンシーとロバートの情事を飽くことなく詮索している。


paw と言う単語は、もとは動物のつめのある足や手を意味する名詞です。
例えば犬の足です。
次のように使われます。



(boxer6.gif)

The dog lifted his paw at his master's command.

その犬は主人の命令に従って足を上げた。


この paw が人間に使われる場合には「大きくて不格好な手」を指します。

この「大きくて不格好な手」が、動詞として俗語的に使われる場合には、なんとなくイヤらしい意味を帯びる事になるのですよね。
あまり良い意味には使われません。

どうですか?
俗語の意味を調べるって、ちょっと面白いですよね。

ところで、英語は国際語です。
あなたも英語をおさらいしてみませんか?

ええっ? 時間もないしお金もないの?
だったらね、時間がなくてもお金がなくても勉強できる方法を教えますよ。

どうすればいいのかって。。。?
次のリンクをクリックしてください。

『あなたの国際化をサポートしてくれる

無料英語学習サービス』


ネットをやっているあなたなら、いつでもどこでも無料で国際語を勉強する事が出来ます。
明日から始めることが出来ますよ。
いろいろなコースがあります。
例えば、科学用語だとか。。。
ビジネス用語だとか。。。
わたしは俗語を選択しています。
あなたも好きなコースを選ぶ事ができますよ。

ええっ?
あなたは語学留学してみようと思っているの?
でも、お金があまりないの?

だったらね、1週間でも、2週間でも。。。語学留学できる学校を探しませんか?
どうですか?
あなたも世界に羽ばたいてみてね。
例えば、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、イギリス。。。
あなたの殻(から)を破って日本の外に飛び出すのです。
そして、友達の輪を広げましょう。
英語を学びながら世界中に友達ができるのですよ!


(5men5.gif)

現地の文化に溶け込めるホームステイ滞在、
クラスメートとの生活を楽しむ学生寮滞在があり、
1人部屋又は2人以上の相部屋からあなたの希望の生活スタイルをチョイスできます。
もちろんあなたが自分でアパートを探して暮らす事もできますよ。

そして何より、留学は楽しくなくては意味がありませんよね!
充実した課外活動や週末を過ごす為の豊富なアクティビティにも参加してみましょう。
大勢で騒ぎたい人から、1人の時間を好む人まで、それぞれのニーズに合わせてアクティビティを選んでください。


(bbq01.gif)

どうですか?
少しは興味が湧いてきたでしょう?
もっと詳しく知りたいでしょう?
次のリンクをクリックしてね。

■ 『あなたにも海外留学できますよ!』

詳しい資料を無料でゲットする事が出来ます。
取り寄せてぜひ読んでみてくださいね。

ええっ?
あなたは英語が少しは分かるの?
それで、海外でワーホリしてみたいの?

だったらね、あなたのワーホリをサポートしてくれるサイトがあるわよ。
次のリンクをクリックしてみてね。

■ 『あなたの海外バイト、ワーホリをサポートしてくれるサイト』

長い人生ですよ。
一生日本にとどまっているなんて、鎖国していた江戸時代に生きているようなものですよね?
狭くなりつつあるけれど、まだまだ広い世界に目を向けてくださいね。

とにかく、上のリンクをクリックして、無料資料を取り寄せて読んでみるといいよ。
もし、たくさんの質問があったら、カウンセラーと会って話を聞く事もできます。
もちろん無料です。


(gal03.gif)

ええっ?英語もいいけれど、それよりも、人生にプラスになるような真面目に付き合いたい異性の相手が欲しいの?
何で。。。急に英語から男女交際の話になるの?
ちょっと飛躍していると思わない。。。?

でも、あなたがその気ならば良いところを紹介しますよ。
次のリンクをクリックしてみてね。

■ 『あなたが素敵な相手を見つけることができる真面目な結婚サイト ガイド』


(date100.jpg)

どうせ、付き合うのなら、家庭を持つべき相手。。。
そのような人を探すべきよね。
遊びだけの付き合いもいいけれど。。。
人生にプラスになるような付き合いならば、やっぱり素敵な結婚相手を見つけることですよ。
では、あなたの幸運を祈っていますね。



(bare04e.gif)

Good luck!

バ~♪~イ


あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

『平成の紫式部』

■ めれんげさんの『即興の詩』

■ めれんげさんの『極私的詩集』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


(compter.gif)

■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』


(linger47.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』


(bnose2.jpg)



(himiko22.gif)

おほほほほ。。。

卑弥子でござ~♪~ますわよ。

くどいようですけれど、

また現れましたわ。

やっぱり、ジューンさんぱっかりに

任せていると退屈するのよねぇ~。

それで。。。つい、つい、出て来て

しまうのでござ~♪~ますわよ。

ええっ、何で英語の記事に

顔を出すのかって?

あたくしも、英語を勉強して

ついに去年、バンクーバーへ行って来ました。

しばらく十二単から開放されて

自由な気分を味わっていたのですが、

また日本へ戻ってきて、

このダサい十二単を着ることになったのですわ。

あたくしは、もう着るのがイヤなのですけれど、

デンマンさんが、頼むから我慢して着て欲しいと

土下座して頼むので

仕方なく着ることにしたのでござ~♪~ますわ。


(yesman.gif)

おほほほほ。。。

ところで、あたくしは次のサイトで

マスコットギャルをやっているのよ。

■ 『面白い新しい古代日本史』

ええっ?もう何度となくきいたって。。。?

じゃあ、あなたのお友達に知らせてね。

うふふふふ。。。

とにかく、あなたも、この一年を素晴しい年にしてくださいね。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね、バ~♪~イ。



(himiko5.gif)


(hand.gif)

エロくて、ごめんね

 

エロくて、ごめんね

 



(roten101.jpg+cleoani.gif)


(june88c.jpg)


(juan10c.jpg)


(june901.jpg)


(sylvie702.jpg)

 




(sylviex.jpg)

ケイトー。。。、どうして、わたしが謝らなければならないのォ~?


(kato3.gif)

いや。。。 別に、シルヴィーは謝る必要ないんだよ。。。

でも。。。、でも。。。、タイトルを見ると、その下に出てくる写真の最後に わたしが登場し、代表して謝っているように見えるわよう。。。

それはシルヴィーの考えすぎですよ。。。 僕は、シルヴィーに謝ってもらいたくて呼び出したわけじゃないんだよ。。。 次のリストを見てもらって 喜んで欲しいのだよ。。。


(ame80306b.png)


『拡大する』

『エロいけれどためになる』




これはアメブロの僕のブログの2月28日から3月6日までの「リンク元URL」のリストです。。。 赤枠で囲んだ33番に注目してください。。。



あらっ。。。、 2016年8月22日にケイトーが「徒然ブログ」に投稿した『エロいけれどためになる』を読んだネット市民が 二人居たのねぇ~。。。

そういうことですよ。。。

でも。。。、でも。。。、どうして、そのことで私が喜ばねばならないわけぇ~?
  
だってぇ~、『エロいけれどためになる』という記事は僕とシルヴィーが対談している記事なのですよ。。。



(ame009.jpg)


(mona103.jpg)


(sayama3b.jpg)


(junevanc.jpg)


(sylvie500.jpg)



ケイトーはエロい話に拘(こだわ)り過ぎているんじゃないのォ~? 



僕はエロい話に拘ってませんよゥ。。。

だってぇ、8月13日に ケイトーが“エロいけれどためになる話”というタイトルで記事を書いたばかりじゃないのォ~。。。


(jump009.jpg)


(mona107.jpg)


(kusa02.jpg)

『エロいけれどためになる話』



つまり、僕がエロい話に拘っているとシルヴィーは信じ込んでいるのォ~。。。?



誰だってぇ そう思うわよ。。。

実は、エロい話に拘っているのは僕じゃないのですよ。




『エロいけれどためになる』より
(2016年8月22日)




つまり、ケイトーと私が対談している記事が読まれたので、私も一緒に喜ぶべきだと言うわけぇ~?



そうですよ。。。 いけませんか?

たった二人のネット市民が読んだだけじゃないのォ~! それほど喜ぶほどのことじゃないわァ~。。。

あのねぇ~、僕は“エロいけれど ためになる”記事をたくさん書いてるのですよ。。。

それはケイトーがエロい記事を書きたいからじゃない。。。

シルヴィーは僕がエロい記事に拘(こだわ)っていると言いたいわけぇ~?

そうよ。。。 だから、無意識に ケイトーは“エロくて、ごめんね”と謝ってるわけよう。。。

いや。。。 僕が謝ってるわけじゃないのですよ。。。

じゃあ、誰が謝ってるのォ~?

クレオパトラさんですよ。。。



(juan10.jpg+cleoani.gif)

デンマンさんがエロいアニメを

ベタベタと貼り付けるので

エロいアニメを探し求めている

ネット市民の皆さんが

夜も眠らずに 

血眼(ちまなこ)になって

画像検索しているのですわァ。

エロくて、ごめんね。




その証拠でもあるのォ~?



青枠で囲んだ 34番を見てください。


(ame80306b2.png)



。。。で、上のリンクをクリックすると、どのような検索結果が出てくるの?



次のページが出てきます。
 

(gog80308a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』




つまり、熟女のエロい誘惑アニメを探しているネット市民がいたのねぇ~。。。



そういうことですよ。。。 で、検索した人は赤枠で囲んであるクレオパトラさんに出くわして、赤枠の写真をクリックしたわけです。。。 すると次のページが出てきます。


(gog80308b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』




こうしてクレオパトラさんが大きく出てくるのですよ。。。。



。。。で、赤丸で囲んだ Visit をクリックすると どのページが出てくるのォ~?

アメブロの僕のブログの「温泉・露天風呂」のテーマのページです。。。

『「温泉・露天風呂」のテーマのページ』

検索した人は更に次のページも開いたのですよ。。。


(gog80308c.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』




。。。で、赤丸で囲んだ Visit をクリックすると どのページが出てくるのォ~?



アメブロの僕のブログの「クリスマス・元旦・年中行事」のテーマのページです。。。

『「クリスマス・元旦・年中行事」の

テーマのページ』


画像検索した人は 他のアニメも見つけたのォ~?

そうです。。。 次のページも開いたのです。。。


(gog80308d.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』




赤丸で囲んだ Visit をクリックすると どのページが出てくるのォ~?



上と同じ「クリスマス・元旦・年中行事」のテーマのページへ飛ぶのですよ。。。

『「クリスマス・元旦・年中行事」の

テーマのページ』


画像検索した人は まだ他のアニメも見つけたのォ~?

そうです。。。 次のページも開いたのです。。。


(gog80308e.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』




赤丸で囲んだ Visit をクリックすると どのページが出てくるのォ~?



これも上と同じで「クリスマス・元旦・年中行事」のテーマのページへ飛びます。。。

『「クリスマス・元旦・年中行事」の

テーマのページ』


画像検索した人は 更に他のアニメも見つけたのォ~?

いや。。。 3度続けて「クリスマス・元旦・年中行事」のテーマのページが出てきたので、充分、熟女のアニメを見たから満足して他のブログへ飛んでいったのです。。。

それで、クレオパトラさんを連れ出してきて3度も同じページで エロくて、ごめんね と謝ってもらったわけなのォ~?



(sunset77.jpg+cleoani.gif)

デンマンさんがエロいアニメを

ベタベタと貼り付けるので

エロいアニメを探し求めている

ネット市民の皆さんが

夜も眠らずに 

血眼(ちまなこ)になって

画像検索しているのですわァ。

エロくて、ごめんね。




そうです。。。 クレオパトラさんが3度も同じページで エロくて、ごめんね と謝ってるわけです。。。 いけませんかァ~?



馬鹿バカしい! このようなことで私を呼びなさないでよう! これでも、忙しい身なのだから。。。



(laugh16.gif)


【ジューンの独り言】


(bare02b.gif)

ですってぇ~。。。

確かに、そうですわよねぇ~。。。

熟女のエロい誘惑アニメに付き合わされるなんて、わたしも嫌ですわァ~。。。

ところで、シルヴィーさんが出てくる面白い記事は他にも たくさんあります。。。

次の記事の中から面白そうなものを選んで読んでください。


(sylvie500.jpg)


『角さんと原発と天罰(2013年1月5日)』

『真紀子落選(2013年1月14日)』

『野火(2013年1月18日)』

『タイタニックと国際化(2013年2月1日)』

『宮澤理恵@Macao(2013年2月28日)』


(sunwind2.gif)

『チョコレートと軍産複合体』

『チョコレートと甘い権力』

『CIAの黒い糸』

『美しい日本語再び』

『宮沢りえブーム?』

『また、宮沢りえ?』

『浅間山噴火とフランス革命』

『なぜアクセスが急増したの?』

『気になる検索ワード』

『なぜ塩野七生批判』

『その検査、ムカつく!』

『宮沢りえと床上手な女』


(mh370a.jpg)

『MH370ミステリー』

『なぜ死刑廃止?』

『真犯人はそこにいる』

『MH370ミステリー裏話』

『お裁きを信じますから』

『ジャルパックと国際化』

『古代ローマのセックス』

『CIAとノーパン』

『エロいローマ再び』

『エロいけれどためになる話』

『えろあくにめ温泉』


(jump009.jpg)

『エロいけれどためになる』

『地球上のネット普及率』

『原発はダメだったのに』

『スカートをはいた兵隊』

『行田シンドローム』

『幻の暴走機関車』

『CIA@NOパンツ』

『やっぱり、セックス』

『セックス風呂具村』

『CIAの黒い手再び』


(banana82e.jpg)

『アダムとイブは何を食べたの』

『舞踏会 明子』

『波乱の人生』

『国際化だよね』

『イングナさんを探して』

『美しい日本語 チェーホフ』

『横の道@ニコライ堂』

『また塩野七生批判』

『日航スチュワーデス』


(cleopara2.jpg)

『クレオパトラ@塩野批判』

『テルモピュライの戦い』

『思い出の蓮』

『角さんと天罰』

『ラーメン@リガ』

『角さんと天罰がなぜ?』

『南京事件と反知性主義』

『あけびさんの卒論』

『愛は降る星の彼方に』

『サイバー戦争』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ。


(hand.gif)



(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

『平成の紫式部』

■ めれんげさんの『即興の詩』

■ めれんげさんの『極私的詩集』

Jagel - Soft Japanese Bagel
(bagel702.jpg)

■ "JAGEL - Soft Japanese Bagel"


(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(beach02.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』




(rengfire.jpg)


(byebye.gif)

色欲@歴史


 

色欲@歴史

 


(genji982.jpg)


(genji903.jpg)


(shira15.jpg)




(himiko22b.gif)

デンマンさん。。。今日は、やらしいお話をするのでござ~♪~ますか?


(kato3.gif)

どうして僕が卑弥子さんとやらしい話をしなければならないのですか?

だってぇ、上のタイトルに色欲と書いてあるじゃござァ~ませんかァ!

色欲はやらしいのですかァ?

そうでござ~ますわァ。。。一般的に色欲はやらしいと思われているのですわァ。

分かりましたァ~、ここで議論しても水掛け論になるから、まず次のリストを見てください。。。


(liv80219a.png)


『拡大する』

『色欲は歴史を変える』




これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の2月18日の午後1時38分から午後3時10分までの約1時間半の「生ログ」のリストです。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しいのですよ。。。



あらっ。。。 日本のGOOGLEで検索して『色欲は歴史を変える』を読んだのですわねぇ~。。。

そうです。。。 実は、埼玉県のさいたま市に住んでいる 敷島 田吾作(しきしま たごさく)君が読んだのですよ。。。

またIPアドレスを調べて敷島君が読んだことを突き止めたのでござ~ますかァ?

そうです。。。


(ip15111b.png)



上のイラストが敷島君なのですかァ~?



そうです。。。

なんだか 上のイラストは あの悪名高い“出歯亀”のような印象を与えますわねぇ~。。。


出歯亀


(deba11.jpg)

 

出歯亀(でばがめ もしくは でばかめ)とは、明治時代に発生した殺人事件の犯人として捕らえられた男性のあだ名、もしくはこのあだ名から転じて窃視(のぞき行為)やこれを趣味とするもの、窃視症のように病的な状態にあるものを指す。
英語では「ピーピング・トム(Peeping Tom)」という言葉がおおむねこれにあたる。

単に好色な男性を指してもこのように呼ぶが、事件当時は流行語となって様々な意味を含んだ関連語も生まれた。

語源・派生語

出歯亀という言葉の語源は、1908年(明治41年)に遡る。
この年の3月22日、豊多摩郡西大久保村54(現在の東京都新宿区大久保)の藤の湯近くで銭湯帰りの27歳の女性が殺害され、手ぬぐいを口に押し込まれた状態で発見された。
被害者の幸田ゑん子が妊娠中であったこと、大蔵官吏・野口米次郎(同名の詩人とは別人)の元妻であり、下谷電話交換局長・幸田恭の新妻であったことから注目され、事件発生当初より大々的に紙誌で報道される中、以前にも女湯ののぞき行為を行っていた「出歯の亀吉」こと植木職人の池田亀太郎(当時35歳)が強姦殺人の犯人として逮捕された。

なお、彼は当初は犯行を認めていたが、公判では否認に転じた。
判決は無期徒刑だったが、控訴した。

衆目を集める事件であったために、新聞は捜査の当初から詳細に報道しており、逮捕時には大見出しが紙面を飾った。
また、池田が出っ歯という身体的特徴を持っていたことから彼は周囲から出歯亀と呼ばれていたこともあって、当時の新聞が逮捕2日後の報道でもこのあだ名を見出しや記事に用いたため、その語は彼を指す言葉として定着したという。

また、事件の弁護人が法廷でそのように呼んだことが契機であるとの説もある。
なお、明治当時から出歯亀の語源ははっきりとは確定していない。

このセンセーショナルな事件は「出歯亀事件」として同時代人の心に焼き付き、池田のあだ名である「出歯亀」は転じて好色な男性を指す蔑称として扱われ、あるいはのぞき常習者や強姦などに及ぶ変質者・色情狂などの意味で使われるようになっていった。

さらにこの当時「出歯亀」の語は流行し、様々に転用されている。
森鴎外も小説『ヰタ・セクスアリス』の中で当時真実暴露と称してしばしば性的描写を行った自然主義(自然主義文学など)の別称として揶揄する意図で「出歯亀主義」なる表現が用いられたり、「出歯る」という動詞がうまれ流行したことに言及している。
この「出歯る」という動詞に転じた語も変態的な行為や婦女に暴行するという意味にも用いられ、怪しい挙動を指して出歯ると洒落て呼ぶこともあった。

この当時の流行語を乱用する学生の間では必ずしも性欲の遂行を条件とせずに「まごまごすると出歯るぞ」などという冗談にも用いられもしている。
こういった時流の中で前述の「出歯亀主義」も既成道徳を否定した社会主義や無政府主義にまで用いられるようになった。

ただ2010年代の現代において出歯亀という語は国語辞典のうえで窃視趣味やその窃視行動を指す語として残り、強姦や婦女子への暴行といった意味は薄れ、出歯亀主義や出歯るなどの関連する語は姿を消している。
いずれにせよ池田亀太郎のあだ名は不名誉な蔑称として現代にまで残される結果となった。




出典: 「出歯亀」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




敷島君の上のイラストは卑弥子さんに好色な印象を与えるのですかァ~?



そうでござ~ますわァ。。。で、敷島君はどのようにして記事を見つけたのでござ~ますか?

次のように検索したのですよ。。。


(gog70807a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』




あらっ。。。 「色欲 歴史を変える」と入れて検索したのですわねぇ~。。。



そういうことです。。。

。。。で、敷島君は色欲が歴史を変えるのを確かめたのでござ~ますかァ?

そうですよ。。。

どのようにして。。。?

次の小文を読んだわけです。。。


牛若の目がさめます


(tokiwa03.jpg)

 

義経の幼名は牛若丸であり、母は常盤(ときわ)という。
常盤は平清盛に敗れた源義朝の妾である。
義朝との間に、三人の男児を生んだ。
七歳の今若、5歳の乙若(おとわか)、そして一歳の牛若を連れ、逃げ隠れていたが、老母が清盛に捕えられ、むごい目にあっているのを聞いて、子どもと共に自首して出た。

義朝憎しで、一族全滅を遂行していた清盛は、常盤をひと目見たとたん、カッ、と頭から熱を発した。
何しろ、「常盤と申すは日本一の美人なり」(『義経記(ぎけいき)』)
年恰好からいって、色気もふんぷんだったろう。
のぼせ上がってしまったのである。


(bond911.jpg)

清盛は、子の助命を願う常盤に、条件を出した。
自分に従うなら、助けてやってもよい。
舌なめずりしながら迫ったことであろう。
常盤は三児の将来に希望を託し、応諾した。

そこで、川柳子の登場である。
「牛若の 目がさめますと 常盤言ひ」
「義朝と おれとはどうだ などとぬれ」

この川柳をもっと露骨な文章に仕立てたのが、春本である。

(読み易いように改行を加えました。
写真とイラストはデンマン・ライブラリーより)




28-29 ページ 『春本を愉しむ』
著者: 出久根 達郎
2009年9月20日 第1刷発行
発行所: 株式会社新潮社




あらっ。。。この時に歴史が変わったのでざ~♪~ますか?



そうですよ。 もし常盤がブスで清盛の色欲を刺激しなかったら、3人の幼い子供たちと一緒に常盤は殺されていたのですよ。

そうでしょうか?

だって、そうでしょう! 平清盛は源義朝憎しで、一族を全滅させるつもりだったのですよ。 ところが、日本一美しいと噂されていた常盤をひと目見たとたん、カッ、とのぼせて、この女性をぜひ自分の女にしたいと思ったのですよ。


(boo11.gif)



平清盛でなく、谷岡ヤスジ先生が常盤を見たら、もう鼻血をブー、ブー出すところですよ。



平清盛は鼻血をブー、ブー出さなかったのかしら? うふふふふふ。。。

いや。。。もしかすると出していたかもしれませんよ。 うへへへへへ。。。

つまり、もし平清盛が常盤と3人の子供たちを殺していたら、鎌倉幕府を立ち上げることになる源頼朝も、源義経が活躍する『平家物語』も歴史に登場しなかったということですか?

その通りですよ。

。。。んで、その後に平清盛と常盤のやらしいお話が続くのでござ~♪~ますか?

ん。。。? 平清盛と常盤のやらしいお話?

だってぇ、デンマンさんは上のエピソードを『春本を愉しむ』から引用しているではありませんか!

つまり、卑弥子さんは『春本』に書かれている平清盛と常盤の「濡れ場」の話を聞きたいのですか?

いえ。。。あたくしは、どうでもよいのですわ。 うふふふふふ。。。でも。。。、でも。。。、あのォ~。。。、この記事をお読みになっているネット市民の皆様は、ぜひそのお話を聞きたいと思っていると思うのですわ。 うふふふふふ。。。

あのねぇ~、平清盛と常盤の「濡れ場」は『春本を愉しむ』の中には書いてないのですよ。

あらっ。。。じゃあ、「春本を愉しむ」というのは嘘なのですか?

いや。。。嘘じゃないですよ。 ただし、牛若丸が大きくなって源義経となった後、壇ノ浦で平家をやっつけた時に、身を投げた建礼門院徳子が助けられ、その後で二人が親密になる。 それで、やがて二人は愛し合うという濡れ場が書いてあるのですよ。

あらっ。。。建礼門院徳子と言えば安徳天皇をお産みになった女性ですわね。 確か、平清盛の娘ですわ。 なんだか不思議なめぐり合わせですわね。 平清盛が牛若丸の母と濡れ場を演じる。 そして、今度は牛若丸が成長して源義経となって徳子と、つまり、清盛の娘とねんごろになる。 歴史は繰り返すと申しますが、なんとなく、そのような繰り返しですわね。

そうなのですよ。 徳子は18歳の時に当時12歳の天皇と結婚した。 それから6年後の24歳でお世継ぎを出産した。 この子が安徳天皇になるわけです。

それで、あのォ~。。。濡れ場と言うのは。。。どのような。。。? どのような。。。?

ちょっと。。。ちょっと。。。卑弥子さん。。。身を乗り出して、それほど僕に近づかないでくださいよ。 卑弥子さんの熱い鼻息が。。。ちょっと匂う鼻息が僕の顔にかかるのですよ。 もう少し離れてくださいよ。 

あらっ。。。あたくしとしたことが。。。つい。。。つい。。。うふふふふふ。。。

あのねぇ~、これから話すけれど、鼻血だけは出さないでくださいよね。

出しませんわ。



(bond010.gif)

 

(義経と徳子は)裸になり、布団に入る。
並んで横になる。
「明かりを消してちょうだい」と(徳子は)頼む。
「見ている者はいない。 美人とたわむれるのも、その顔が見えなくちゃ、何のしあわせぞ」(義経は)手を伸ばして、徳子を探る。
その手を払い、(徳子は)急に背中を見せる。
「邪慳(じゃけん)になさると、それ神罰を受けますよ」手を引いて、おのが「宝亀」をつかませる。
徳子は驚いて、掌を開く。
「神罰を欲するのですか?」
徳子はか細い手を添え、わずかに動かす。
柔らかいこと、まるで萌えいずる芽のようである。
義経は喜んだ。
徳子は手を収めた。


(genji902.jpg)

義経はやおら徳子の腰を引く。
徳子は逃げようとする。 体が海老のように曲がり、お尻のみ義経のへその下に接している。
左手で「玉唇」を開いた。「紫龍」たちまち玉口を攻める。
徳子は声をのむ。
玉内は狭く、わずかに先っぽしか入らぬ。
ああ、痛い、と訴える。
「変だな。 あなたは生娘じゃないのに」つぶやきながら、身を起こす。
徳子は仰向けになる。
義経は静かに乗る。
「また指でいじめる気?」
「いやいや。 濡らすだけだよ」

ようやく二枚の扉が開く。
「紫龍」今度はつつがなく受け入れられる。
出没してついに全身を潜む。
徳子、思わず、「ああ」
「痛むのですか?」
「いいえ。 快(よ)いのです」
「もっと快くしてあげましょう。 股をもっと私に引っつけなさい。 そして踵(かかと)を私の尻の上に。 そうそう。 そして私に合わせて腰を上下に。 いいですか?」

右手で徳子の尻を抱いて、ささやく。 「そら、上げて」
「ああ」
「それ、下げて」
「ああ」
「どう? 指とこれとどっちが快い?」
「比べものにならないわ」
「ご主人とはどうですか?」
「言わせる気?」
次第に二人の鼻息が急になる。
徳子が結婚したのは18歳、夫はわずかに12歳だったし、その夫婦生活もたった9年だから、真の快美を知らぬのも無理はなかった。
まして閨技など、義経に教えられるまで、こんな世界があるなんて思いもよらない。

(読み易いように改行を加えました。
イラストはデンマン・ライブラリーより)




42-44 ページ 『春本を愉しむ』
著者: 出久根 達郎
2009年9月20日 第1刷発行
発行所: 株式会社新潮社




卑弥子さん。。。卑弥子さんも鼻息が荒くなってきましたよ。



あああァ~。。。

どうしたのですか?

なんだか切ないのですわ。 あたくしも早く素晴らしい殿方を射止めて義経さんと徳子さんのような甘美な官能の世界でしっぽりと濡れてみたいのでござ~♪~ますわ。



(laugh16.gif)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif) 

そうなのですわよう!

あたくしの悩みがお判りでしょう!?

まだ素晴らしい殿方が あたくしの前に現れないのござ~ますわァ~。。。

でも。。。、でも。。。、もう少しの辛抱だと思うのですわよう。。。

そのうち、必ず素晴らしい殿方が あたくしにプロポーズするはずです。。。

なぜかってぇ~。。。?

実は、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”が殿方の注目を集めているのでござァ~ますわよう。

うふふふふふふふ。。。

ええっ。。。 信じられないのでござ~ますかァ?

じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

この魅力によって あたくしの人気が出てきたのだと思うのですわァ。

うふふふふふふ。。。

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、

最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

プリキュアにまつわるお話も、大変興味深いですけれど、

他にも いろいろな面白いお話がござ~ますわァ。

たまには、日本古代の面白いお話にも関心を示してくださいまし。

あなたのために古代史の記事を用意しましたわァ。

ぜひ お読みくださいねぇ。

では。。。

天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。
 

天智天皇は暗殺された 

定慧出生の秘密 

藤原鎌足と長男・定慧 

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?


今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?


マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?


とにかく、次回も興味深い記事が続きます。

だから、あなたも、また読みに戻ってきてください。

じゃあ、またねぇ~。。。


(hand.gif)


 

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』



(surfing9.gif)



(sayuri5.gif)

ところで、平成の紫式部こと、卑弥子さんは見かけによらず、京都の女子大学で腐女子に「日本文化と源氏物語」を講義している橘卑弥子・准教授という肩書きを持っています。

卑弥子さんの面白い話をもっと読みたい人は
下のリンクをクリックして読んでみてくださいね。




(annasalleh.jpg)

『オルフェと聖徳太子』

『源氏物語とおばさんパンツ』

『霊仙はなぜ毒殺されたの?』

『紫式部が地獄へ』

『破戒僧円載』

『アショーカ王の愛と苦悩』

『どら平太の世界』

『三四郎とデンマンさん』

『ヒトラーの姪』

『ゴヤと三島由紀夫』

『仏陀とキリストと娼婦』


(zurose2.jpg)

『ズロースと戦争』

『伊藤若冲ブーム?』

『ブッダと物理学』

『加藤清正ブーム?』

『愛憎と三輪山』

『松原智恵子 お尻ペンペン』

『坂本龍馬は流れ者か?』

『野ざらし』

『紫式部堕獄説』

『日本最古のポルノ?』

『源氏物語の性描写』

『寅さんの本棚と急行まつしま』

『ヒトラーは草食系?』

『ブッダとキリストと娼婦』

『顔文字とオナラ』


(hama10.jpg)

『宝暦の恨みを明治維新で』

『デウキと紅葉@行田』

『薄い陰毛と紅のボートピープル』

『江戸の閨房術』

『ずるがしこい現代人』

『春画@源氏物語』

『千早振る』

『あれっ、松本清張』

『キスと源信』

『伎楽は呉から…?』

『紺瑠璃杯に魅せられて』

『神聖娼婦 マリア』

『安徳帝は生きていた』

『白石川の桜』


(maria05.jpg)

『ブログ村のマリア様』

『萌える済子女王』

『ピンク桃色@徒然』

『富沢金山の桜』

『ピンク桃色村』

『紫式部@徒然』

『絵里香@ペルー』

『ペルシャ人の楊貴妃』

『ん?佐伯今毛人』

『文学と歴史とウソ』

『百人一首ミステリー』

『芭蕉と遊女再び』

『映画とロマン@仙台』

『源氏物语中的性描写』

『忘れられた歴史ロマン』


(costa04b.jpg)

『おばさんパンツ@サンホセ』

『聖徳太子のチューター』

『オナラの曲芸』

『死海』

『漱石とオナラ』

『絵里香さん』

『美女とオナラ』

『アンバパーリー』

『ゆっくりと愛し合う』

『見ちゃだめ!』

『二重マチ付きズロース』


(miya08.jpg)

『麻生元総理』

『ネットのバカ女を捜して』

『額田王の歌』

『聖女と娼婦』

『済子女王@萌える』

『ん?堀内亜里?』

『松平春嶽が黒幕?』

『旅行者的早餐』

『なぜ蝦夷なの?』

『プリキュアとヒトラー』

『戦争絶対反対よね』

『怨霊の歴史』



軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)


(byebye.gif)

吉祥天に恋をして

 

吉祥天に恋をして

 


(kichijo23.jpg)


(valent6.gif)


(masuo02b.jpg)




(merange12.jpg)

デンマンさん。。。、あんさんは吉祥天に恋をしやはったん?


(kato3.gif)

。。。ん? めれちゃんは、わてが吉祥天に恋をしたと 思うてんのかァ~。。。

そやかて、タイトルに、そう書いてますやん。。。

吉祥天に恋をしたのは、実は、わてではのうてぇ、福島県の白河市に住んでおる白瀬 夏雄(しらせ なつお)君やがなァ~。。。 ちょっと次のリストを見て欲しいねん。。。


(liv80216a.png)


『拡大する』

『天平の裸婦もビックリ』




これはライブドアの わての『徒然ブログ』の2月15日の午後12時40分から16日の午前4時16分までの 約15時間半の「生ログ」の一部やねん。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい。。。



あらっ。。。 検索エンジンを使わずに 直接「徒然ブログ」にアクセスして『天平の裸婦もビックリ』を読みはったのやねぇ~。。。

そういうことやがなァ~。。。

。。。で、IPアドレスを調べて 白瀬 夏雄(しらせ なつお)君が読んだと突き止めはったん?

そうやァ~。。。


(ip42217b.png)



あらっ。。。 この上のイラストが白瀬 夏雄(しらせ なつお)君のつもりやのォ~。。。 あんさんは女性のネット市民の場合には きれいな写真を貼り付けるのに、男性は、しょうもないイラストで済ませてしまうのやねぇ~。。。



あきまへんかァ~。。。?

せっかくなら、アラン・ドロンのような素敵な男性の写真を貼り付けて欲しいねん。


(delon5.jpg)



めれちゃんは、アラン・ドロンのような男がお気に入りなのかァ~?



しょうもないイラストよりは、アランドロンの方が ええに決まってますやん。。。 そないなことより、夏雄君は どないして『天平の裸婦もビックリ』のリンクを見つけやはったん?

ちょっと次の検索結果を見て欲しいねん。。。


(gog80216b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』




「天平の裸婦もビックリ blog.livedoor.jp/barclay1720」を入れて検索してみたのやがなァ~。。。 つまり、『天平の裸婦もビックリ』が わての「徒然ブログ」の どの記事に出てくるやろかァ~? それを調べるために、「徒然ブログ」の URL を付け足して検索したわけやァ~。。。



。。。で、どの記事の中に 『天平の裸婦もビックリ』が出てきやはるのォ~?

赤枠で囲んだ「吉祥天」のタグのページやんかァ~。。。


(kichijo22.jpg)

『「吉祥天」のタグのページ』



要するに、夏雄君は「吉祥天」に恋をして、ネットで「吉祥天」に関する記事を探して、それで上のページに辿り着いたと、あんさんは言わはるのォ~。。。



それ以外に考えられへんやろう! 上のページの中のタイトル『天平の裸婦もビックリ』をクリックして、この記事を読みはったわけやァ~。。。

。。。で、夏雄君は『天平の裸婦もビックリ』を読んで、どないなところに共感しやはったん?

次の箇所を読みはって、共感するところがあったのやがなァ~。。。


息づく女


(gigei02.jpg)

秋篠寺の技芸天像

高校時代からの仲良しと二人連れ、あちこち旅したあげくに(秋篠寺のこの像に)たどりついたのでした。 友人は美大にすすみ、わたしは詩を書き始めたたばっかりでした。

「うちのおかあさんに似ている」と友人が天女像を前にして言いました。 たしかにそのとおり、それは、ふくよかで落ち着いた中年の女に見えました。 表情と、体型と、そして置かれた暗がりが、妙に心に残りました。

それからわたしは、何度ひとり旅してそこに立ち戻ったかわかりません。 何にそんなに惹かれるのか考えぬまま、何度も何度もその前に立ちました。

数年前のことです。 わたしは『日本霊異記』に夢中になり、それを語り直そうと試みていたんです。

その中に、「修行僧が吉祥天の塑像に恋をして、夢の中で交接し、その証拠に、塑像の裳裾に精液がついていた」という話がありました。

まず、思い浮かべたのがこの像です。 もちろんこれは吉祥天じゃなく、技芸天です。 塑像でもなく、乾漆像です。


(kichijo90.jpg)

東大寺の吉祥天像

吉祥天の塑像といえば東大寺ですけれど、なんだかあいまいな顔をしておられたし、浄瑠璃寺のは福々しすぎました。

女の体臭と体温がむんむんして、修行僧の熱意にほだされてつい交接してしまうような人情味のある天女像といえば、やはりこれだ(秋篠寺の技芸天像)と思ったのです。

詩人・伊藤比呂美

(注:写真はデンマン・ライブラリーから貼り付けました。
赤字はデンマンが強調)




158ページ
『別冊太陽 日本のこころ156』
2010年4月1日 初版第3刷発行
編集人: 湯原公浩
発行所: 株式会社 平凡社




いったい、上の小文のどないな所に 夏雄君は共感しやはったん?



めれちゃん! そないな分かりきった事を訊いたら あっか~♪~ん! 『日本霊異記』に、「修行僧が吉祥天の塑像に恋をして、夢の中で交接し、その証拠に、塑像の裳裾に精液がついていた」という話がある、と書いてあるがなァ~。。。

そこに 夏雄君が共感を持ったと、あんさんは言わはるのォ~?

そうやァ~。。。 上の本の著者も次のように言うてるやん。。。


女の体臭と体温がむんむんして、修行僧の熱意にほだされてつい交接してしまうような人情味のある天女像といえば、やはりこれだ(秋篠寺の技芸天像)と思ったのです。


(gigei02.jpg)

秋篠寺の技芸天像




夏雄君は 結局、秋篠寺の技芸天像に恋をしたわけやのォ~?



いや、あくまで吉祥天に恋をしたのやがなァ~。。。 


(kichijo23.jpg)



そやけど、夏雄君は、自分が塑像の吉祥天に恋をしたのは人間として異常やないやろか? そう考えて悩んでおったわけやァ~。。。



そいで、自分と同じような人間が他に居ないかどうか? 。。。とネットで調べていたわけやのォ~?

そういうことやがなァ~。。。 それでやっと見つけて辿り着いたのが『天平の裸婦もビックリ』という記事だったわけやァ~。。。  

ホンマかいなァ~?

めれちゃんは、わての言うことが信じられへんのかァ~? 夏雄君は、長年の悩みが やっと解決しました、と言うて わざわざ わてにメールをよこしたのやでぇ~。。。

信じられへん。。。

めれちゃんは、疑い深いのやなァ~。。。 昔の人は「信じる者は救われる!」と言うたのやでぇ~。。。 そやから、めれちゃんも、わての言うことを素直に信じて ルンルン気分で幸せになったらええやん。。。



(laugh16.gif)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

また、昔の人の言った事を持ち出してきて オチをつけたのでござ~ますわァ~。。。

あなたは、デンマンさんの説明を信じることができますかァ~?

ええっ。。。 「そんな事はどうでもいいから、もっと面白い話をしろ!」 と、あなたは命令なさるのでござ~ますかァ?

分かりましたわァ。。。 では、そのお話は、このくらいにして、あなたのために メチャ面白いニュースをお届けしますわぁ~。。。

最近 あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”がネットで人気が出ているのでござ~ますわァ~。。。

ええっ。。。 信じられないと言うのでござ~ますかァ?

じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわよ。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、

最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

ところで、話は変わりますけれど、

かつて、レンゲさんの親友の めれんげさんは 一生懸命にブログを更新していたのでした。

でも、時には、他のことに夢中になって、会費を滞納したことがあったのでござ~ますわァ。。。

そのために、サイトを削除されてしまったのです。

それでも、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよねぇ~。。。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。

でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)



(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(babdol6.jpg)

『壁に耳 障子に目』

『もう一つの世界』

『肥後ずいきブーム?』

『阿部定ブーム?』

『ノルウェイの森』

『大奥女中の淫らな恋』

『愛と追憶の謎』

『タンパク質の音楽』

『あげまん女なの』


(rengfire.jpg)

『SM家畜女』

『めれちゃんと倉持由香』

『肥後ずいきdeビックリ』

『めれちゃん@画像検索』

『めれちゃん@富士山』

『目覚めぬ夢』

『熱烈なファンの軌跡』

『花火とロマン』

『恋に染められ』

『恋に染めごろう』


(sayuri201.jpg)

『皆さん、ありがとう』

『メリエスの銀河鉄道』

『今年こそ自殺したい』

『その手に抱かれ』

『愛と性の秘められた物語』

『シビル・セリグマンと横尾真美』

『石川の郎女@ドイツ』

『目覚めぬ夢なの』

『目覚めぬ夢@プエルトリコ』

『家畜人ヤプー 性と愛』

『美尻を探して…』

『ズロースと乱歩』

『平成悲話』


(rengfire.jpg)

『パンツが並んだ』

『禁忌の愛を探して』

『淫らな恋を探して』

『オッパイ@アクセス数』

『熱狂的なファンのぬくもり』

『愛と心の構造探して』

『初めての接吻』

『夫婦de風呂』

『私を見つけたのね』

『や~らしか方言@坊さん』

『エロ文学』

『五重塔で心中』

『綺麗な写真に魅せられて』


(renge62e.jpg)

『双头爱染明王』

『性具@バンコク』

『愛de擬人法』

『ネットde世界』

『細川ガラシャと病める日本』

『愛と性の悦び』

『ハレンチ@日本』

『ハレンチde日本』

『永遠の愛を探して』

『永遠の愛よね』

『yapoo家畜便器污』

『電脳海豚』


(kimo911.jpg)

『死に誘われて』

『愛と心の構造なのね』

『愛の心が広まる』

『いとしき言霊』

『カミュを読みたい』

『日本の神話』

『素敵な人』



(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ



(beach02.jpg)


(byebye.gif)
プロフィール

次郎

  • Author:次郎
  • 次郎の徒然ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Hit Graph

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Follow Me
Twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク